表示ページ内の検索は、
[Ctrl+F]コマンドを
ご利用下さい。


質問No.328
2016/4/6
計算を実行すると入力データがすべてOKとなるのですが、”システムエラーとなり計算ができません。”と表示が出ました。
※Javaのバージョンが8だったので、Q&A325.326等を参考にしてjre-6u32-windows-x64をダウンロードしてBESTを立ち上げると、今度は「起動できません。Java実行環境(JRE)インストールされていません」の表示が出ました。

ダウンロードしたバージョンに誤りがあるのでしょうか。
お教えください。よろしくお願いします。
回答No.328
2016/4/6
32bitのjavaが必要となりますので、そちらをインストールしてください。
(Q&Aの質問No.312、306も合わせてご覧ください。)
質問No.327
2016/1/8
省エネ計画書作成支援ツールのコンソーシアム版(Ver.1.0.4)をインストールしましたが、下記のエラーが表示され、起動できませんでした。

”Java実行環境(JRE)がインストールされていません”

インストールしたJREおよびJava
・JRE : jre-8u66-windows-i586.exe
・Java: Version 8 Update 66

一般公開版や、専門版は問題なく起動します。
JREのインストールについて助言いただけますでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。
回答No.327
2016/1/12
Javaのバージョン8につきましては、動作保障しておりませんので、Javaのバージョンは、1.6または1.7を使用してください。
下記URLより取得可能です。
質問No.326
2015/11/20
お世話になっております。
BESTプログラムの使い方についての質問です。
例えば全体の床面積5500m2の建物で、1、2階部分が駐車場、3階部分に700m2程度の事務所がある建物において、事務所部分だけに空調が設置されており、その空調を改修するという計画があったとします。
この際にBESTプログラムを使って計算をしようと考える場合、下記のうちいずれの考えになるのでしょうか?

@建物全体が5000m2を超えているので、そもそもBESTプログラムを使用することができない。
A事務所用途の部分だけで考えてその部分だけでBESTプログラムを使用することができる。
回答No.326
2015/11/25
Aでの対応が可能です。
BEST省エネ計画書作成支援ツールは、延べ床面積5,000m2以下の建物を対象としているため、これより大きな建物は計算できませんが、空調の改修面積が5,000m2以下の場合、改修部分のみでの評価も可能です。
この場合、改修部分の空調機能力、消費エネルギーのみを入力します。建築計算と連動しているので、建築の床面積入力も空調改修対象となっている部分のみで計算を行うことが可能です。

改善率基準値 K=(X-Y)/X
  X:改修前のCEC/AC、Y:CEC/ACの基準値
改善率 k=(A-A')/A
  A:改修前の改修部分の一次エネルギー消費量
  A’:改修後の改修部分の一次エネルギー消費量
改善率k>=改善率基準値K であれば省エネルギー基準値を満たします。

詳しくは、「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き/大規模修繕等」のP44〜55を参照ください。(財団法人 建築環境・省エネルギー機構)

これ以外の計算方法としては、BEST平成25年省エネ基準対応ツールがございます。
こちらのツールでは、5,000m2より大きな建物についても計算が可能ですが、有償のツールとなります。
尚、審査機関では、無償で審査を目的として利用出来ます。
内容につきましては、下記のURLよりご確認頂けます。
http://www.ibec.or.jp/best/program/user.html
審査目的でご利用の場合は、以下より再度お問い合わせください。
https://www.ibec.or.jp/best/contact01/contact_frm.cgi

同様のお問い合わせのQ&Aが以下のURLのNo.308にございますので、こちらも合わせてご覧ください。
http://www.jsbc.or.jp/best_download/users_voice/users_voice.html
質問No.325
2015/6/2
Fwd: BESTエラーについて
標記の件について、BEST一般版で計算したところ、「システムエラーが発生しました。」と表示され、計算が出来ませんでした。logを送付しますので、どう対処したらよいかご教示下さい。よろしくお願いします。
回答No.325
2015/6/4
Javaのバージョンが8となっている可能性があります。
Javaのバージョンが8は動作保障しておりませんのでJavaのバージョンは、1.6または1.7を使用してください。
下記URLより取得可能です。


尚、ご使用中のプログラムに関するお問い合わせの場合は、特に、ご使用環境については必ずご記入ください。

使用OS:
Javaのバージョン:
BESTのバージョン:
質問No.324
2015/3/26
計算実行すると、入力データがすべてOKとなるのですが、システムエラーで計算が実行できません。
回答No.324
2015/3/27
Javaのバージョンを「7」として起動頂けますでしょうか。
それでもシステムエラーとなる場合は、ログファイルをお送りください。
BestLogging0.log
保存場所は、以下となります。
$ユーザフォルダ$/AppData/Roaming/BEST-SS/log/BestLogging0.log
質問No.323
2015/3/18
昨日登録した者です。
新規登録したいのですが建物用途が共同住宅の場合はどのようにすれば宜しいでしょうか。
初めて使うため利用方法がわかりません。
宜しくお願いします。
回答No.323
2015/3/19
BESTは、非住宅用のプログラムですので、共同住宅には対応しておりません。
質問No.322
2015/1/27
比消費電力についてご質問させていただきます。
給排気に交流モーターを使用している全熱交換器での比消費電力の算出方法を教えてください。
以前、省エネサポートセンターに問い合わせさせて頂いたときは、モーターの換気風量の大きい方について、下記の計算方法にてご教授頂いていたのですがよろしかったでしょうか。
【0Pa時の消費電力/0Pa時の設計風量】
回答No.322
2015/1/28
BEST省エネ計画書作成支援ツール(5,000m2以下)では、比消費電力の入力はありません。
本ツールに関する問い合わせ以外にはお答えできませんのでご了承ください。
質問No.321
2014/10/30
計算実行を押すと、「システムエラーが発生しました」とアナウンスされ、結果を出力できません。
「管理者権限により制限されている可能性がある」とユーザーの質問と回答のところに書いてありましたので、制限を解除して再度計算実行しましたが、それでもシステムエラーが発生してしまいます。
回答No.321
2014/10/31
Javaのバージョンが8は動作保障しておりませんのでJavaのバージョンは、1.6または1.7を使用してください。
下記URLより取得可能です。
質問No.320
2014/5/28
BESTプログラム回答ありがとうございました。
空調設備なしでも本プログラムは使用可能とのことですが、換気、照明のみで計算すると、空調設備の値が出てしまいます。どうすればよいでしょうか。
回答No.320
2014/5/30
届出書は、届出書画面にて出力する結果を選択できます。空気調和設備の選択を外してください。
また、省エネ計画書は、出力する結果を選択できないので、出力される値は無視してください。
質問No.319
2014/5/27
役所より、実際設計している材料に合わせることと指導ガありましたが、どのように変更すればよいですか。

空調設備無の場合使用できますか。外壁の種類ガある場合は2種計算できますか。窓種類ガ多数ある場合の記入方法は初めての使用です。よろしくお願いします。説明書で゙図りやすい図書はどの資料ですか。
回答No.319
2014/5/28
従前の省エネ法に対応した省エネ計画書作成支援ツール(5,000m2以下)に関するお問い合わせで宜しいでしょうか。最新版は、1.0.4となっております。
(簡易版の最新は、Ver1.2.5ですが、こちらは届出には利用できません。)
4月以降の省エネ計算の申請につきましては、省エネ計画書作成支援ツール(5,000m2以下)はご利用になれませんが、2014年3月まで従前PALは届出が可能です。

空調設備なしの場合も使用可能です。
外壁の種類につきましては、「建物部材_基準」画面にて、窓ガラスの入力項目上の「方位別に入力する」にチェックを入れると、「方位別入力」画面が左のツリーより選択できるようになります。
この画面より、各方位ごと(4方位)の窓、外壁の種類を選択することが可能です。
但し、同一方位では1種類のみの設定となります。
分かりやすい解説書は、プログラムをダウンロードされた際に同封されております、
「BEST_Ver.1 プログラム解説書.pdf」
「BEST_Ver.1 操作マニュアル.pdf」
をご覧ください。
ダウンロードURLは、以下です。http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html
質問No.318
2014/3/27
老人ホームの設計をしております。木造、2階建て、病院等という条件では計算結果がうまくでませんでしょうか。
お教え下さい。宜しくお願い致します。
回答No.318
2014/3/27
木造建築の計算には対応していません。
ただし、本プログラムで用意されている材料で熱的性能を近似できれば、計算することは可能です。
(その壁体の容積比熱と熱抵抗を近似させること、つぎに主要躯体の両面の熱抵抗の振り分けを近似させることです。)
質問No.317
2014/3/11
お世話になります。

BEST (省エネルギー計画書作成支援ツール)のOS等の脆弱性に対するアップデートの有無について確認させていただきたいのですが、ソフトのインストールは、平成25年6月1日のため、それ以降のアップデートの有無をご回答くださいますようお願いします。

アップデートがあればそのデータの入手方法等をご指示ください。
回答No.317
2014/3/12
現在の最新版は、Ver1.0.4(2012年10月24日更新)です。

それ以降にダウンロードされているようですので、アップデートはありません。
質問No.316
2014/2/12
照明の項目で照明区画を追加したり計画照明消費電力の値を変更してもCEC/ACの算定結果は変わらないとのご回答を頂きました。質問内容について補足させていただきたいと思います。届出の際に照明区画を追加するよう指導を受けたのですが、照明区画を追加することでCEC/ACの算定結果も変わってしまったため根拠を示すよう求められました。エネルギー利用効率化設備を設置しない場合では、照明の項目の入力値を変更してもCEC/ACの計算結果は変わりませんでしたが、エネルギー利用効率化設備を設置した場合では(効率化設備の項目について入力)、照明の入力値を変更するとCEC/ACの計算結果は変わってきます。これは照明区画を追加することで年間消費エネルギー量の合計が増加し、それに伴いエネルギー利用効率化設備設置による省エネルギー率が減少しその換算値が増加することで、CEC/ACが結果として増加するというようなことでしょうか?どのように説明すればよいのかご回答をよろしくお願いいたします。
回答No.316
2014/2/13
エネルギー利用効率化設備を設置した場合に、照明の入力値を変更するとCEC/ACの計算結果が変わるのは以下の理由によります。
CEC/ACやLの計算式の分子は一次エネルギー消費量ですが、電気を使用している場合、一次エネルギーの換算係数は 1kWあたり9,760kJとして算出しています。
但し、効率化設備を使用している場合は、この換算係数の値が変わります。

例えば、全体消費電力が10、その中の発電が2の場合、
1kWあたり9,760×((10-2)/10)=7,808kJが換算係数となります。
  CEC/AC=(電力消費量×7,808)/仮想空調負荷
  CEC/L=(電力消費量×7,808)/((仮想)電力消費量×9,760)

ただ、照明分が増加するなどして、全体が12、その中の発電が2の場合、
1kWあたり 9,760×((12-2)/12)=8,133kJが換算係数となります。
  CEC/AC=(電力消費量×8,133)/仮想空調負荷
  CEC/L=(電力消費量×8,133)/((仮想)電力消費量×9,760)
質問No.315
2014/2/10
照明の項目で照明区画を追加したり計画照明消費電力の値を変更すると、CEC/AC(空調)の算定結果も変わってきますが、照明器具から発生した熱が空気調和負荷としてCEC/ACの算定に影響しているのでしょうか?照明に関する入力値がCEC/ACの計算にどのように関わってくるのか教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。
回答No.315
2014/2/10
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)(5,000m2以下が対象)では、照明の項目で照明区画を追加したり計画照明消費電力の値を変更してもCEC/AC(空調)の算定結果は変わりません。

※2013年4月に施行された 改正省エネ平成25年基準対応の「平成25年省エネ基準対応ツール」は、照明の消費電力を内部発熱として計算しますので、空調の一次エネルギー消費量に影響します。
質問No.314
2013/12/2
計画建物が、2階建て部分と平屋部分があります。オプションで平屋部分をフロア追加で入力しましたが、フロアが重複していますとNGとなり計算出来ません。このようなケースはどのようにすれば解決出来ますか。

又、追加フロア平屋部分でピロティが存在しません。計算データ検証するとピロティがあるなら入力して下さいとNGとなり計算できません。基準でピロティ床にチェックは入れていません。
回答No.314
2013/12/2
オプションで階を追加する場合、同じ階を重複させることは出来ません。
また、追加した階の床面積が下の階の床面積を上回る場合は、自動的にピロティがあると認識されます。
解決方法としましては、別棟の建物であれば、物件データを分けてご入力下さい。また、同一建物であれば、2階建ての1階部分と平家を合わせて、1階としてご入力ください。
質問No.313
2013/11/1
計算結果が文字化けしてしまいます。
どこが、悪いのでしょうか。
ご指導のほどよろしくお願いいたします。
回答No.313
2013/11/1
動作環境にもありますが、windows8環境には対応していないため
PDF出力した結果ファイルが文字化けてしまいます。
windows7より以前のPCで出力してください。
質問No.312
2013/10/28
BEST tool ? set (1) を解凍して BEST (省エネ計画支援ツール) 1.0.4 セットアップウイザードへようこそ → 次へ→同意する→インストール→完了しました
Cドライブの  program Fils(x86) クリックして  BEST ? ss をクリックして アプリケーションツールから □ best  アプリケーションをクリックすると、Error:could not open `Ei\lib\i386\jvm.cfg’ となりますどこかが違っているのでしょうか.ご指導のほどよろしくお願いいたします。
回答No.312
2013/10/28
Javaの正しく起動できていないようです。
BEST (省エネ計画支援ツール) 1.0.4は、32bitのJavaが必要となります。
こちらが正しくインストールされているか、ご確認ください。
質問No.311
2013/9/11
非住宅と住宅の複合用途建築物の外皮性能の評価について伺います。
現在届出の相談を受けている建築物は、S造4階建て延べ面積1000m2ピロティ無し、1,2階が物販店舗(500m2)、 3,4階が住宅(寄宿舎)(500m2)の建築物で、3,4階の住宅の外皮性能(屋根・外壁・開口部)を住宅の仕様基準で評価し、 1,2階の物販店舗の外皮性能をBEST(ver1.0.4)によるPAL値により評価していますが、 1,2階の物販店舗を単独で評価せず、1,2,3,4階全てに物販店舗があると仮定し、PAL計算上のペリメータ床面積を900m2(対象延べ床面積を1000m2) としています。このような評価に基づいて算出されたPAL計算値を1,2階の店舗のPAL値とする事は可能なのでしょうか。

通常のPAL計算であれば、1,2階だけのペリメータ床面積を分母とし、1,2階だけの外皮仕様・空調面積により PAL値で外皮性能を評価することも可能だと思われますが、BESTにおいてこのような手法が使えるのかどうか、上記のような3,4階を含める評価が可能なのか不明でしたので質問させていただきます。
(1,2階だけで評価する場合、屋根の項目はどうなるのでしょうか。)

また、今回の質問の趣旨からは外れますが、このような上階の住宅と下階の非住宅の境目たる床に関しては、 『住宅の省エネルギー基準の解説』P.58より「住宅の床等」としての評価が必要ということで間違いないでしょうか。 この場合解説書では床(外気に接する部分)となっていますが、実際の使用形態より床(その他)と考えてもよろしいですか。

なお、空調設備等に関しては、今回計画建築物は物販店舗部はスケルトンで施主に渡すとのことで、設備に関しては竣工後に変更の届出を出すこととしており、物販店舗に関して計算対象となっていません。
回答No.311
2013/9/12
非住宅と住宅部分を分けて計算するのが正しいです。
3,4階の住宅の外皮性能(屋根・外壁・開口部)を住宅の仕様基準で評価し、1,2階の物販店舗の外皮性能をBEST(ver1.0.4)によるPAL値により評価するのが正しく、1,2階の物販店舗を単独で評価せず、1,2,3,4階全てに物販店舗があると仮定し、PAL計算上のペリメータ床面積を900m2(対象延べ床面積を1000m2)とするのは違います。

1.2階の物販店舗については、3.4階の住宅からの増築建物の取り扱いと同等として扱って宜しいです。
つまり、境界面は熱の出入りが無いものとして設定を行います。設定方法としては、1.2階の物販店舗として計算します。
2階上部の屋根部分につきましては、完全断熱を仮定して、断熱厚みを999oを与えて計算を行ってください。
非住宅の計算ですので、『住宅の省エネルギー基準の解説』の「住宅の床等」としての評価には対応致しません。
質問No.310
2013/9/5
当ソフトによる結果は、「ポイント法」によるものなのでしょうか?

回答No.310
2013/9/5
ポイント法(仕様規定)による評価ではなく、性能規定による計算を行います。
「工場等」用途以外の業務系用途で、建物の床面積の合計が5,000m2以下の建築物について、省エネルギー措置の届出に必要な評価を行うことができます。
質問No.309
2013/8/27
計算する物件を登録する事項で建築物用途の欄ですが今回、計画している建物は工場(事務所無し)です建物用途:コンボボックスの中に無いのですがどうすればよいですか。
回答No.309
2013/8/27
現在、BEST(省エネ計画書作成支援ツール)では、CEC/Lのみが届け対象となっている「工場」については選択が出来ません。
従来の方法で届出を行ってください。
質問No.307
2013/8/19
プレビュー出力をクリックすると計算結果が指定されてませんと出ます。出力計画書設定の項目で 計算結果の項目があり、選択なしが変えられません どのようにしたらよろしいでしょうか、ご指導のほどよろしくお願いいたします。
回答No.307
2013/8/19
計算実行後でなければ、計算結果の選択ができません。
画面左上の「計算」タブから計算を行い、計算終了後に画面左のメニューの「結果表示」の下に計算結果が表示されます。
こちらが確認できましたら、計算結果を選択してプレビュー出力をすることが可能となります。
質問No.308
2013/8/19
初めて省エネ計画書を作成することになり、インターネットでBESTを知りました。
ダウンロードし利用しようとしたところ、述べ面積8000m2が入力できません。
5000m2までしか入力できないようですが、それ以上の建物はどうすれば宜しいのでしょうか?御指導下さい。
工事内容は既存建物の空調改修でお客様より省エネ計画書の提出を依頼されました。計画書は既存の建物データを相当揃えないといけないのでそれも苦労しそうです。
宜しくお願いします。
回答No.308
2013/8/19
省エネ計画書作成支援ツールは、延べ床面積5,000m2以下の建物を対象としているため、これより大きな建物は計算できません。
空調の改修面積が5,000m2以下の場合、改修部分のみでの評価も可能です。この場合、改修部分の空調機能力、消費エネルギーのみを入力します。建築計算と連動しているので、建築の床面積入力も空調改修対象となっている部分のみで計算を行うことが可能です。
 ・改善率基準値 K=(X-Y)/X
    X:改修前のCEC/AC、Y:CEC/ACの基準値
 改善率 k=(A-A')/A
    A:改修前の改修部分の一次エネルギー消費量
    A’:改修後の改修部分の一次エネルギー消費量
改善率k>=改善率基準値K であれば省エネルギー基準値を満たします。

詳しくは、「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き/大規模修繕等」のP44〜55を参照ください。
財団法人 建築環境・省エネルギー機構 

これ以外の計算方法としては、改正省エネ基準対応ツールがございます。
こちらのツールでは、5,000m2より大きな建物についても計算が可能ですが、有償のツールとなります。
内容につきましては、下記のURLよりご確認できます。
http://www.ibec.or.jp/best/program/user.html
⇒改正省エネ対応ツールユーザー登録申込書(様式4)はこちら
質問No.306
2013/7/22
BESTのインストールに関して、ホームページ上では、本ツールは、下記の環境にて動作確認がなされています。
【OS】 Windows 7、Windows Vista、Windows XP
【JAVA動作環境】 Java Runtime Environment JRE1.6.0_05 以上
【推奨環境】 CPU Intel(R) Core(TM) 2 相当以上、メモリ 1.0GB以上
とありますが、
Windows7 SP1 の64bit版には正式対応しているのでしょうか。
実験したところ、動作はする様子ですが、正式対応か否かを確認したくて、ご連絡致しました。
ご回答をお待ちしております。
回答No.306
2013/7/22
Windows7 SP1 の64bit版にも正式対応しております。(32bitのjreをインストールすれば問題ありません。)
質問No.305
2013/4/22
BEST一般版を利用して空調改修工事の届出をしたところ、空調エネルギー消費係数が導き出されるまでの計算結果も合わせて提出するよう求められました。
BEST_Ver.1 操作マニュアル(p93)によれば「エクスポートした出力ファイルをCD-R等にコピーして届出書等に添付し行政機関に提出すれば良い」とのことですが、今回申請を行う行政よりBESTを使っての検証はできないと回答があり、困っています。
回答No.305
2013/4/25
BESTは省エネ法の告示に準拠したコンピュータシミュレーションプログラムで、精度検証も十分に行っており、計算結果は信頼性の高いものです。
計算結果の出力機能はありませんが、計算結果画面のハードコピー等をしていただき、お示しいただくと良いです。
また、行政の方へは、どのような入力を行って計算結果を出したかをお示しいただくと良いです。
画面左側ツリーの「入力データ出力」→「画面項目一覧出力」よりPDF出力により入力した全項目の出力が可能です。
計算結果の検証を行政側で行っていただくためには、行政側でツールをインストール頂き、提出した入力データをインポートして、再度読み込んで計算し、結果を確認することとなります。

行政側は、画面項目一覧(入力値)と根拠となる図面や計算書、計算結果(紙)で審査されるのであれば、BESTをインストールする必要はありませが、審査方法につきましては、行政側にお問い合わせください。
BESTはコンピュータシミュレーションにより計算を行うため、入力が正確であれば、結果は正しいという判断をして頂くことになります。
入力と結果の整合性を行政側で検証する場合は、行政側でBESTを用いて入力データを再計算等する必要があります。

計算方法については、プログラムに同封されております「BEST_Ver.1 プログラム解説書.pdf」に記載がございますので、そちらでお示しください。
質問No.304
2013/4/1
BEST(省エネ計画書作成支援ツールコンソーシアム版)ver.1.0.4において、届出出力時にプレビュー出力は可能ですが、PDFファイル保存がきません。
原因がわかればお教えください。
回答No.304
2013/4/1
ホームパスに書き込み権限が付与されていない可能性があります。ご使用のPCのホームパス直下に書き込み権限が付与されているか確認ください。なお、ホームパスはPCの管理者に確認するかコマンドプロンプトから「echo %homepath%」と入力して確認ください。
質問No.303
2013/4/1
建物のデフォルメに関してL型建物(矩形38.1m×14.1mに15m×14.1m)の出っ張りがある建物も外壁面積が同じになるようデフォルメしますか?
又、コアについてですが、非空調箇所としてEV+階段のみです。外壁面に接していない場合(センターではない)センターコア1と考えてよいですか?
回答No.303
2013/4/2
デフォルメに関しては、縦横どちらも大きい方の辺による矩形としてデフォルメを行い、外壁面積を一致させます。
コアにつきましては、センターコア1で宜しいです。
質問No.302
2013/3/27
延床面積の入力に関する質問です。

QAによると「複合用途の場合には、用途別に独立した建物として扱う」となっています。この場合の延床面積は、用途ごとに建物を区画した部分の延床面積でよろしいのでしょうか?

それとも、届出書(第二面)に記入した【へ.床面積の合計】と同じ値でなければならないのでしょうか?
回答No.302
2013/3/29
用途ごとに建築を区画した部分の延べ床面積で良いです。
用途が2つあれば、それぞれ2回計算し届出書も2枚作成します。
BESTでは計算対象とする床面積を”基本情報”画面の”延べ床面積”にて入力を行いますが、届出書(第2面)では、届出以外の部分の面積の入力を行えますので、ここに計算していない方の用途の床面積を入力頂ければ結構です。
このとき延床面積は、建物全体での床面積合計値と一致します。
質問No.301
2013/1/15
お世話になっております。 この度「支援ツール」のダウンロードをさせていただいて使用させていただいております。 其の中で機能の制限有るようですが、コンソーシアム版というのは、どのようになっているのでしょうか。 その機能もダウンロードできるのでしょうか?もし有料でしたら、金額等もご連絡お願いします。
回答No.301
2013/1/16
コンソーシアム版(有料)では、計算した建物の月別の空調、照明、換気等の一次エネルギー消費量や、建物全体のPAL値のほか、方位(ゾーン)ごとの結果を見ることが出来ます。また、複数ケースの連続計算が行えます。 詳しくは、添付の操作マニュアル(無償版 支援ツールのプログラムに同封)に記載しております。 また、コンソーシアム会員になられますと、BEST専門版、BEST簡易版もご利用頂けます。 BEST簡易版は、告示の細かな制限を越えて、室温設定、内部発熱、スケジュールなど自由入力が可能です。告示の規則を逸脱しますので省エネの申請には利用できませんが、基本設計のスタディに幅広く活用できます。また、ケーススタディ用に一度に多くのケースを実行できますので、夕方一度に動かせておけば翌朝全ケースの結果を得ることどが可能になります。 金額につきましては、1ライセンスの場合、初期費用210000円+サポート費105000円=合計315000円となり、これが最低額となります。(添付資料参照) なお、初期費用は初回のみ、サポート費は年額です。PC1台につき1ライセンスですので、複数で同時使用が想定されると、この金額の倍数になります。 詳しくは、以下のHPをご参照ください。 http://www.ibec.or.jp/best/program/user.html
質問No.300
2013/1/10
■Q3.1.1 PAC冷房(暖房)能力の合計値が大きすぎます。というエラーが出ます。 空調機及び給湯器の機器能力の入力に際しては、入力ミスを減らすため、ある値を超える(又は満たない)場合、エラーが出るようにしています。 上記と同じエラーになるのですが、どの数値が間違っているのかわかりません。 【空調機】 上限値:床面積[m2]当たり1kW、 下限値:制限無し との事ですが、 床面積[m2]は基本情報で入力した延床面積でしょうか。 具体的に、どの床面積に対してなのかお教え下さい。 全体面積2243uに対して190KWの負荷では計算出来ないのですかね。
回答No.300
2013/1/15
”床面積[m2]当たり”の床面積とは、延床面積を示します。 よって、全体面積2243uに対して190KWの空調容量で計算できます。 ただし、デフォルメ後の補正面積を入力すると、その補正面積分を延床面積から除きます。この結果全体面積が小さくなっており、上限値(床面積[m2]当たり1kW)を超えている可能性がありますのでご確認下さい。 デフォルメ後の補正面積の入力につきましては、プログラムに同封されております”BEST_Ver.1 デフォルメの方法.pps”に記載しております「例-3 Cビル」で解説しておりますので、そちらをご覧ください。
質問No.299
2012/12/27
高校の体育館2階建て、1F:1190.80m2 2F:154.8m2です。 空調設備はありません。 1)コアの入力は、センターコア 99でよいのでしょうか 2)前回の小学校体育館の質問で(階高が10mを超えたとき入力した仮想床の追加面積を削除する方法)の回答で計算後に「省エネルギ-計画書」で修正できるとありましたが、面積の欄がありません。入力方法を教示おねがいします。
回答No.299
2012/12/28
1)センターコア 99とはどういう意味でしょうか。 1階のコアはセンターコアとし、インテリア部分(外皮から5mを除く部分)をコアとして下さい。 2)ここの欄には基本情報で入力した延べ床面積が記載されます。 延べ床面積に、申請上必要な面積をご記入ください。
質問No.298
2012/12/26
省エネ計算であるBEST版のうち、無料版ではなくコンソーシアム版の価格はいくらになるのでしょうか。

回答No.298
2012/12/26
1ライセンスの場合、初期費用210000円+サポート費105000円=合計315000円となり、これが最低額となります。 なお、初期費用は初回のみ、サポート費は年額です。PC1台につき1ライセンスですので、複数で同時使用が想定されると、この金額の倍数になります。 尚、コンソーシアム会員になられますと、BEST専門版、BEST簡易版もご利用頂けます。 詳しくは、以下のHPをご参照ください。 http://www.ibec.or.jp/best/program/user.html
質問No.297
2012/12/21
BEST簡易版もしくは一般版において ダブルスキンのPAL計算はできますでしょうか。 「建築物の省エネルギー基準と計算の手引」 をみても具体的な計算方法がなく、どのように計算してよいのか分からないです。
回答No.297
2012/12/21
BEST簡易版や一般版ではダブルスキンの計算はできません。
質問No.296
2012/12/12
木造は対象外となっていますが、木造を検討したい場合はどのようにしたらよいでしょうか?

回答No.296
2012/12/13
木造建築の計算には対応していません。 ただし、本プログラムで用意されている材料で熱的性能を近似できれば、計算することは可能です。 (その壁体の容積比熱と熱抵抗を近似させること、つぎに主要躯体の両面の熱抵抗の振り分けを近似させることです。)
質問No.295
2012/11/21
この計算ソフトでは、なぜ工場ができないのですか?

回答No.295
2012/11/21
現在、BEST(省エネ計画書作成支援ツール)では、CEC/Lのみが届け対象となっている「工場」については選択が出来ません。従来の方法で届出を行って下さい。
質問No.294
2012/11/8
建物:小学校の体育館 延べ面積:1,112.4m2 RC造 平屋建て 階高:11.35m ユーザーの声 質問・回答160を参考にして仮想床を想定して入力しました。 1階:1,112.4m2 2階:1,112.4m2 平均階高:5.67m 省エネ計画書の1枚目に、延べ面積:2,224.8m2と出力しました。 @申請面積の1,112.4m2で出力できないのでしょうか。 A空調設備がなく、入力していないのに空気調和設備の欄に出力しますが、根拠があるのでしょうか。 上記についてご教示お願いします。
回答No.294
2012/11/8
@計算後に出力される画面左の「結果出力」⇒「省エネルギー計画書」に、1,112.4m2と入力すると、省エネ計画書の1枚目の延べ面積には、その通り出力されます。 A空調設備がなくても、デフォルト値で計算されています。本物件では意味はありません。 届出書の方は、省エネルギー措置の概要-4.空気調和設備等に係るエネルギーの効率的利用のための措置の個所に、空気調和設備のチェックボックスを外すと値は出力されません。省エネルギー計画書は、現行は消す方法がありません。
質問No.293
2012/10/11
届け出書の氏名の入力文字数は決まっているのでしょうか? 会社名及び代表取締役の名前を入力したいのですが、入りません。 氏名は会社名だけで良いのでしょうか?
回答No.293
2012/10/12
届出者氏名には、10文字までしか入力が出来ません。 お手数ですが10文字超えてしまう場合には、第一面のみ別途申請フォームをご活用下さい。
質問No.292
2012/9/25
こちらのソフトは延床5,000u以下の建物の省エネ法届出に適応となっていますが、5,000u以上の建物について、利用することはできないのでしょうか? 今回の建物は、延床5,000uは超えておりますが、共同住宅と飲食店舗の複合用途で、飲食店舗部分については、1200uほどです。 こちらのソフトで計算されたPAL、CECを用いて届出を行うことは出来ないのでしょうか。
回答No.292
2012/9/26
5000u以上の建物では計算が出来ませんが、複合用途のうち飲食店舗部分1200uの部分を対象とし、PAL、CECをBESTで計算し届出することが出来ます。
質問No.291
2012/9/14
BEST省エネ計画書作成支援ツールの入力について質問です。 基本状況のコア形式ですが、今回の平面計画ではロの字型になります。 どのコア形式を選べばいいか迷っています。 平面計画上、このツールを使えない場合があると聞き、もしかしたら今回の平面計画では使えないのではないかとも思い質問メールさせていただきました。 どのように判断すればよいでしょうか?
回答No.291
2012/9/18
ロの字形の平面形状から推測するにセンターコアタイプを選択して下さい。 BESTダウンロードの際に同包されておりますマニュアル(BEST_Ver.1デフォルメの方法pps)もご覧下さい。
質問No.290
2012/9/9
現在福岡県が所有する建物についてモデル的にPAL値、CEC値を算出することを試みている者です。 以下についてご質問させてください。 ☆コンソーシアム版と無償版の省エネルギー計画書作成支援ツールは入力項目や出力結果など大きく違うのでしょうか?現在無償版の支援ツールを操作していますが、複雑な条件には対応できないので、コンソーシアム版との違いを確認させてください。
回答No.290
2012/9/10
コンソーシアム版と無償版の省エネルギー計画書作成支援ツールとの違いは大きくは結果表示です。入力はほぼ同じです。 無償版では届出に必要な建物全体のPAL値、CEC値の値を出力するのみですが、コンソ版では方位別のPAL値や、一次エネルギー消費量、その内訳などの結果を分析することができます。 また、コンソ会員になると簡易版という申請用とは別のプログラムの利用が出来るようになります。建物形状や空調システムの入力についてはあまり変わりませんが、内部発熱のスケジュールや空調スケジュール等を変えて一次エネルギー消費量を計算することが出来ます。 また、詳細な入力による複雑な建物形状や複雑なシステムの計算が可能な専門版というプログラムも利用可能となります。 それぞれのプログラムの概要につきましては、以下のHPに”パンフレット:BESTを使って、建築物の省エネルギー設計を….pdf”というパンフレットがございますので、そちらをご参照ください。 http://www.ibec.or.jp/best/information/archives/005sympo/
質問No.289
2012/8/3
PAC冷房能力の合計値が大きすぎます。 PAC暖房能力の合計値が大きすぎます。 とのエラー表示が出ました。 ○諸条件 用途:事務所等 地上1階 延べ床面積:1127.27m2 デフォルメ後の補正面積925.45m2 PAC冷房能力の合計値:213kW PAC暖房能力の合計値:240kW エラーが出る条件として、1m2当たり1kWを超えるとあるのですが、今回ですと925.45kWを超えないと出ないのではないでしょうか。
回答No.289
2012/8/6
デフォルメ後の補正面積に925.45m2と入力されておりますが、基本的にはここに値を入れる必要はありません。 入力の必要があるのは、プログラムに同封されている「BEST_Ver.1デフォルメの方法」のp5(デフォルメの解説C 例-3.Cビルの場合)に記載されているようなコアの建物を入力する場合に限ります。 頂戴しました物件では、空調面積が、1127.27-925.45=201.82m2となっており、1uあたり1kWを超えているものと考えられます。
質問No.288
2012/8/3
JAVAをダウンロードし、BESTのスタートメニューをクリックすると以下のエラーメッセージがでて、先に進めません。 「Error:Unable to  locate JRE meeting specification ”1.6”」
回答No.288
2012/8/3
実行環境が整っていないと思われます。javaのバージョンが異なっている可能性があります。 Javaのバージョンは、マニュアルでは最新の実行環境(JRE)のダウンロードと記載しておりますが、Java Runtime Environment 6 (1.6.05以上、1.7未満) のものをダウンロード下さい。 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jre-6u32-downloads-1594646.html ※マニュアルは2010年3月の内容となっており、内容に若干差異がございました。お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
質問No.287
2012/7/5
ソフトを起動すると 『Java Virtual Machine Launcher Error : unable to locate JRE meeting speccification ”1.6”』と言うエラーメッセージがで、ソフトが起動できません。
回答No.287
2012/7/5
実行環境が整っていないと思われます。これだけでは原因が分かりかねますが、javaのバージョンが異なっている可能性があります。
Javaのバージョンは、マニュアルでは最新の実行環境(JRE)のダウンロードと記載しておりますが、Java Runtime Environment 6 (1.6.05以上、1.7未満) のものをダウンロード下さい。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jre-6u32-downloads-1594646.html ※マニュアルは2010年3月の内容となっており、内容に若干差異がございました。お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
質問No.286
2012/5/14
空調 冷媒配管長が、200mを超える場合は如何すれば宜しいのでしょうか。
給湯 配管合計長さが1000mを超える場合は如何すれば宜しいでしょうか。
回答No.286
2012/5/14
省エネルギー計画書作成ツールは、5,000u以下の中小規模建物を対象としていますので、空調冷媒配管長が、200mを超える場合や、給湯配管合計長さが1000mを超える場合は 現在対応しておりません。
なお、冷媒配管長は、個々の室内機と室外機とを結ぶ配管長さの平均値を指していますので、この値が200m以内であれば計算可能です。
質問No.285
2012/4/6
いつも御世話になります。
延べ面積の入力が百の単位までしか出来ません、どうすれば良いですか?
回答No.285
2012/4/6
延床面積は、5,000u以下であれば千の単位まで入力可能です。
BEST省エネ計画書作成プログラムは、延床面積5,000以下の建物に限定しています。
質問No.284
2012/3/28
先程インストールして起動しようとしたら『起動できません。Java実行環境(JRE)がインストールされていません』
インストール方法をお教え下さい。よろしくおねがいします。
回答No.284
2012/4/2
BEST省エネ計画書作成支援ツールに関するお問合わせということで宜しいでしょうか。
ダウンロードファイルに同封されております「BEST_Ver.1 操作マニュアル.pdf」をご参照ください。
操作方法などについても記載がございます。また、操作マニュアルの対象箇所を添付いたします。
以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。
質問No.283
2012/3/13
初心者です。初歩的なことで申し訳ありません。 平屋の物販店舗です。
@コア部分が分散してる場合は、面積が最大の場所を「コア」の位置と考えて宜しいでしょうか?
A方位を設定する場合、窓面積が最大の面は北面、最大のコアの位置は南西にある場合は、どのように記入すれば宜しいでしょうか?
回答No.283
2012/3/13
@コア部分が分散してる場合は、面積が最大の場所を「コア」の位置と考えて宜しいです。
Aまず、コアの位置が南西となるように方位を確定して下さい。 次に、「建築部材 基準」の画面の「方位別に入力する」にチェックを入れていただくと、方位ごとに窓面積や仕様を変更することが可能です。
質問No.282
2012/3/5
★2012/3/6お問い合わせの回答後の再お問い合わせ
何度か計算をしました。出力結果を確認後、概要欄の面積を1200から845.7階数を3から2に修正その後計算を試みましたが、PAC冷房能力と暖房能力が大きすぎるとメッセージにて計算しません。但し、建物形状と方位基準欄は替えていません。
回答No.282
2012/3/7
入力データpdfを拝見いたしました。
デフォルメ後の補正面積に811.5uと入力されておりますが、基本的にはここに値を入れる必要はありません。
入力の必要があるのは、プログラムに同封されている「BEST_Ver.1デフォルメの方法」のp5(デフォルメの解説C例-3.Cビルの場合)に記載されているようなコアの建物を入力する場合に限ります。
尚、物件がこのようなコア形状の場合、「基本情報(標準入力)」で入力した延べ床面積よりも、「建物計画と方位(基準)」で入力したデフォルメ後の床面積の合計が小さくなります。
その際には、延べ面積とデフォルメ後の床面積の合計との差を、デフォルメ後の補正面積に入力することになります。
頂いた物件は、延床面積が845.73uですので、デフォルメ後の補正面積に811.5uと入力すると、(デフォルメ後の補正面積は非空調域となります。)差の34.23uが空調面積となってしまいます。そのために、空調機の能力が大きすぎるとういエラーメッセージが出力されたものと考えられます。
尚、物件データの出力は、画面左上の「ファイル」→「エクスポート」で対象物件を選んでいただくことで行うことが出来ます。
質問No.281
2012/2/27
ファイルをダウンロードをする途中でメニューハンドルが無効です というメッセージが出ます。その後一応ダウンロードは完了するのですが、ファイルを解凍してもファイルの中に何も入っていません。
回答No.281
2012/2/28
ご使用のPC環境による問題の可能性があります。ブラウザのキャッシュをクリアする、または解凍ツールをインストールし直してください。,
,
質問No.280
2012/2/21
省エネルギー措置の届出についての質問です。

現在、BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)では、延床面積300m2以上5000m2以下の非住宅の建物で性能基準の計算ができるかと思いますが、5000m2以上の非住宅の建物に対応するBEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)はいつごろ開発予定ですか。
ご回答、よろしくお願いします。
回答No.280
2012/2/21
省エネ計算書作成支援ツール(BEST)は、建物形状の簡略化や、建物用途の限定(選択式)、空調・衛生・照明等に関わる入力項目を少なくすることで、簡単に計算が行えるように開発されています。そのため、大規模な建物を評価することに対し、ある一定の制限を設けております。以下のHPよりダウンロード可能です。 http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html BESTでは現在、省エネ計画書作成を行うツールとしては、5,000uより大きな建物に対応しておりません。5,000u以上の建物につきましては従来の方法でお願いします。
質問No.279
2012/2/14
PALのみの計算結果を必要としています。
地域区分はA:旭川の、用途は事務所なのですが、判断基準値が300となるはずが、360と表示されます。
なにか緩和のようなものが自動でされるのでしょうか?
回答No.279
2012/2/16
小規模な建築物等に対する緩和のため、基準値補正を行う規模補正係数というものがあります。これは、規模及び階数が小さくなればなるほどPALが必然的に大きくなるためです。
この規模補正係数は、階数や平均階床面積によっていくつか区分がされていますが、お問合わせの物件では、基準値が1.2倍(360/300)になっていますので、規模補正係数が1.2であると思われます。詳しくは告示をご覧ください。
質問No.278
2012/1/31
給湯配管設備に保温仕様とあり、タブの中身が「保温仕様1、保温仕様2、保温仕様3、裸管」とありますが、保温仕様はどのような保温のことですか。
⇒ 「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き/IBEC」のCEC/HWの計算方法の部分に記載されています。
とありますが、保温仕様を確認のためには本を購入しない限りわからないということでしょうか?ご教示ください。
回答No.278
2012/1/31
「省エネ法」の告示(建築物に係るエネルギーの仕様の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準)にも記載がございます。(以下)
「保温仕様1」とは、管径が40mm未満の配管にあっては、保温材の厚さが30mm以上、管径が40mm以上125mm未満の配管にあっは、保温材の厚さが40mm以上、管径が125mm以上の配管にあっては、保温材の厚さが50mm以上とした仕様をいう。
「保温仕様2」とは、管径が50mm未満の配管にあっては、保温材の厚さが20mm以上、管径が50mm以上125mm未満の配管にあっは、保温材の厚さが25mm以上、管径が125mm以上の配管にあっては、保温材の厚さが30mm以上とした仕様をいう。
「保温仕様3」とは、管径が125mm未満の配管にあっては、保温材の厚さが20mm以上、管径が125mm以上の配管にあっては、保材の厚さが25mm以上とした仕様をいう。
「保温材」とは、熱伝導率(単位 1m1度につきワット)が0.044以下の材料をいう。
質問No.277
2011/12/22
省エネルギー計画書の表示・出力画面で、主要部分の熱貫流率 外壁 0.89 W/m2Kと表示されるが、計算にかかる根拠を教えてほしい。
外壁 
種類    S造:気泡コンクリート(ALC)
断熱材種類 吹付け硬質ウレタン(フロン発泡)
断熱材厚さ 25mm
内装仕上げ あり
回答No.277
2012/1/13
省エネルギー計画書に記載されている外壁の熱貫流率の表示に、一部不具合があり、誤った熱貫流率が表示されていました。申し訳ありません。なお、PAL計算には支障はありません。
熱貫流率の根拠となるものは、プログラムインストール時に添付されている「BEST_Ver.1 プログラム解説書.pdf」に記載があり、p15に選択可能な部材構成のそれぞれの厚み、p12に材料の熱特性(表2-3)を示しております。お手数ですが、熱貫流率の計算にはこちらをご参照の上、省エネルギー計画書の表示数値を訂正してご利用下さい。

質問No.276
2011/12/7
(No.275のご質問、回答について)
2階建て事務所で、1階倉庫とピロティ、2階事務所を分けて検討のことで、その入力方法確認させて頂きました。
教えて頂きましたとおり、2階のみの検討ですが、平屋の建物と同様に1〜1階として面積を入力し、ピロティにチェックを入れて入力を行いましたが、計算結果をもとに作成される省エネルギー計画書の「外気に接する床」に数値がでてきません。ピロティからの影響がここにでてくるのではないのでしょうか。
試しに階を増やして1階と2階とわけて入力してみましたが、同様に「外気に接する床」の欄は、数値が入力されないままです。
ピロティからの影響が反映できていないと思われるのですが、どのように対処すればよいでしょうか。どうぞ、よろしくお願い致します。
回答No.276
2011/12/12
現在のプログラムでは外気に接する床の熱貫流率は表示されませんが、ピロティ床の熱の影響は考慮して計算を行っておりますので、ご了承ください。

質問No.275
2011/12/7
事務所ビル2階建ての計画です。
1階がピロティと倉庫及び階段で全て非空調室です。2階が事務所です。役所に確認したところ、1階倉庫は工場で、2階は事務所とし、分けて届出するようにとのことです。よって、2階のみの検討を行いたいのですが、その場合どのように入力すればよいのでしょうか。
基本情報の階数で1〜1階とし、2階面積を入力すればよいのでしょうか。1階で一部ピロティがございますが、、ピロティ床にチェックを入れその面積を入力すればよいのでしょうか。
それとも1階・2階ともそれぞれ面積を入力するのでしょうか。その時、1階が全て非空調部分となりますが、どのように入力すればよいのでしょうか。
次に屋根の断熱仕様ですが、今回、屋根がコンクリートで天井裏にグラスウールを敷き込む計画です。そのような仕様が選択肢の中にありませんが、「(内断熱)RC天井あり」で断熱材は選択出来るウレタン吹付での厚さ換算分を入力すればよいのでしょうか。
回答No.275
2011/12/7
・基本情報で右上のボタンでオプション入力を選択します。 階数は1〜1階とし、2階面積を入力して下さい。 また、1階の一部ピロティがあるので、ピロティ床にチェックボタンを選択し、 ピロティ床の面積を入力して下さい。
・屋根の断熱仕様については、ご推察の通り、断熱材厚さを換算して入力して下さい。

質問No.274
2011/11/21
無料ダウンロードデータを、感謝しつつ再々利用させてもらっています。
屋内周囲空間の床面積について
1・基準:学校
2・S造2階建て
3・1階の床面積 300m2
4・2階の床面積 300m2 延べ600m2
の建物です。
屋内周囲空間の床面積が、570m2と出力されました。ペリメーターの計算の対象は、1階でしょうか2階でしょうか。行政からの質疑がありましたのでよろしくお願いします。
回答No.274
2011/11/21
告示に示されている通り、屋内周囲空間は、地階を除く各階の外壁の中心線から水平距離が5m以内の空間、屋根の直下の階の屋内の空間及び外気に接する床の直上の屋内の空間を指します。よって、お問い合わせの建物は、
1階の外壁の中心線から水平距離が5m以内の空間、2階すべての屋内の空間が対象となります。

質問No.273
2011/11/15
事務所等の省エネの評価をする場合、建物に関することをBESTを使用し、設備に関することをポイント法やCECで評価してもかまいませんか?
回答No.273
2011/11/15
PAL計算をBESTで行い、CECについてはポイント法等を利用することも可能です。

質問No.272
2011/10/19
1.地上3階建、63室の老人ホームです。BESTには老人ホームの用途が無いので、ホテルとして計算したいと考えておりますが、適合するでしょうか。
2.外壁の外と内にそれぞれ55oのスチレン発泡板を貼っている場合、断熱厚さは合計の110oとして良いでしょうか。
回答No.272
2011/10/19
1.「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き(新築・増改築の性能基準(PAL/CEC) (平成21年省エネ基準対応)」のP6をご欄下さい。 「老人ホーム」は「病院等」に該当します。
2.よろしいです。

質問No.271
2011/10/4
設計者提出の計算データを自分のパソコンで検証したいと考えています。先日、設計者から計算データの提出があり、インポートして読みにいこうとしたところ、 「物件が選択されていません。」とメッセージが出ます。どういった原因が考えられますか? ご教示ください。
回答No.271
2011/10/5
インポートを実行する際は、物件ファイルを指定した後に表示される物件から取り込む物件を選択してください。操作マニュアルp72にインポート方法を記載しております。

質問No.270
2011/9/29
結果の出力をした所、プレビューは出来るのですが、出力とするとシステムエラーとなり出力できません。JAVA最新版1.6.0 27でも同じ症状です。インストール時特にトラブルも無く、どうして良いのか不明です。
お手数ですが原因の対策について教えて下さい。よろしくお願いします。
回答No.270
2011/9/30
ホームパスに書き込み権限が付与されていない可能性があります。ご使用のPCのホームパス直下に書き込み権限が付与されているか確認ください。なお、ホームパスはPCの管理者に確認するかコマンドプロンプトから「echo %homepath%」と入力して確認ください。

質問No.269
2011/9/20
木造建築で外壁が1時間耐火建築でサイデイング16+ALC37+合板9の仕様です。計算方法はないでしょうか?

回答No.269
2011/9/21
木造建築の計算には対応していませんが、本プログラムで用意されている材料で熱的性能を近似できれば、計算することは可能です。(その壁体の容積比熱と熱抵抗を近似させること、つぎに主要躯体の両面の熱抵抗の振り分けを近似させることです。)

質問No.268
2011/9/13
No.267の質問に関連して、ご回答をいただいたのですが、1階建の事務所400u:平均階床面積400u、規模補正係数1.0⇒1.2ではないでしょうか。(平均階床面積300u以上かつ地階を除く階数1の場合は規模補正係数1.2)
回答No.268
2011/9/21
用途が異なる事務室と病院を、別棟の建物として申請するとのことなので、事務所は1階建の独立した建物と考えると、規模補正係数は、1階建て平均階床面積400uから1.2となります。
ただし、規模補正係数によるPAL値の緩和の主旨からすると、複合用途で1階の上階に建物がある場合などでは、熱損失の状況は平屋とは異なるので、1階建て事務所の屋根部分で熱の出入りがない程度まで断熱厚みを大きくし計算し、規模補正係数は、複合用途3階建てとして1.0となります。

質問No.267
2011/9/12
1階が400uの事務所と50uの病院、2・3階が合計700uの病院の場合、BESTでは複合用途の建物はそれぞれ別の1階建ての建物として計算を行うということなので、@400uの事務所、A250uの病院(1階の50u+2・3階の700uを足して階数3で除した面積)として扱い、また規模補正係数の平均階床面積の考え方においても1階建ての400uの事務所と1階建ての250uの病院として緩和することは可能なのでしょうか?規模補正係数では地階を除く階数が1の場合は緩和が使用できるものとなっています。
ただのこの考え方ですとどんなに高層階の建物でもBESTを使用し複合用途であれば1階建ての別の建物と見ることが出来るのですべて緩和できることになってしまいますが、いかがでしょうか。
回答No.267
2011/9/12
複合用途の建物はそれぞれ別の建物として計算を行いますが、主用途部分の床面積が80%以上で、他用途部分の床面積が2,000u以下で、かつ全体の20%以下の場合は、同一用途(主用途)として申請しても良いこととなっております。(「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き 新築・増改築の性能基準(PAL/CEC),P3,(3)」に記載)
また、BESTでそれぞれ1階建ての建物にして計算を行うことにはなっていません。お問い合わせの建物は、延床面積が1150uで、そのうち事務所部分が400u、病院部分が700uです。上記のとおり主たる用途(病院)の床面積が80%以下のため、別の建物として計算します。1階建の事務所400u、3階建の病院750uとしてそれぞれ計算して下さい。
さらに規模補正係数を考慮すると、1階建の事務所400u:平均階床面積400u、規模補正係数1.0、3階建の病院750u:平均階床面積250u、規模補正係数1.05(2以上の階数)となります。

質問No.266
2011/8/26
建物部材(基準)→屋根の断熱材厚さの入力ですが、屋根と天井に断熱材が計画されている場合、それぞれの換算値を足し合わせて入力してもよいのでしょうか?
回答No.266
2011/8/31
天井板以外に天井部に断熱があるということと解釈するなら、断熱材としての総熱抵抗が一致するように合算してもよいです。

質問No.265
2011/8/23
CEC/ACで扱えるシステムとして電力利用の置換空調システムはPAC/EHPの入力設定で良いのでしょうか。また、ダブルスキンの入力設定は本ソフトは対応しているのでしょうか。建物をダブルスキンで計画した際の設定の可否についてもご連絡願います。
回答No.265
2011/8/24
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)では、置換空調およびダブルスキンの計算には対応していません。(空調対象の空間は混合空調として、用途毎に定められた室温条件となるように計算を行っています。)

質問No.264
2011/8/4
1、建物情報 基準 について
ピロティ部分は 無し としているのですが計算データ検証にてエラーとなり、ピロティ床があれば種類を選択するようにと詳細表示が出ます。対処方法はあるでしょうか?

2、代理者等の入力欄が小さな棒線(ハイフン)になっていて入力できません。入力の方法をおしえてください。
回答No.264
2011/8/4
1、オプション入力で下層階よりも上層階の床面積が大きい場合には、自動的にピロティ床ありと認識します。ピロティ床がない場合には、下層階と上層階の床面積を同じもしくは、下層階よりも上層階の床面積が小さくなります。

2、代理者の氏名の「フリガナ」は記載不要なので、氏名のみ入力して下さい。
質問No.263
2011/7/27
お世話になります。
初歩的な質問で申し訳ないのですがご回答、よろしくお願いします。

熱源機器選択以外の普通のガス給湯器だけの場合、熱源機器選択はどれを選択したらよろしいのでしょうか?
回答No.263
2011/7/27
・ガス給湯器などの一管式個別給湯方式の場合は申請不要です。
・ガス給湯器で循環配管を持つ中央式給湯方式の場合には、給湯ボイラーを選択し、加熱能力、燃料消費量を入力下さい。
質問No.262
2011/7/21
■建物概要
規模:地上4階、地下なし
用途:1階-事務所、店舗、駐車場(ピロティ・外部)、2〜4階-事務所
各用途の面積の関係上、上記3用途について、各個にPAL・CECを算出する必要があります。

■質問(1回目)
@1階事務所と店舗の間仕切壁は外壁とみなすのでしょうか。
 HP上に記載のQ.2.1.5-bによると外壁とみなせば良い、と読めます。
 その間仕切壁(外壁?)は建物のデフォルメの際に使用する建物の周長に加算されるのでしょうか。
 また、間仕切壁を外壁と見なし、ある方位に外気に接する外壁と間仕切壁(外壁)の2種類が存在した場合、壁の断熱の選択はどうすればよいでしょうか。

A外部コアではないほぼ矩形の建物のデフォルメ後の床面積が、実際の床面積より小さくなる場合、不足床面積は「デフォルメ後の補正面積」に加算すればよいのでしょうか。
プログラムの解説によると、加算面積は外部コア等非空調部分を対象としている、と記載してありますが、建物が外部コアでない場合、不足床面積が非空調部分か空調部分かを判断することはできないと思われます。

B外壁の角(例えば南西)が曲線壁となる場合、その曲線壁は2つの方位の面に面しますが、建物の周長の縦・横の割り振りはどのように判断すればよいですか。曲線長さの1/2ずつを割り振ってよろしいですか。

■質問(2回目)
@面積の入力について(事務所のPAL計算の場合)
 1階の各用途の面積を300u、計900uと仮定すると、フロア面積は900u、ピロティ床300uでよろしいですか。
 若しくは、フロア面積を店舗部分を除く600uとするのでしょうか。
 また、店舗の床はどのようなものとして判断すればよいでしょうか。
A1階部分に吹きさらしの駐車場(ピロティ・外部)がある場合、ピロティ床は1階に発生し、このピロティ床の仕上げは各階ごとに部材を設定する場合、2階ピロティ床の欄を選択すればよいですか。
 現在入力作業中ですが、1階・2階両方とも床の設定をしないとエラーが発生します。

回答No.262
2011/7/21

■1回目のご質問に対する回答
@熱の移動が無い外壁と見なして下さい。
 その際、デフォルメの際に使用する建物の周長に加算し、壁の断熱は、面積の大きいほうの仕様に合わせます。
 性能が悪化すると思われる場合には、面積按分等により適宜断熱厚みを変更することも可能です。
A外部コアではないほぼ矩形の建物のデフォルメ後の床面積が、実際の床面積より小さくなる場合、補正面積を入力する必要はありません。
 不足する面積は、デフォルメ後のインテリアの空調域/非空調域の面積の割合と同じ割合で自動的に算出されます。
Bよろしいです。

■2回目のご質問に対する回答
@2F以上の事務所を計算する場合には、フロア面積900u、ピロティ床300uとしてよろしいです。

Aピロティ床の設定は、1Fのみ入力を行えば、それ以上の階はピロティ床の入力を行わなくても実行可能です。
質問No.261
2011/7/20
平面的に異なる用途が隣接する場合、Q2.1.5-bの解答で「ほかの用途と隣接する壁(外壁)からの熱の出入が無いよう工夫(断熱材を厚くするなど)」とありますが、これはプログラムの入力上のことでしょうか。それとも、実際の設計として、ということでしょうか。
また、4階建ての建物の1階が事務所、店舗、駐車場(ピロティ)となる場合、駐車場に接する事務所、店舗の壁は外壁扱いとなるのでしょうか。
それとも間仕切壁として熱の移動はないものと判断すればよいでしょうか。
回答No.261
2011/7/21
・この記載の意味合いは、プログラムの入力上のことです。
・駐車場(ピロティ)は屋外にあるとすると、駐車場に接する事務所、店舗の壁は外壁扱いとなります。
質問No.260
2011/6/29
2011年6月28日付けにて頂戴した下記のお問い合わせ内容について回答いたします。
1.1Fと2Fで用途が異なる複合用途の計算方法について
2.平面的に複合用途がある場合に他の用途と隣接する壁からの熱影響を避ける工夫について
回答No.260
2011/6/29
1.のご質問ついて
 「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き 新築・増改築の性能基準(PAL/CEC),P3,(3)」に記載がありますとおり、ご質問の建物については、建物用途毎に申請を行います。(なお、複合用途の場合、主用途部分の床面積が80%以上で、他用途部分の床面積が2,000u以下で、かつ全体の20%以下の場合は、同一用途(主用途)として申請しても良いこととなっております。)よって、複合用途の場合にはそれぞれの用途で計算を行い、それぞれの用途の基準値に適合しているかを確認することになります。
2.のご質問について
 「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き 新築・増改築の性能基準(PAL/CEC),P78,8)」 
 に記載がありますとおり、異なる用途との境界面は、熱の出入りの無い仮想壁を想定して頂くことになります。 つまり、BESTで計算を行う際、階毎に用途が異なる場合や、平面的に用途が異なる場合には、
 壁又は床(天井)から熱の出入りが無いよう、断熱材を厚くする等の対処をする事となります。
 "熱の出入りが無い"と判断できる断熱材厚みにつきましては、 BESTで入力可能な限界値を入力頂ければ、熱の出入りは無いと判断致します。
質問No.259
2011/6/29
お世話になります。当方の部署は省エネルギー届けを審査する側です。
「よくある質問」「ユーザーのご質問と回答」などにも色々な部分で書かれているですが、複合用途がある場合のQA(上下階区分、同一階区分)、空調改修等にかかる場合のおける改善効果率の求めるQA、既存棟増築の場合のQAなど、当初予定していていた建物形態から実態使用ユーザーは、色々な活用ができないものかと質問され、それに基にして届出書を作成されます。
色々な回答等を見ていても、複合用途ではそれそれの用途で算出して平均したり独立用途として評価したり、また、出力された負荷を合算して評価するとしたり、改修評価では、複雑な効果率算定をベストで処理する高度な方法も紹介されている。
当方などの届けられるBESTによる届出は、作成者がそれらのQAを見て勝手に解釈し届けられる。
申請者も迷った末にQAを探してこられるので、「これは、QAに載っていた」といわれるケースが多い。
もともと、純粋な単純用途の新築をベースに利用方法がダウンロードマニュアルにも記載があるが、実際は複合用途、改修、増築、その他様々な形態の施設が普通。
そのような場合もこれから一層増えてくる中で、出来るだけ基準がばらつかない届出審査もしたいのが本音である。
そのことから、QAだけでなく、単一用途以外の計算標準やデフォルメの方法など、特殊な場合の取り扱いもそろそろ提示してもらわないと、審査側はお手上げとなり申請者に無理なやり直しの負担を求めたりする結果になってきています。
なんとか、そのような特殊な扱いのマニュアル等を作成してアップロードしてくれないでしょうか?
(審査側は切実です)
回答No.259
2011/6/29
貴重な御意見を頂戴いただきありがとうございました。
ご要望いただいた内容について、時間を頂戴して検討して行きたいと考えます。
質問No.258
2011/6/28
◆空調について

冷媒管の配管長は、容量を加味した加重平均ですか、単純に配管長を台数で割った数値でしょうか?

◆換気について
全熱交換機の採用率は、空調室の全換気量に対してだと思いますが、病院系の用途(老人ホームなど)でトイレや厨房、廊下に空調をしてある場合はどうしたら良いですか?
また浴室のような換気量の大きい場所はどうなりますか?
 
◆あと、高効率モーターというのは、いわゆるDCモーターのようなものですか?
それとも具体的に性能上の定義がありますか?

◆照明について
照明区画は、全体のどの程度について行う必要がありますか
部屋がたくさんある場合、すべてについて行うのかお教えください
回答No.258
2011/6/29
◆空調について
冷媒配管の長さは、個々の室内機と室外機の間の長さの平均長さとしてください。
◆空調換気について
EFH法に従うと、
厨房換気用の給気を冷却・加熱している厨房の空調設備及び 居室を対象としない空調設備は対象外です。 浴室で空調を行っている場合には、該当風量を見込んでください。但し、空調の対象として計算しない場合で、CEC/Vの換気設備の計算対象となる場合はCEC/Vで計算しください。
◆高効率モーターとは
日本工業規格C 4212 (高効率低圧三相かご形誘導電動機) に規定す高効率低圧三相かご形誘導電動機を指します。
◆照明について
照明区画ごとに算定をお願いいたします。
部屋がたくさんある場合にも、同じ区画であれば、合計床面積にて対応可能です。部屋を個別に入力する必要はございません。
質問No.257
2011/6/27
病室と非病室の区分について、縦割りと横割りを選択できますが、
L型に配置されている場合はどのように設定すればよいでしょうか
たとえば病室が南と東にL型である場合
回答No.257
2011/6/28
長辺に配置された区分を優先させて区分して頂ければ結構です。
例えば、病室が南と東にL型であり、
南面が東面よりも大きい場合は、南を病室とする横割り、東面が南面よりも大きい場合は、東を病室とする縦割りとして下さい。
質問No.256
2011/6/22
BEST利用の為登録をし、ダウンロードしましたが、
実行環境をインストールしようとアクセスしましたが、該当のアドレスに到達できません。
何か基本的に具合が悪い事があるでしょうか。おたづねします。
回答No.256
2011/6/23
次のURL(http://www.jsbc.or.jp/best_download/pgm_dl.php)に遷移し、
ご登録いただいたアドレスをユーザー名に入力して頂き、ご登録頂いたパスワードを入力していただくと、ダウンロード可能です。
質問No.255
2011/6/21
(前回ご質問の続き)
用途については、把握しております。
設計照度が不明な場合は、どうすれば良いでしょうか?
この質疑についてお答え願います。
回答No.255
2011/6/22
省エネ計画書は、設計(条件)の結果が反映されるものです。
お調べ頂いた上で、ご入力頂きますようお願いいたします。
質問No.254
2011/6/21
下記の質疑のご回答をお願い致します。
先日は、ご回答いただきありがとうございました。
前回の内容に続いて質疑があります。

方位別入力について
・コア形式をサイドコアとすると、方位別入力画面にて、1方位が非空調エリアとなった場合の入力方法をお知らせ願います。
窓面積率を0%とし、断熱材を0mm、庇無しとするのでしょうか?

照明器具の種類
この中の選択肢にその他とありますが、その他に該当する照明器具とは、どのようなものを指しますか?ダウンライト、体育館等の高天井照明などが当てはまるのでしょうか?

照度補正の入力
マニュアルを拝見すると、売場、事務室、教室などは、この入力を行うようですが、設計照度が不明な場合は、どうすれば良いでしょうか?
必ずしも、入力しなければならないでしょうか?

お忙しいところすみませんが、お早目にご回答頂けますでしょうか。
宜しくお願い致します。
回答No.254
2011/6/22
方位別入力について
⇒非空調エリアは計算対象外です。
そのため、該当方位の外壁の入力は計算に影響ありません。 デフォルトのまま計算実行を行って頂いて結構です。

照明器具の種類
⇒下面開放器具、ルーバ付器具、下面カバー付器具以外となります。
 建築物の省エネルギー基準の仕様基準(ポイント法)の照明効率に準じているとお考え下さい。

照度補正の入力
⇒現行省エネ法のCEC/Lの計算における照度補正係数Q2に準じているとお考え下さい。
 条文に従った用途のみを対象としています。
質問No.253
2011/6/21
物件:老人ホーム(鉄骨造3F建)延床面積:2684.38u
1階ー 992.52u/2階ー 885.46u/3階ー 806.40uの物件です。

@当方意匠設計事務所の為、建物計算以外は各設備設計者にて計算を行うことになっており当方は建物計算のみ行うことになっています。
PALの数値のみ算出したい場合も空調・換気・照明・給湯の項目も入力する必要はあるのですか?

A入力は1〜3階個別に行う必要がありますか?
 若しくは基準となる階(2F?)のみの入力でいいのでしょうか?

以上宜しくお願い致します。
回答No.253
2011/6/21
@⇒PALのみを算出した場合には、空調・換気・照明・給湯の項目は
  入力する必要はありません。

A⇒今回の物件は各階の面積が概ね同じなので、2階などの基準となる階の入力のみで結構です。
 (各階の建物の面積が著しく異なる場合や用途が異なる場合には分けて入力することをお勧めいたします。)
質問No.252
2011/6/21
BEST(簡易版)についてですが、
蓄熱システムを選んだ時に
蓄熱スケジュール、ピークカットスケジュールを調整することは、出来ないでしょうか?

今、社内向けの省エネ検討を行うのにBEST簡易版がどこまで使えるか検証してます。

以上、よろしくお願いします。
回答No.252
2011/6/21
現在、組み込まれている蓄熱制御モジュールは
 ピークシフト用のもので
 蓄熱時間は22:00〜8:00、昼間運転時間は画面指定より取り込みとなっております。
 残念ですがピークカットには対応できません。
質問No.251
2011/6/20
コア形式について
・鉄骨平屋建ての建物です。形状は、ほぼ矩形ですが、片側にサイドコア、反対側に偏芯コアになっております。割合を比べてもほぼ同じくらいの面積にあります。この場合のコアはどちらを選択すれば良いでしょうか?

・あまりないことかもしれませんが、建物の片側がサイドコアで、その反対側にトイレ部分が突出している偏芯コアの場合、デフォルメ後はダブルコアになる場合も考えられるでしょうか?
もし、ダブルコアになった場合、トイレ部分の突出している面は、デフォルメ前は空調エリアと非空調エリアがある状態ですが、デフォルメ後にダブルコアとなったら、その方位は全て非空調エリアのみの状態となるのでしょうか?

方位別入力について
・サイドコアやダブルコアの場合の方位別入力はどのように入力したら良いでしょうか?

お忙しいところすみませんが、お早目にご回答頂けますでしょうか。
宜しくお願い致します。
回答No.251
2011/6/20
>コア形式について
 ⇒空調域に面した外壁の少ない、サイドコアを代表コアとして選択します。年間熱負荷係数(PAL)は、空調域に面した外壁が計算されるので、空調域に面した外壁長さを方位別に合わせてデフォルメします。
>方位別入力について
 ⇒例えば空調域に面した外壁の長辺の方位を、計画している建物の方位に併せて入力します。
質問No.250
2011/6/13
1 コンソーシアム会員になる手法を教えてください。コスト共。
2 会員になれば省エネ計画書作成の技術的アドバイスは受けられますか。
3 省エネ計画書作成の講習会はありますか。
回答No.250
2011/6/13
1. BESTコンソーシアムへのご参加のご検討、ありがとうございます。
  HPにて費用、お手続きについて纏めさせていただいております。
  以下のページにご登録お手続きについてのご案内を掲載しておりますので、是非ご検討くださいませ。
  http://www.ibec.or.jp/best/program/user.html

2. BESTの省エネ計画書作成支援ツールに関するお問い合わせにつきましては、JSBCのHP
  (http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html)より無償でお問い合わせ頂く事ができます。

3. 省エネ計画書作成の講習会は現在のところ開催しておりません。
   BESTによる省エネルギー計画書の作成要領については、ホームページの下記箇所
   に日経アーキテクチュアの記事が掲載されています。是非ご参考下さい。

   http://www.ibec.or.jp/best/information/archives/magazine/
質問No.249
2011/6/9
下記について、御教示下さい。
また、参考にデータも添付いたします。
よろしくご回答お願いいたします。

非空調室がほとんどの建築物の届出で、年間熱負荷係数が基準値550MJ/u・年以下に対して38MJ/u・年の結果が出ました。
質問1 BESTでの計算では空調室部分の熱負荷のみを計算し、全体面積の年間熱負荷係数が算出されるのでしょうか?
質問2 基準値以下でありますが、38MJ/u・年とあまりに低い結果でありますが適正と判断して良いのでしょうか?


用  途     : 学校体育館(集会所等で届出)
構造等      : RC造 1階
延べ床面積  : 1,133.56u
内空調室面積 : 事務室17.3u
屋根、壁    : 断熱材無し
窓ガラス    : 単板ガラス(学校用強化硝子5mm)
回答No.249
2011/6/10
ご質問1 
 ご質問いただいたとおりの計算をBESTでは自動的に行います。

ご質問2
 お送り頂いた物件データを確認しました。
 今回のような非空調面積がほとんどを占める建物の場合、年間熱負荷係数が判断基準値に比べ極端に低くなります。
 またコアパターンをセンターコアで選択されているようですが、体育館に付随する事務室であるとするとサイドコアを選択する方が適正ではないかと考えます。
質問No.248
2011/6/6
お世話になっています。
下記の質疑をします。
メニューの結果表示を追加したいのですが。(A案、B案等に)
メニューの結果出力で、省エネ計画書を記入したデータ(プレビュー出力)と出力が違うので、どのようにしたらいいでしょうか?
御回答、お願いします。
回答No.248
2011/6/6
省エネ計画書の出力までの操作の流れは以下となります。

1)物件データを入力
2)計算を実行
3)省エネ計画書に出力する内容を入力
4)実行した計算結果を選択し、省エネ計画書を出力

また、複数案の省エネ計画書を出力する場合は、複数の物件を登録し物件ごとに上記操作を行ってください。
質問No.247
2011/5/27
御世話になります。
以前、床面積の設定方法について質問させて頂き、以下の回答を頂きました。
1)基準階を設定して基準階で代表させて入力する方法
  デフォルメは基準階を2Fとすると、基準階1035.85m2、階数
  4Fとして入力します。
  実際の延床面積が3756.64m2なので、 4143.4m2−3756.64m2=386.76m2を「デフォルメ後の補正面積」に入力すると空調面積が386.76m2減り、延床面積に併せることが出来ます。

このように入力しますと、延床面積の合計が4530.16m2となり、実際の延床面積である3756.64m2より、773.52m2増加していますが、計算上問題はないと見て宜しいのでしょうか?
ご回答宜しくお願いします。
回答No.247
2011/5/27
先日回答差し上げました回答に誤り がありましたので、訂正させていただきます。誠に申し訳ございません。
デフォルメ後に増加いたしました床面積は、自動的にインテリア面積か ら差し引かれ、延床面積と一致して計算されます。
そのため、デフォルメ後の補正面積として記入する必要はございません。
建物のデフォルメに関しましては、"BEST(省エネ計画書作成支援ツール)プログラム解説書2.3.3(p10)
に解説がございますので、そちらもあわせてご覧下さい。
質問No.246
2011/5/26
BEST(簡易版、ver1.0.0)を使用し、PAL/CECの値を算出したのですが、出力ができず困っています。
操作画面は添付資料の通りです。
『入力データ出力』を行おうとしても、『システムエラーが発生しました。』とうエラーメッセージが出てしまい、うまくいきません。
何卒、宜しくお願い致します。
回答No.246
2011/5/26
ホームパスに書き込み権限が付与されていないと可能性があります。
ご使用のPCのホームパス直下に書き込み権限が付与されているか確認ください。
なお、ホームパスはPCの管理者に確認するか
コマンドプロンプトから「echo %homepath%」と入力して確認ください。
質問No.245
2011/5/26
検討物件は1階が物販で2階が事務所の複合用途です。
Q&Aでそれぞれの用途で計算するとありましたが、
それぞれでクリアすれば良いのですか?
また、別方法で平屋として別棟で検討する方法もある。と、どこかで見かけたのですが、この方法も正しい検討なのですか?この場合の結果値について判断基準値が大幅に違う(物販の場合で380ではなく450)のですが、なぜですか?
ご教示願います。
回答No.245
2011/5/26
1階、2階をそれぞれの用途毎に分けて(別棟として)計算することで対応が可能です。
用途毎に判断基準値が異なりますので、それぞれの基準値を満足する必要があります。
用途毎に判断基準値が異なるのは、空調や内部発熱、換気量等のパラメータが用途毎に定められているためです。

質問No.244
2011/5/25
(4/13のお問い合わせのつづき)
いつもお世話になります。
やはりエラーは解決できません。

物件データファイルを添付しますので
よろしくお願いいたします。

ログファイルの在りかが不明でお送りできません、申し訳ありません。
物件データのみで対応できますでしょうか?
回答No.244
2011/5/26
ホームパスに書き込み権限が付与されていないと可能性があります。
ご使用のPCのホームパス直下に書き込み権限が付与されているか確認ください。
なお、ホームパスはPCの管理者に確認するか、コマンドプロンプトから「echo %homepath%」と入力して確認ください。
質問No.243
2011/5/25
@延床面積ですが、建物4F建で、延床面積:3756.64m2、ピロティ面積:276.45m2、1F:817.18m2、2F:1035.85m2、3F:1035.85m2、4F:867.77m2 と仮定した際、BESTのフロア面積は基準階を入力することとなっていますので、そのまま基準階の1035.85m2を入力すると、延床面積は4143.4m2となります。実際は3756.64m2ですので、4で割ると、939.16m2となりますが、基準階の入力面積としてはどちらが正しいのでしょうか?
ちなみにデフォルメは基準階(2F)で実施しています。
回答No.243
201/5/25
以下の2通りの入力方法があります。
(1)基準階を設定して基準階で代表させて入力する方法
デフォルメは基準階を2Fとすると、基準階1035.85m2、階数4Fとして入力します。
実際の延床面積が3756.64m2なので、4143.4m2−3756.64m2=386.76m2を「デフォルメ後の補正面積」に入力すると空調面積が386.76m2減り、延床面積に併せることが出来ます。

(2)オプション入力を利用して各階の面積で入力する方法
データ入力の基本情報を入力する画面の右上にオプション入力のボタンがございます。こちらにチェックを入れていただくと、各階ごとにフロア面積を入力することが可能です。尚、その際には建物形状と方位についても新たに作成下さい。また、このときのデフォルメ後の補正面積は各階の補正面積を合計したものをご入力下さい。
質問No.242
2011/5/19
 御世話になります。
BESTについて以下に質問がありますので、ご回答下さい。
@S造に外壁にサイディングボードを使用する場合、外壁の種類としてS造:押出成型セメント板でよろしいでしょうか?
A電力量に換算する場合には、一次エネルギー換算値9.76MJ/kWhを利用するようにご連絡がありましたが、以下の単位換算値でよろしいでしょうか?
都市ガス(13A):46.1MJ/m3
LPG:50.2MJ/kg
灯油:36.7MJ/L
A重油:39.1MJ/L
回答No.242
2011/5/19
@セメント系のサイディングボードであれば、S造:押出成型セメント板で結構です。
A電力及びその他のエネルギーの一次エネルギー換算値は、省エネルギー基準により定められており、
 LPG:50MJ/L
 灯油:37MJ/L
 重油41MJ/L
です。
質問No.241
2011/5/16
先程は回答ありがとうございました。
もう一つ質問があります。
厨房の排気を有圧扇(3Φ200V・200W・2175CMH×4台)で行なっています。
給気はシロッコファン(3Φ200V、2.2KW+3.7kW)なので、有圧扇の動力を省エネ計算から外した場合、基準値<計算値となります。
この場合、3Φ200V・200Wを加算してはいけないのでしょうか?
回答No.241
2011/5/16
告示には、”空気調和設備及び定格出力0.2kW以下の機械換気設備を除き、定格出力の合計が5.5kW以上のものに限る”とあるため、対象となるのは給気のシロッコファン(3φ200V、5.9kW)ですが、厨房の排気を有圧扇(3Φ200V・200W)を加えて計算してもかまいません。
質問No.240
2011/5/13
 BESTコンソーシアム版の効率化設備太陽光発電の結果ですが東京の設定で10kw相当の太陽光発電でアレイ設置傾斜角0°、補正係数1.0で計算したところ、約79,000MJの値が出ました。KWHに換算すると79,000MJ÷3.6kwh/MJ≒20,000kwhとなります。しかし、一般的な太陽光10kwですと、10,000kwh/年弱しか発電しないため、結果が想定される効果よりも大きい効果が出ますが、設定条件が誤っているのでしょうか。
設定条件としては、アレイ公称出力:9.84kw、アレイ設置方位角:-30°、アレイ傾斜設置角:0°、補正係数:1.0で計算しました。
どこかおかしいところがあれば、教えてください。
回答No.240
2011/5/18
ここでは、一次エネルギー消費量(発生量)としていますので、電力量に換算する場合には、一次エネルギー換算値9.76MJ/kWhを使用いただき、
79,000MJ÷9.76MJ/kWh=8094kWh/年となります。
質問No.239
2011/5/12
BESTの演算をかける際に、デフォルメした面積が実際の面積より小さい場合、標準階の横幅、縦幅の入力を見直すように警告が出ますが、矩形にした数値ですので変更はできないのですが、どの様に対応したらよいのでしょうか?
回答No.239
2011/5/16
デフォルメ後の面積が実際の面積より小さくなっている場合、
入力チェックで警告は出ますが、自動的にインテリアに不足分の「空調面積」が追加され、
問題なく計算は実行されます。
また、基本情報」のデフォルメ後の補正面積の入力を行い、面積を併せると「非空調面積」として扱われます。
プログラムのダウンロード時に添付されている「デフォルメの方法」のCビルのような場合には、コア(非空調面積)が減るので、デフォルメ後の補正面積の入力が必要になります。
一般にデフォルメによって空調面積が減るケースが少ないと考え、念のため入力チェックで警告が出るようにしています。
質問No.238
2011/5/10
 御世話になります。御忙しい処恐縮ですが
「BEST]について下記質問の回答を御願いいたします。
1)計算結果において計算値>基準値はエラ−でしょうか?
2)換気設備の制御方法の種類に「オンオフ制御」とありますが、これは手動でも選択しても宜しいのでしょうか?
3)建物概要が「老人ホ−ムの厨房棟(別棟)」ですが、建物種別としては「病院」「飲食」のどちらを選択するのが一般でしょうか?
 宜しく御願いいたします。
回答No.238
2011/5/10
1)エラーではございません。
 計算値が基準値を超えないように再検討下さい。
2)オン・オフ制御(補正値k:0.3)の一般的な例としては、電気室やエレベータ機械室において、室温により機械換気設備の発停を(自動で)行う場合となっています。
3)用途として飲食であれば、飲食店舗として宜しいかと思います。
質問No.237
2011/5/6
当方の部署では、省エネ法に基づく事業主等からの届出書類を審査しております。
昨今、BESTプログラムによる申請提出が少しづつ増えてきている状況です。
主要な仕様規定の入力で、一般の性能規定計算並みに結果が算定されるので非常に便利なツールなのですが、審査側からの要望として、以下の対応のご検討をお願い致します。
@ 入力項目一覧はPDF出力できるものの、やはり画面を確認しながら、
実際の申請物件の図面との整合性を確認する必要があります。
言い換えれば、画面入力されたものがほぼ正しければ、結果は正しいと考えています。
(途中の計算過程はプログラムに一任しているのため)
そのため、入力確認を画面で行うのですが、どうしてもパソコン画面だけではチェックしにくく、
確認チェック等のため、画面のハードコピーを手動でプリントアウトして、
いわゆる「赤ペン」チェックしています。
このことから、各入力画面の印刷コマンドを設けられないでしょうか?
横に長い照明設備などであれば、A3横でもかまいませんので、なんとか
確認チェックしやすいようにできないでしょうか?

A BESTプログラムでは、工場等の用途は基本的に適用しないことになっている
と思います。実際の届出物件では、工場等の用途物件も多く、簡易ポイント法等の
手法で届出される物件も多いのですが、照明区画分だけ評価シートを作成したり、
また、建築士の方の中には、評価シートの雛形そのものを持っていないため、
評価できない初心者も、まだ、多く見られます。
 BESTプログラムでも、照明以外の入力値をデフォルト値にし、照明設備のみ
の出力にチェックを入れると、照明設備単体でも利用できると聞いております。
 よって、それらの簡単に応用できる方法で利用してもらえれば、審査側も助かりますし、
利用者も増えると思います。
 HPやマニュアルその他でそのような、便利な使い方などを紹介してもらえないでしょうか?
回答No.237
2011/5/9
@申請時におけるチェック方法についてご指摘ありがとうございます。
現在のところ表示画面の出力機能は持たせておりませんが、ご要望を踏まえ、今後検討を考えたいと思います。
尚、BESTには、計算のために入力した建物情報(物件データ)をエクスポートする機能があります。
(その方法につきましては、BEST_Ver.1 操作マニュアル.pdfのp102にも記載がありますので、そちらをご覧下さい。)
申請者からデータをエクスポートして提出してもらい、審査側でそのデータをインポートすることで、
確認が容易になるのではないかと思います。

ABESTでは、CEC/Lのみを評価対象としている工場用途は対象としていませんが、
CEC/Lは、従来の手計算法と同じ計算手法のため、使い方としては、工場を対象として計算を行う場合も問題はありません。
これらの使い方の工夫については、整理をして今後公開していきたいと考えます。ご助言ありがとうございました。
質問No.236
2011/4/28
画面左側のメニューのボタンの色違いはどういう区別ですか。
画面に入力結果が表示されません。どうすればよろしいか。
教えてください。よろしくお願いします。
回答No.236
2011/4/28
こちらのお問い合わせは、BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール コンソーシアム版)
に関するお問い合わせですね。
お問い合わせの内容につきまして、詳細(画面の状態)を教えていただけますか?
原因を調査致しますので宜しくお願いいたします。
質問No.235
2011/4/22
BEST省エネルギー計画書作成支援ツールのラインセンスキーを持っていますので、「BEST省エネルギー計画書作成支援ツール」の件です。
追加の質問ですが、換気の設定については動力回線のみ設定すれば宜しいのでしょうか、それともコンセント回線を利用する換気扇等の設定も必要なのでしょうか。合わせて連絡下さい。
回答No.235
2011/4/25
機械換気設備の届け出の対象は、
 「空気調和設備および定格出力0.2キロワット以下の機械換気設備を除き、定格出力の合計が5.5キロワット以上であるものに限る」と告示にあります。これで判断してください。
質問No.234
2011/4/22
@デフォルメ後に合計の床面積が実際の面積と比較して小さい値が出た場合はデフォルメ後の補正面積に値を入力することとなっていますが、値を入力すると述床面積の値が増加します。実際の延床面積より高い値が出ますが、フロア面積の値を補正面積分差引して延床面積の値を実際の面積に合わせる必要はないのでしょうか?
Aデフォルメ後に合計の床面積が実際の面積と比較して大きい値が出た場合は仮想ボイドにより自動計算されていることがマニュアルに記載されていましたが、増加分についてはデフォルメ後の補正面積の値を入力する必要はないのでしょうか?
B「病院」の設定で用途区分の設定で値を入力する際、病室部と非病室部を縦軸もしくは横軸で区切りますが、例えば縦軸で区切るとして、縦軸が10mで病室部が30uで非病室部が70uの場合、値として10×30÷100=3mとしてよいのでしょうか?
回答No.234
2011/4/25
@A延床面積の入力欄には、実際の延床面積を入力していただいて結構です。
デフォルメ後に合計の床面積が実際の面積と比較して小さい値が出た場合には、
自動的に、インテリアへその差分面積が追加されます。
仮想ボイドに関しましてはご推察の通り、デフォルメ後に合計の床面積が実際の面積と比較して大きい値が出た場合は、仮想ボイドを自動計算致します。
その際には、インテリア→ペリメータ→非空調域の順で、面積を引いていくこととなります。
前回のご質問に対する回答に誤りがあり、回答を修正させて頂きました。                                                                                                                                                           
Bご推察の通りです。
質問No.233
2011/4/21
@PAC冷房能力合計及び暖房能力合計ですが、例えば61.5kwと73.0kwと2.8kwの3種類を設置する場合単純に合計である137.3kwとして入力してよいのでしょうか。また、200Vと100Vの空調機を合計してもよいのか、それとも100Vは無視するのでしょうか。
A冷媒配管長の入力が200mまでしか入力できないのですが、200mを超えた場合も200mの設定で良いのでしょうか。
回答No.233
2011/4/21
@200Vと100Vの空調機の合計の冷房/暖房能力を入力下さい。
Aここで入力する冷媒配管長とは、全冷媒配管の合計ではなく
 室外機から個々の室内機までの平均長さを示します。
 現在のところ、平均配管長が200mを超すものは対象外です。
質問No.232
2011/4/20
@BESTの建物条件を入力する際に、空調エリアと非空調エリアを分けペリメーター周長長さはデフォルメ後も等しくなるようにするとありますが、「デフォルメの方法について」を確認し、デフォルメを実施したところ、添付資料案Aのように非空調エリアが3箇所に分散してしまいます。BESTの入力において3箇所分散した設定はできない為、それらを合わせた場合、添付資料案@のようになり、非空調エリア面積が本来であれば、19.5%であるところが案@では56.3%となってしまいます。計算上の結果も違いが出てきてしまいますが、対処方法としてはどのような設定方法でデフォルメすればよろしいのでしょうか?

ご連絡お願いします。
回答No.232
2011/4/22
BESTの計算で重要となるのは、空調域に接する外壁の長さです。非空調エリアは、計算を行いません。そのため、案A(図1)で各方位の外壁の周長を読み取っていただいた後(添付【デフォルメの手順】のAまでの作業)、使用するのは空調域に接する外壁の長さのみとなります。
それぞれの方位の空調エリアに接する外壁を合計していただくと、図2のような矩形となります。この端部に現れた部分が非空調エリアとなります。これは実際の非空調エリアの面積とは異なり、この面積自体に意味はありません。
図2のようにデフォルメを行うと、×(誤)合計の床面積は、769.23uとなります。これは実際の面積と比較して233.51u小さい値です。そのため、デフォルメ後の補正面積として、233.51u追加(入力)していただく必要があります。○(正)合計の床面積は、769.23uとなります。これは実際の面積と比較して233.51u小さい値ですが、自動的に233.51uはインテリアへ追加されますので、入力の必要はございません。但し、追加される面積233.51u全てがコア(非空調)の場合(例:「BEST_Ver.1 デフォルメの方法.pps」の例-3’Cビル’)には233.51uを入力していただくこととなります。
今回のモデルで空調・非空調の面積を正確に合わせるためには、実際の非空調域の全床面積から、デフォルメ後の非空調域の面積(38.1u)を引いた値を、デフォルメ後の補正面積として追加(入力)していただく必要がございます。
デフォルメのルールは、
@ 全て矩形に変形すること
A ペリメータ外周長さはデフォルメ後も等しくなること
B デフォルト後も延床面積に変化はないものとする
以上です。
添付で頂きました資料の【デフォルメの手順】には、Cにコア部分の外周長さを合わせて矩形に変形すると書かれておりますが、この一文で混乱が生じたものと思います。
以上、お手数ですが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
質問No.231
2011/4/18
建築部材の窓高さは階高の範囲での割振り寸法を入力するのですか?Y1・Y2・Y3

回答No.231
2011/4/18
ここで与える寸法は、庇と窓との位置関係を設定するものです。
BESTでは、この位置関係により、各時刻・方位毎に窓面の日照面積を計算しており、これを負荷計算に利用しております。
よって、庇が窓の上端に接するように設置される場合には、Y1=0となり、合計が階高と異なる場合もあります。
質問No.230
2011/4/14
○ボイラーが複数台ある場合は、合計の容量で入力すればよいのでしょうか?
○配管自体は、末端へ行くほど管径が細くなりますが、BESTでの「代表口径」は、どのような考えで選定すれば良いのでしょうか?
代表口径が何を指しているのかが解りません。

宜しくお願いします。
回答No.230
2011/4/14
○ボイラーの容量につきましては、ご推察の通り合計の容量の入力で良いです。
○配管の「代表口径」は、循環配管も含めた給湯配管の平均口径を示します。
 例えば、往配管が50Aで、還配管が20Aでそれぞれ概ね同じ長さであれば、32Aを「代表口径」として選択して下さい。
 なお、代表口径は配管熱損失の計算に影響し、配管熱損失は、配管長さ、代表口径、保温仕様によって計算されます。
質問No.229
2011/4/14
建築部材 基準
屋根・・・種類 金属屋根/天井あり  断熱材種類スチレン発泡板(押出し)?mm
天井部にグラスウール(50mm)断熱材を入れますが換算表等が有るのですか。
回答No.229
2011/4/14
プログラムへの入力に際して、基本的に換算の必要はありません。
スチレン発泡板(押出し)もしくは吹付け硬質ウレタン(フロン発泡)の近い方を入力して下さい。
グラスウールでは、スチレン発泡板(押出し)が近い値となります。
材料の熱特性につきましては、プログラムをインストールした際に一緒に添付されている「BEST_Ver.1 プログラム解説書.pdf」のp12に記載しておりますので併せてご欄下さい。
質問No.228
2011/4/14
計算式のデーターが、今すぐ必要なんです。

回答No.228
2011/4/13
物件の計算式の出力はありません。
計算方法につきましては、プログラムをインストールした際に一緒に添付されている「BEST_Ver.1 プログラム解説書.pdf」をご欄いただければ、記載されております。
BESTで届出をされる場合には、入力データの電子データと入力データのPDF出力、及び入力データの根拠(窓面積や空調機器表などポイント法で提出が必要な書類と同等)を提出して下さい。
質問No.227
2011/4/13
入力データ、結果とも、出力を押すと
「システムエラーが発生しました」
とアナウンスされ、出力できない。
回答No.227
2011/4/13
管理者権限により制限されている可能性があります。
ご確認のうえ、制限を解除していただくようお願いします。
その上で、尚システムエラーが発生してしまう場合は、お手数ですが、物件データおよびログファイルを添付して頂けますでしょうか?
物件データは、
D:\Documents\個人アカウント名\Application Data\BEST-SS\workspace
ログファイルは、
D:\Documents\個人アカウント名\Application Data\BEST-SS\log
に保存されているかと思います。
質問No.226
2011/4/13
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)について質問です。

BESTをダウンロードして、CEC/HWの計算書を作成しようとしているのですが、下記内容の質問がございます。
電話にて問い合わせたところ、個別案件に関してはメールにて質疑を出してほしいとの事でしたので、メールさせていただきました。

○床面積の入力について
5,000uを超える床面積の建築物には対応していないのでしょうか?
また、5,000u以上の数値を入力したい場合は、どうすればよいのでしょうか?

今後使用しているうちに、いろいろと不明点が出てくると思いますので、メールにて質問させていただきます。

ご解答の程、宜しく御願いします。
回答No.226
2011/4/13
現BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)では、5,000uを超える建物の申請を行うことは出来ません。そのため、プログラム上、入力が出来ないよう制限をかけております。
お手数ですが、他の手法を用いて申請していただきますようお願い申し上げます。
質問No.225
2011/4/4
北側と西側に開口部がある建物にて、単板ガラスと複層ガラス(A6、Low-e)の2パターンにてPAL計算を行なったところ、複層パターンの方が計算値が大きくなりました。しかし、CEC/ACは複層の方が小さい値となりました。その後も建物の断熱性能をどんどん上げて計算したのですが、断熱性能を上げる度にPALは大きくなり、CECは下るという状況となりました。
私の勉強不足でしたら申し訳ないのですが、この計算結果が理解できません。
お分かりになられる原因ありましたらお教え下さい。宜しくお願い致します。
回答No.225
2011/4/4
お問い合わせ内容に関しましては、こちらでも正確に把握した上でお答えしたいと思っております。
お手数ですが、入力データをエクスポートしていただき、そちらを送付頂けないでしょうか?
BESTでは、気象データにより年間計算を行っておりますので、より正確な結果を出力することが出来ます。そのため、ガラスの大きさや方位、建物の形状や気象データによっては、そのような結果となることが予測されます。
質問No.224
2011/3/24
お世話様です。質問です。
 今、7階建・RC造の建物のリニューアル工事で、
3、4階の空調と、全階の照明改修を計画しています。
 入力情報では、各工事項目ごとの対象面積等の入力はありませんが、それぞれの機器能力、消費エネルギーの入力(空調に関しては、3、4階の空調機、照明に関しては、全階の照明器具)を行えば宜しいのでしょうか。
それとも、既存の他階の空調機の能力、消費エネルギーの入力も必要となるのでしょうか。
回答No.224
2011/3/24
1.照明について
  全館照明改修なので、全館の面積で入力して下さい。
2.空調について
  以下の2通りの方法があります。
  @空調設備全体で評価(原則)
   ・改修されていない既存の他階の空調機も含めた能力、消費エネルギーの合計値を入力します。
  A改修部分のみでの評価
   ・@で基準値をクリア出来ない場合や部分改修の場合が対象です。
   ・改修部分の空調機能力、消費エネルギーのみを入力、このとき建築計算と連動しているので、
    建築の床面積入力も空調改修対象となっている部分のみで行います。
   ・改善率基準値 K=(X-Y)/X
       X:改修前のCEC/AC、Y:CEC/ACの基準値
    改善率 k=(A-A')/A
       A:改修前の改修部分の一次エネルギー消費量
       A’:改修後の改修部分の一次エネルギー消費量
    改善率k>=改善率基準値K であれば省エネルギー基準値を満たします。

  詳しくは、
  「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き/大規模修繕等」のP44〜55を参照下さい。
  財団法人 建築環境・省エネルギー機構
質問No.223
2011/3/24
お世話様です。BESTについて質問です。

 基本情報、空調、換気等のデータ入力後の結果表示が出来ません。(灰色丸のままで青丸になっていません)
 どうしたら、何が原因で、結果表示が出ないのでしょうか?
回答No.223
2011/3/24
計算実行"して頂くと、結果表示することが可能です。
質問No.222
2011/3/24
別途送付・添付図面(pdf)の増築部省エネ計算法を教えてください。

回答No.222
2011/3/24
既存建物に接する面をサイドコアとして頂き、他の面に関しましてはペリメータ外周長合計が同じとなるようにして計算を行ってください。
質問No.221
2011/3/23
省エネルギー計画書作成ツールについて
以下の二点をご教示ください。

 ・現在どの程度普及しているのか?が解らないので、ダウンロード状況や、役所での受付可否状況、また、トラブルなど  
  ないのかどうか?近況をお教えください。
 
 ・昨年9月を最後に現在勉強会の予定などが無いようですが、どうなっていますか?
 
回答No.221
2011/3/25
ダウンロード件数は約8600件です。
 役所での受付、トラブル等特に問題はございません。
 勉強会については現在予定はありません。ダウンロード時に同封されているマニュアルや解説書をご覧いただき、ご不明な点はお問い合わせ下さい。
質問No.220
2011/3/24
さっそくの回答ありがとうございました。

モデルの作成の仕方の概要は理解できたかと思います。

追加の質問となり、申し訳ございません。
方法1、2 それぞれでモデル化し計算した場合に、空調の計算への影響は、どうなるでしょうか
(特に1の方法を用いた場合に コア(非空調エリア)の面積が、異なる事になってしまう事になると思われますが)
ご回答のほどよろしくお願いいたします
回答No.220
2011/3/24
空調への計算の影響について
方法1の場合、コアの面積の増加自体が直接空調の計算に影響することはありませんが、空調域とコア(非空調域)との境界部分である内壁面積が増大すると考えられますので空調負荷が増え、多少結果が変動すると考えられます。

方法2の場合、窓なしで断熱を強化した壁としたので、空調負荷が減り、多少結果が変動すると考えられます。

一般的に、負荷が増えるとCEC/ACは小さくなり、負荷が減るとCEC/ACが大きくなる傾向があります。
(ただし、方法1、方法2のCEC/ACがどのように変化するかは断定できません。)

以上です。
質問No.219
2011/3/22
傾斜地において、1面のみ外気に接する面がある建築物において
BESTを用いて、省エネ計画書を作成する事は可能でしょうか?
・可能な場合 対象階をどの様にデフォルメして入力すべきでしょうか、
(個々個別の条件により、考え方は変わるかもしれませんが、代表的な考え方のご回答でかまいません)

お忙しい所申し訳ございません、審査中の案件となるため、できる限り 早めに回答頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。
回答No.219
2011/3/22
 ・お問い合わせの外気に面している面は、正面と屋根と考えます。
 (方法1) 
 @基本情報でオプション入力を選択します。
 Aフロア追加で2層に分けます。
 B下層を地中に接している階、上層を屋根階とします。
 C地中に接している下層の外壁はコア部分とみなし、例えばサイドコアのコアの縦幅を縦幅bに5m程度残して  
  近づけます。 (例:コアの縦幅15m、縦幅bは20m)
 Dこれで下層階はPAL上、正面の外壁のみ計算され、側面は計算されません。
 E上層階で屋根のみのPALを計算したい場合には、階高を小さくすれば外壁の影響が少なくなります。

 (方法2)
 @通常どおり標準入力でコアを選択します。
 A外壁部分の断熱厚みを999mmにし、窓面積率を0%に指定して、地中に面した外壁部分の熱の影響を受けにくく  
  する計算をします。
  ※ただし、方法2は断熱強化の外壁の方位がペリメータとして床面積が合計されて
   計算されますので有利(PALが小さく)になると考えられます。
質問No.218
2011/3/22
BEST省エネ支援ソフトの 価格をお知らせ下さい。

回答No.218
2011/3/22
・BEST(省エネルギー計画作成支援ツール)は下記サイトより無料でダウンロード出来ます。
  http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html
質問No.216
2011/3/9
下記の質疑のご回答をお願い致します。

1)データの保存
・プログラムソフトの保存形式は、保存をしないで終了しても、入力項目が変更されていたら、自動的に保存されてしまうものなのでしょうか?
物件データを入力している際に、保存したくない場合もあり、以前入力した状態に戻したいと思ってもできませんでした。

2)PAL
・デフォルメ後の補正面積について
ここの入力は、デフォルメ後の延べ床面積が対象建築物の延べ床面積と比べて、面積が減った場合のみ補正面積を入力するのでしょうか?
デフォルメ後の面積が大きくなった場合は、入力不要で間違いないでしょうか?

3)AC
・空調の計算上の注意点について
建物負荷に対しての機器の能力を小さく入力した場合には、CEC/ACが小さい値で出力されると記載されていますが、結果を見た際、どのくらいの量で、能力が小さいものと判断すれば良いのでしょうか?
無料版では、一次エネルギー消費量がわからないので、CEC/ACの結果で判断しないといけません。
どのように判断したら良いのかお知らせ願います。
回答No.216
2011/3/11
1)データの保存
入力の途中で以前入力した状態に戻すには、画面下部に配置してある「入力を取り消す」ボタンをクリックすると入力前(前回保存時)の状態に戻すことが可能です。ただし、計算の操作を行った際は自動的に入力データは保存されるため、その後に戻すことはできません。
また、以下の操作は取り消すことができません。
 ・物件の新規追加/名称変更/コピー/削除
 ・基本情報画面の標準/オプション入力の切り替え
 ・建物形状/建物部材画面の追加
 ・計算結果の名称変更/削除

2)PAL
デフォルメ後の補正面積について、
面積が減った場合のみ補正面積を入力し、デフォルメ後の面積が大きくなった場合は入力不要です。

3)AC
一般的な建築空調設計の仕様で計算した場合にはCEC/ACの判断基準値に近い値の結果となると考えられます。
計算結果が判断基準値に対して半分などの場合は、入力した数値に誤りがあると考えられますのでチェックをお願いします。
(支援ツール無料版は省エネルギー計画届出書作成を支援するツールで、設計した設備が判断基準値を満たすかどうかを確認することは可能ですが、機器能力が不足しているかどうかを判断することはできません。最大負荷計算ができる別の設計ツールを用いて確認するようにお願いします。
質問No.215
2011/2/24
この度、2060m2の事務所建築を設計することになりました。ついては、省エネ計算をポイント法で計算しなければならないと思いますが、BESTで計算した結果は、ポイント法に適合すると考えてよろしいのでしょうか。また、役所に提出する書類も作成出来るのでしょうか。基本的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
回答No.215
2011/2/24
BESTではポイント法のように仕様基準ではなく、性能基準値であるPAL/CEC値で正確に計算され、ポイント法と同様に申請できます。申請書類や入力データも、簡単にプログラムから出力出来ますので御利用下さい。
質問No.214
2011/2/21
1)換気計算について
・風量の入力は、第1種・3種換気等の場合入力はどのようにしたらよいか。例えば一種の場合給排気の合計値を入力することになるのか。
・トイレが建物内に複数箇所ある場合はその室の風量の合計値入力でよいか。
・ファン動力の入力は3Φの機械のみかどうか。単相の機械は計算対象外となるのか。
2)給湯計算について
・厨房が計算対象となる場合に人数はどのように考えたらよいか。
・給湯箇所に応じた停止制御とはどのようなものを指しているのか。
回答No.214
2011/2/22
1)換気計算について
第一種換気の場合は、給気側と排気側の合計値を入力してください。トイレが複数ある場合についても、合計値を入力してください。
CEC/Vの届出の対象は、「定格出力0.2kW以下のものはのぞき、定格出力の合計が5.5kW以上であるもの」と告示に示されています。
また、建築物の省エネルギー基準と計算の手引き(IBEC) には「単槽電源で駆動される換気設備も場外してよい」とありますので参考としてください。

2)給湯計算について
 ・厨房が計算対象となるのは「飲食店舗」の場合のみです。
  この場合給湯の画面で給湯対象面積を入力するため、人数の入力は不要です。
  マニュアル「BEST_Ver.1 プログラム解説書」P37に記載の原単位で計算されます。

 ・給湯使用がない時間帯で、循環ポンプを停止する制御を行う場合を指します。
  (夜間給湯負荷のないホテル・病院以外の用途で循環ポンプを停止します。
質問No.213
2011/2/18
御世話になります。
BESTコンソーシアム版について以下の質問事項がありますので、確認の上、ご連絡下さい。

 計算結果出力についてですが、ゾーン別年間熱負荷係数(MJ/年・u)にある、フロア0ゾーン1-PALとフロア0ゾーン1RPALがありますが、”R”は何を示しているのでしょうか。また、ピロティを設定すると”P”が表示されますが、それらにについても教えてください。
また、フロア0ゾーン1-PAL、フロア0ゾーン2-PAL・・・フロア0ゾーン5RPALにおいて、主方位を0°とした場合、東西南北ではそれぞれどこを示しているのでしょうか?また、5RPALはどこを示しているのでしょうか。マニュアルを確認しましたが、記述はありませんでした。
回答No.213
2011/2/18
 出力の ゾーン1〜ゾーン4 は
 プログラム解説書P.8の図2-4 のゾーン@〜ゾーンCに対応します。
 ゾーン5 はインテリア部分で、PAL計算では屋根、ピロティ床の負荷となります。

 プログラムは、
 屋根やピロティのある階(最上階など)と無い階(中間階)を分けて負荷計算用データを作成し計算しています。
 " P"についてはご推察のとおりピロティを含む階のフロアのゾーン、"R"は屋根のあるフロアのゾーンであることを表しています。
質問No.212
2011/2/17
PAL
1)操作マニュアル2010/04/28版のP.22のA項目一覧、4デフォルメ後の補正面積について。
説明文で、小さくなった値を建物全体での合計値を入力します。これの入力する面積は、仮に、デフォルメ前が2300u、デフォルメ後が2100uであったならば、補正面積は、200uと入力すれば良いですか?

2)同じく操作マニュアルのP.26のA項目一覧、6ピロティ床の入力ですが、ここでは、仮に1階部分にあるピロティ床もあり、1階より上にもピロティ床があった場合、その全てのピロティ面積を合計したものを入力すれば良いですか?

3)コア形式ですが、同じフロアに偏芯、センターコアという形状になっていた場合、コア面積の割合が大きい方を選択すれば良いですか?また、仮に偏芯コアが主とした場合、センターコアにある面積は、偏芯コアの面積に加算するような形をとれば良いですか?

4)断熱材の種類で、選択できるのがスチレン発泡板か、吹付硬質ウレタンに限定されていますが、それ以外の種類を選択したい場合は、熱伝導率から相当厚さを計算した厚さを入力しても問題はないですか?

CEC/AC
PAC冷房、PAC暖房に入力する消費電力の合計は、メーカーカタログ値記載の消費電力を入力することは間違いですか?ここで入力する数値は、電気熱源の場合、圧縮機の出力値と室外機FANの出力を入力するのでしょうか?

CEC/L
まぶしさを制御するためにルーバー、カバーなどには補正係数1.3を採用することができますが、本プログラムソフトでは、照明器具の種類を選択することで、自動的に補正係数が計算されると判断してよろしいですか?
回答No.212
2011/2/18
PAL
1)ご賢察のとおりです。
2)2階より上でもピロティ床を計算する場合には、基本情報入力で右上にある「オプション入力」を
  用いて、各階の床面積を入力すれば、2階より上のピロティ床を計算出来ます。
  1階のピロティー床はピロティー床にチェックボックスを入れて下さい。
  (例えば、1〜2階:400u、3〜3階:300u、4〜4階:400uと入力すると、3階のスラブがピロティ床になります。
   このとき建物部材基準で4階の床の材質を入れて下さい。)
3)ご賢察のとおりです。
4)断熱材の種類については、BESTでは「スチレン発泡板」又は「吹付硬質ウレタン」のみとなっていますが、さらに高性能の断熱材を用いる場合には、このいずれかの断熱材相当の厚みに変えて入力し計算をして下さい。
CEC/AC
5)PAC冷房、PAC暖房に入力する消費電力の合計は、メーカーカタログ値記載の定格時の冷房、暖房の各消費電力で結構です。

CEC/L
5)ご賢察のとおりです。
質問No.210
2011/2/15
簡易版でデフォルメの出し方及びデフォルメ後幅の出し方
宜しくお願いします。
回答No.210
2011/2/15
省エネルギー計画書作成支援ツールのプログラムに添付されている、「BEST_Ver.1 デフォルメの方法」に具体例が記載されていますのでご欄下さい。
尚、簡易版では省エネルギー計画書の届出はできません。
質問No.209
2011/2/10
全熱交換器採用時の換気入力方法が分かりません。
空調入力には全熱交換器の入力項目があり、ここを有りにして換気入力で追加設備として全熱交換器の風量、消費電力を入力しても換気計算CEC/Vには反映されません。
回答No.209
2011/2/14
 空調系統にある全熱交換器のCECの計算対象はCEC/VではなくCEC/ACとなります。
 この場合「空調」入力画面の「全熱交換機」欄で採用率、熱交換効率、バイパスの有無 を入力してください。
 「換気」画面での入力は不要です。
 空調系統ではなく、全熱交換器を換気設備として計算する場合は「換気」画面で名称、風量、ファン動力、換気制御の種類、久尾効率モータの有無の情報を入力してください。
 届出書への出力は 「結果出力/届出書/省エネルギー措置の概要/4.空気調和設備等に関わるエネルギーの効率的利用のための措置」のなかの空気調和設備以外の機会換気設備 にチェックを入れてください。
 これで換気の結果が届出書に出力されます。
質問No.208
2011/2/9
お世話様です。
下記条件にて入力をしますと「冷房能力・暖房能力が大きすぎます。」とのエラーメッセージが出ました。
対処方法をご教示頂きたいと存じます。
基本条件
・建物用途 学校
・地上2階 地下1階
・延床面積        2,111.84u
・地下階合計面積       477.38u
・デフォルメ後の補正面積 1,634.18u

空調計算条件
・PAC冷房 284 Kw 消費電力 85.85Kw
・PAC暖房 319.5Kw 消費電力 88.89Kw

以上です。
回答No.208
2011/2/9
 「デフォルメ後の補正面積」とはデフォルメ後のフロア面積がデフォルメ前と比較して小さくなったときに、小さくなった値の建物全体での合計値を入力します。
 逆に、デフォルメ後のフロア面積がデフォルメ前と比較して大きくなったときは、入力する必要はありません。0 m2のままで結構です。
 「デフォルメ後の補正面積」が大きいように思われますのでご確認お願いします。
質問No.207
2011/2/8
御世話になります。
計算しようとしたところ、冷房能力・暖房能力が大きすぎます。のとコメントが出ました。
どのような対処をすれば宜しいのでしょうか。ちなみに幼稚園で冷房負荷は175kcal/m2で見ています。
回答No.207
2011/2/8
支援ツールでは 延床面積[m2]×1[kW/m2] を超える熱源の能力合計を入力した場合にメッセージを出しています。
(→例えば延床面積1,200m2の場合 1,200kWを超える値を入力するとメッセージが出ます。)
175kcal/m2とのことですが 175[kcal/m2]≒0.203[kW/m2]<1[kW/m2] でこれには該当せずメッセージは出ないと思われます。
入力数値の桁数に間違いは無いでしょうか?
ご確認をお願いします。
質問No.206
2011/1/31
4階建ての建物の方位別の入力について:
計算階は4階で提出したいと考えていますが、
窓、外壁、庇は 1階〜4階まで入力が必要ですか。
回答No.206
2011/2/1
1階〜4階までまで窓、壁、庇等の形状や、仕様、方位が同じであれば、計算階の入力計算のみで、結構です。
質問No.205
2011/1/27
コア入力の仕方を教えてください。
なお、講習もしくは個別指導はできませんでしょうか?
回答No.205
2011/1/27
非空調部分の範囲をコアとして入力して下さい。
また、プログラムに添付されている、「BEST_Ver.1 デフォルメの方法」に具体例が記載されていますのでご欄下さい。
なお、講習会は以前に行っておりましたが現在は開催されていません。個別指導はないですが、具体的にご質問いただければ可能な範囲でご回答いたします。
質問No.204
2011/1/24
室指数A.B.Cの判断基準はどのようにするのでしょうか。
プログラム解説書によれば、エネルギー消費大・標準・消費少の違いなのは分かりますが、何をもって判断するのかが分かりません。
何卒宜しくお願い致します。
回答No.204
2011/1/24
室指数は、本ツールに独自の考え方ではなく、照明器具台数決定の際に一般的に実用される変数で、室の空間形状を示すものです。
下記にて計算されます。

室指数=間口×奥行き/(作業面から照明までの高さ×(間口+奥行き))
質問No.200
2010/12/24
計算結果に表示される「年間熱負荷係数」についてですが、計算値が判定値より大きくなります。申請する時は判定値より小さくならなければいけないでしょうか?空調・換気・給湯・電気などは基準値を下回っています。
また、「年間熱負荷係数」を下げるには、断熱材の種類を変更させるといいと思いますが、一般編では選択肢が限られています。なにか方法はありますか?
急いでいますので、出来るだけ早い回答をお願いします。
回答No.200
2010/12/27
計算値が判定値より下回るように計画して下さい。
断熱材の種類については、BESTでは「スチレン発泡板」又は「吹付硬質ウレタン」のみとなっていますが、さらに高性能の断熱材を用いる場合には、上記いずれかの断熱材相当 の厚みに変えて入力し計算をして下さい。
 これでも計算値が判定値より上回る場合には、
 ・窓の性能を上げる
 ・窓面積を小さくする
 ・日射遮蔽を取り入れる(ブラインドや庇)
 などが考えられます。
質問No.198
2010/12/21
風量とファン動力にはどの数値を入力すればいいのか分からない。
メーカーのカタログから算出できる数値ですか。
回答No.198
2010/12/21
風量には「設計換気風量」を、また、ファン動力には出力を入力してください。
*ファンの出力はメーカーのカタログ等から入手できます。
質問No.196
2010/12/3
ディスプレイ2台で使用していますが、BESTを起動した画面(メイン)からサブ画面に移動しようとすると、ハングアップし、全ての操作ができなくなります。
解除にはパソコン電源を切る強制終了しかありません。
回答No.196
2010/12/3
本アプリケーションの推奨スペックにてご指摘の動作を行いましたが再現しませんでした。
ディスプレイ2台でご利用になるためのPCスペックが不足している可能性があります。
シングルディスプレイにて動作上問題がなければそちらでご使用ください。
質問No.195
2010/12/13
東西に伸びる校舎(教室部)と南北に伸びる校舎(非教室部)に分けて計算しました。
ただし、コンソーシアム版ではないため、計算結果を集計しなくてはいけません。
PALやCEC/Lは面積加重平均の合計だと思うのですが、空調の場合は、各棟で算出した数値を単純に合計すればで良いですか。
回答No.195
2010/12/13
それぞれの年間仮想空気調和負荷の合計を分母とし、それぞれの年間空調エネルギー消費量の合計を分子として計算を行って下さい。
年間仮想空気調和負荷と、年間空調エネルギー消費量は、支援ツールから作成される省エネルギー計画書の2ページ目に記載されております。
質問No.193
2010/11/11
基本的なことで申し訳ないですが、効率化設備の発電機とは太陽光発電等のことで、非常用発電機ではないと思うのですが、それでいいでしょうか?
回答No.193
2010/11/12
BESTのエネルギー利用効率化設備として、
 太陽光発電システムとコージェネレーションシステムを対象システムとしています。
 非常用発電は対象外となります。

以上です。よろしくお願いします。
質問No.192
2010/11/11
「BEST」を使っての省エネ計算についてお尋ねします。
CEC/ACの空調設備として「BEST」の計算が適用できないシステムが有りますか?
ポイント法では下記設備は適用外となっています。
 ・セントラル方式
 ・氷蓄熱式パッケージエアコン
 ・水冷式パッケージ
 ・水熱源ヒートポンプエアコン
 ・灯油ヒートポンプエアコン
 ・地域冷暖房施設からの熱供給
「BEST」の計算が適用できない設備が有りましたらご指摘ください。

CEC/Vの計算で下記の場合は「BEST」での計算は適用できますか?
 ・電気室、電算室等にPAC等空調機器を設置した場合。
適用可能な場合、計算方法(入力数値)をお教えください。
回答No.192
2010/11/11
 BESTでは次のシステムは検討できません。
 ・セントラル方式で、入力画面の熱源種類の選択肢以外のシステム
 ・氷蓄熱式パッケージエアコン
 ・水冷式パッケージ
 ・水熱源ヒートポンプエアコン
 ・灯油ヒートポンプエアコン
 ・地域冷暖房施設からの熱供給

 電気室、電算室等にPAC等空調機器を設置した場合は「建築物の省エネルギー基準と計算の手引き(建築環境・省エネルギー機構)」の4-2 換気エネルギー係数(CEC/V)の計算法 にその計算方法が記載されています。
 それで求めた換算換気風量と動力を入力することで計算可能です。
 
以上です。
質問No.190
2010/11/5
Bestをインストールしましたが、起動しません。
エラーのコメントで出まして→起動できません。 Java実行環境(JRE)Ver1.6.0以上をインストールしてください・・・と出まして起動ができません。
起動出きる方法をご教示お願いします。
回答No.190
2010/11/5
BESTは、Java実行環境(JRE)をインストールしなければ起動いたしません。操作マニュアルの 『2.2実行環境(JRE)をインストールする』をご参考に作業を行って下さい。
また、ダウンロードが出来ない場合には、BESTダウンロードサイトに掲載されている『よくある質問(Q&A)』Q1.2も合わせてご欄下さい。
質問No.189
2010/11/2
PAC方式とセントラル熱源方式が混在しているシステムを入力したいのですが、どのようにすれば良いですか?
ANS:@二つのシステムが階で別れている場合は、二つの別の建物として計算し、合算する、Aどちらかのシステムが支配的な場合は、他方を無視して計算するなどの方法が考えられます。ただし、B室内負荷をPACが分担し、外気処理をセントラル熱源が分担するような場合は、今のところ想定していません。

上記に@にある「合算」とはどのように行うのですか

よろしくお願いします。
回答No.189
2010/11/2
合算方法について
PAC方式とセントラル熱源方式それぞれの計算結果、年間仮想空気調和負荷の合計を分母とし、年間空調エネルギー消費量の合計を分子として計算を行って下さい。
尚、年間仮想空気調和負荷と、年間空調エネルギー消費量は、支援ツールから作成できる省エネルギー計画書の2ページ目に記載されております。
質問No.188
2010/11/1
BESTで空調改修の計算を行う上で、1棟の中でセントラルとマルチの空調改修の場合、BESTでの計算は不可なのでしょうか。
また、不可の場合、1棟をセントラルとマルチで建物を2つに分割(面積)し、それぞれ計算した結果を年間熱負荷係数の比で求めた荷重平均値をこの1棟全体のCEC/ACと見なして良いのか。又は、年間熱負荷係数ではなく面積比の方が良いのか。それとも、1棟を分割して考えること自体が誤りで、このような場合は、BESTを用いず、CEC/ACで求めるべきなのか、ご教示ください。
回答No.188
2010/11/1
お問い合わせの建物をBESTでCEC/ACを計算するには、
 @ご提案のとおり、システム別に二つの別の建物として計算し合算する。もしくは、
 Aどちらかのシステムが支配的な場合は、他方を無視して計算するなどの方法
が考えられます。
質問No.187
2010/10/22
お世話になります。BESTプログラムにつきまして教えていたたきたいことがあります。
延べ床面積2150uの2階建ての建築物で、1階が店舗で1470u、2階が飲食店で680uの複合用途の建築物は
各フロアーでその用途毎にBESTで計算することは可能でしょうか
御教授お願い致します。
回答No.187
2010/10/25
複合用途の場合は、用途ごとにそれぞれ計算を行うことになります。
よって、「店舗」「飲食店」で2回計算を行って下さい。
質問No.186
2010/10/21
太陽光発電において,補正係数とはなんでしょうか。
説明に,実際の地域・日陰等を考慮した〜とありますが、どこかに「補正係数」の指針や基準はあるのでしょうか。
また,補正を掛けずに,標準で計算するとした場合,その数値は「0」でしょうか。もしくは「1」でしょうか。
ご回答の程宜しくお願いします。
回答No.186
2010/10/25
設置方位角と設置傾斜角に関する補正は自動的に行いますので、本プログラムの補正係数は、建設地と基本情報の地域区分(12地点)の日射量に差がある場合や、日陰の影響を考慮する場合などにご使用頂くものとなります。
補正係数には指針や基準はなく、また乗数として作用するため、標準で計算する場合は「1」となります。
質問No.185
2010/10/21
このたび、初めてBESTプログラムを使用した届出書が出てきました。申請者も初めて使用したということで、不備があるように思いますが、こちらも初めてなもので確認させていただきたい次第です。
   
≪建物概要≫
  鉄骨造、地上2階、地下1階、床面積 707.64uのグループホーム各階に、居室9室と居間・食堂・台所、事務室がある。
    
  1)基本情報の標準入力画面において、
     地上階:1階〜2階、用途区分:病室部と入力すると、1階〜2階、非病室部の入力ができない(重複のため)。

  2)建物部材 基準画面において、
     方位別に入力するというチェックボックスがありますが、これを選択しない場合は、代表的なもの、もしくは不利側の検討で良いのでしょうか?

  3)照明の入力画面における、
     照度補正の設計照度、基準照度の定義が分かりません。
回答No.185
     
2010/10/21
1)「基本情報の画面上」、右上にある「オプション入力」を選択すると、「建物形状と方位 基準」の画面の下の方で、病室と非病室が区分されます。
2)代表的なものもしくは平均的なもので検討して良いです。方位により窓面積や壁の構成など外表面の仕様が大きく異なる場合は方位別に入力して計算を実行してください。
3)現行CEC/L算出時の照度による補正係数Q2の算出と同様にお考え下さい。
 『建築物の省エネルギー基準と計算の手引』(平成21年版であれば、p.277など。
質問No.184
2010/10/20
空調計算において、同一建物でEHPとGHPの2種類を使用している場合の計算方法を教えてください。

回答No.184
2010/10/21
同一建物でEHPとGHPの併用は出来ません。@どちらかのシステムが支配的な場合は、他方を無視して計算する、A平面的に分かれている場合は、建物を分けて計算し、合算する、などの方法が考えられます。ただし、B窓周りをGHP、室内側をEHPといったような場合は、今のところ想定していません。
質問No.183
2010/10/20
工場等で申請する場合はどうすればよいですか。

回答No.183
2010/10/21
工場で対象となる設備は照明設備のみであるため、BESTで工場の申請は出来ません。
質問No.182
2010/10/20
BESTをインストールするのに、自治体関係向けの方法があれば、ご教示ください。

回答No.182
2010/10/20
BESTのインストールにあたって、自治体関係向けの方法は特にございません。
ダウンロードの際に添付されている操作マニュアル(添付)に基づきインストールをお願いします。
質問No.181
2010/10/15
・PAL計算において,計算を行ったところ,下記のエラーが出ました。
「2階〜2階のフロア面積に対して、デフォルメ後の面積が大きすぎます。標準階の横幅・縦幅の入力値を確認してください。」
計算対象の建物は,中央に大きな吹き抜け部(屋根なし)があるため,延べ面積に対して建物周長が大きくなってしまいます。
マニュアルによると,仮想ボイドは自動的に生成される、と記載がありますが,上限があるのでしょうか。
その場合,BESTでは計算不能なのでしょうか。
大変申し訳ありませんが,至急ご回答いただけると幸いです。
何卒、宜しくお願いいたします。
回答No.181
2010/10/15
「Ver1.0.1のプログラムでは、
 仮想ボイドの面積がフロア面積の2倍を超えて大きい場合にはエラー表示となっています。
 最新バージョン1.0.2をダウンロードして使用してください。
質問No.180
2010/10/15
全熱交換機についての記入項目において,「採用率」とは何かをご回答下さい。
 ・建物の全換気量に対する,全熱交換機の使用換気量でしょうか。
 ・空調エリアのみの全換気量に対する,全熱交換機の使用換気量でしょうか。
 ・それとも,他の意味でしょうか。
回答No.180
2010/10/15
 
 空調の取入れ外気量が対象です。
 操作マニュアルのP.36 項目一覧表の 7全熱交換機の説明をご参照ください。
質問No.179
2010/10/13
デフォルメ後の補正面積の入力方法が分からない
1件目:病院延べ面積1192.17m2 地上2階建・地下0デフォルメ後の面積1192m2としていますが、平均床面積が52.09m2と成ってしまいます。
2件目:事務所延べ面積1282.32m2地上2階建・地下0デフォルメ後の面積1194m2としていますが、平均床面積が320.58m2と成ってしまいます。
回答No.179
2010/10/13
入力状況の詳細がわからないため次の点をご確認ください。
・「基本情報」画面の「デフォルメ後の補正面積」
 (注意)「デフォルメ後の補正面積」はデフォルメ後の面積ではなくデフォルメ後に面積が小さくなった場合にその差分の面積を入力するためのものです。
例えば、延床面積1200m2であるものをデフォルメした結果、デフォルメ後の面積が1000m2となった場合は「200m2」を入力します。
質問No.178
2010/10/13
1. 照明区画の面積ですが、CEC計算のように各階の全ての照明区画を分けて入力する必要がありますか、それとも、建物全体を1つの照明区画(たとえば全て事務所)と考え、値を入力(たとえば蛍光灯と考える)すれば良いのか、また床面積は1320uなのか、平均床面積となるのか御教授下さい。
   建築物:用途 事務所 地上2階 床面積 1320m2(1F 870m2 2F 450m2)
2 上記の建築物のデフォルメ後の補正面積の求め方がわかりません。
回答No.178
2010/10/13
1. 照明区画は、デフォルメに関係なくCEC/L(性能基準)の計算ルールで入力してください。デフォルメの適用はPALとCEC/ACの計算のみです。 

2. フロア面積が階によって異なる場合は、「基本情報」画面の「オプション入力」を指定し「フロアを追加」して、それぞれのフロアでデフォルメしてください。
 詳細は、操作マニュアルの「5.1.1 基本情報オプション入力を利用する」を参照してください。
質問No.171
2010/9/29
建築確認申請に伴い省エネ法の届出を出したのですが、計算過程が判る計算書の提出を求められました。計算書はこのBESTでは得られるのでしょうか?法律上計算書は必要になるのでしょうか?
よろしくお願いします。
回答No.171
2010/10/1
BESTに計算過程を出力する機能はありませんが、プログラムをインストールしたときに一緒に添付されている「BEST_Ver.1 プログラム解説書.pdf」をご欄いただければ、計算方法が記載されていますので、そちらをご提示下さい。また、入力データを出力し、入力した値の根拠となる図面、と一緒に届出書をご提出下さい。
質問No.170
2010/9/29
お世話になります
空調計算の冷媒配管長さですが、2500u程度の2階建て老人福祉施設で、マルチ系統10台、マルチ以外のパッケージが42台(各居室ルームエアコン)の合計52台設置します。
配管総延長は841mですが、平均値を計算すると841m/52台で16.17mとかなり短くなってしまいますが宜しいでしょうか?
回答No.170
2010/9/29
冷媒配管長は、平均の長さで入力することでよろしいです。
質問No.169
2010/9/29
換気設備の入力方法ですが

1φ100Vの換気設備は計上しないで
3φ200Vの換気設備のみ計上で宜しいでしょうか

又、厨房に排気2系統、給気2系統ある場合は追加設備項目に厨房排気Aなどとして、1系統づつ計上していけば宜しいでしょうか
回答No.169
2010/9/29
告示では、0.2kW以下の機械換気設備を除いて、定格出力の合計が5.5kW以上であるものを対象としています。1φ、3φの区分はありません。厨房が2系統ある場合には、お見込みのとおり、追加設備項目で1系統づつ計上することで結構です。
質問No.168
2010/9/29
早速プログラムを実行し、検討したのですが、窓データーのブラインドの入力方法を教えて下さい。添付データーを見てください。

基本入力データの階入力と入力データー画面項目一覧との階の標示が違う。
(例)基本入力で階2〜3、及び4で入力、画面一覧で地上階2及び地上階3となっている。
基本入力データー4は地上階4とならないのか?
回答No.168
2010/9/29
左メニューツリー上の「データ入力⇒基本情報⇒建物部材」をクリックし表示される建物部材画面にて、窓ガラスのブラインドの「有り・無し」を入力することができます。
また、添付データでのご質問ですが、ご指摘の箇所は入力した数に対する番号を意味し、階数を表すものではないため、階数と連動はしません。
質問No.167
2010/9/28
1.学校の体育館等で非空調エリアが面積の100%を占める場合、コア面積率100%と入力できません。
99%と入力すればよいのでしょうか?
2.コア面積率100%の場合の窓面積率は0%とすればよいのでしょうか?
回答No.167
2010/9/29
お問い合わせの物件は、空調されていない建物であると考えます。空調されていない場合には計算不要です。
質問No.166
2010/9/27
事務所ビル(3,200m2)の冷温水発生器の入れ替えに伴う省エネ計算をBESTで行い、計算結果を行政受付窓口に提出しましたが、担当者より問い合わせがあり、計算の途中経過を提出できないかとのこと。決められたプログラムでの計算結果なので途中経過は分からない、プログラム内での処理結果です。と話したのですが、担当者として計算結果の数字が出た根拠を知りたいと言って、調べてくれるよう依頼を受けました。
計算方法等の説明があるマニュアルを見てもらうより仕方がないと考えますが、経過数字を打ち出す方法等があるのであれば教えてください。プログラム内容を理解して結果を信じてくださいと言うしかないでしょうか。
上記の弊社電話に、ご連絡いただきたいのですが、よろしくお願いします。
回答No.166
2010/9/29
BESTで計算の途中過程を出力する機能はありません。プログラムをインストールしたときに一緒に添付されている「BEST_Ver.1 プログラム解説書.pdf」をご欄いただければ、計算方法が記載されていますので、そちらをご提示下さい。
質問No.165
2010/9/24
Best(省エネ計画書作成支援ツール)についてですが
1)建物部材入力 庇 の項目で 個々の庇(窓)ごとに入力できないので、ここで入力する値は 「そのゾーン(方位)の庇長さ、窓長さを合計した数値を入力」でよろしいのでしょうか?
2)窓がポツ窓で庇ががその窓ごとに庇の種類、出が違う場合、また外壁の幅等はどのように入力すればよろしいのでしょうか?
3)建物をデフォルメ化した場合 実際の庇の長さと合わなくなってしまいます。デフォルメ化した寸法により庇 窓の長さを案分した数値を入力すればいいのか、実際の庇、窓の長さを入力すればよいのか 教えてください。
回答No.165
2010/9/29
1)横連窓の場合は、各方位の壁と窓の状況をそのまま入力してください。
2)ポツ窓+庇の場合は、代表的(平均的)な一つの窓と外壁の関係を入力してください。
 例えば、20m×4mHの外表面に、2m×2.5mHの窓が8個ある場合、
  20m÷8=2.5mより
1個分の窓と外壁の2.5m×4mHの外表面を考えて入力します。
 例) X1=250,X2=2000、X3=250(合計2500mm)
    Y1=500,Y2=2500,Y3=1000(合計4000mmH)
3)形状が個々に違う場合は、代表的なものの寸法を上に習って入力をお願いします。
質問No.164
2010/9/24
諸官庁より、BESTのエクスポートデーターを頂けないのかと質疑がありました。
この場合、どのような形で提出を行えば宜しいでしょうか。
回答No.164
2010/9/24
入力データのエクスポートデータを提出して欲しいというご要望だと解釈いたしました。 
「ファイル(F)」→「エクスポート(E)」にて入力されたデータファイルがそのまま電子データとして取り出せます。これをCD-ROM等にコピーして提出することが可能です。
このデータを諸官庁側で「インポート」して同じ計算をすることが可能となっています。また、画面左側ツリーの「入力データ出力」→「画面項目一覧出力」よりPDF出力により入力した全項目の出力が可能です。
上記いずれかのデータをご提出いただければと思います。
詳しくはダウンロード時同封されている操作マニュアルのP65とP79をご欄下さい。
質問No.163
2010/9/22
知識不足ですみませんが

1)照明計算を行うと計算値、基準値が表示されますが計算値>基準値ならば基準を満たしているという結果となるのでしょうか。PALの結果の判断基準値も計算値>基準値と判断してよろしいでしょうか。

2)空調を設置しない場合、入力を全て0としても計算値として算出されてしまいます。原因は何でしょうか。
回答No.163
2010/9/22
@計算値<基準値であれば、規準を満たしています。 A入力を0としてもデフォルト値で計算されますが、届出書出力でチェックをはずせば出力されません。
質問No.162
2010/9/16
お世話になります。
昨日、建築確認の申請として無償版ソフトを使用して省エネ計画書を作成し提出したところ、計算過程が無ければ受付できないと言われ返されてしまったのですが、
1)無償版では計算過程は出力できないのでしょうか。
2)専門版では計算過程も出力できるのでしょうか?(HPを拝見したところでは出来ないとは明記されていないのですが、)
また、
3)無償版と専門版の違いが理解できなかったのですが、専門版のほうがより細かく条件を設定出来るということなのでしょうか?
回答No.162
2010/9/22
1)2)計算過程の出力はありませんが、ダウンロード時に添付されている「プログラム解説書」で計算方法を示しています。
BESTで届出の場合、入力データの電子データと入力データのPDF出力、及び入力データの根拠(窓面積や空調機器表などポイント法で提出が必要な書類と同等)を提出して下さい。
3)専門版では、建築負荷計算や空調のシステム計算などより詳細な検討が可能です。詳しくはBESTのホームページをご欄下さい。
質問No.161
2010/9/14
空調機の入力項目ですが、なぜ室外機の合計を入力しなければいけないのでしょうか?当然室内機の合計の方が大きくなってしまう場合があると思うのですが…。 定格の能力を超えてしまう場合があった時は、室内機の能力に合わせて計算を行うのでしょうか?
その辺りを詳しく教えてください。宜しくお願い致します。
回答No.161
2010/9/15
室内機の能力等はプログラムが最大負荷計算の負荷から算定して適切に設定しています。このプログラムが設定した室内機ファン動力により、室内機側のエネルギー消費量を算出しています。
室外機の能力は、ユーザーが入力した合計能力であり、プログラムが決めた室内機の能力を合計して室外機能力とするわけではありません。負荷が処理できるかどうかは、ユーザーが入力する室外機の合計能力が足りているかどうかということとなります。最大負荷の発生時刻が複数のゾーンで異なる場合には室内機の定格能力の合計 > 室外機の合計能力となる場合がありますが建物全体(同時刻発生)の最大負荷 < 室外機の合計能力であれば計算(負荷処理)には支障ありません。
質問No.160
2010/9/14
best(省エネ計画書作成ツール)を使用した省エネ法の届出(75条1項)がなされました。
対象建築物は小学校の体育館で2階建て約1200u(1階約1150u、2階約50u)です。
このような建築物もbestの適用範囲になるでしょうか?
(bestのマニュアルを読むと、建築物を単純な直方体に変換して計算しているようですが、上記のようなアリーナ部が吹き抜けとなっているようなものも適用範囲になるのでしょうか?)
ちなみに、届出書の出力結果をみると、屋内周囲空間は延べ床面積とほぼ同じ数値になっています。
以上、よろしくお願いします。
回答No.160
2010/9/15
入力を工夫すればBESTで計算可能です。
入力例1
 2階建てとし オプション入力を使用してフロア別に入力する。
 1階 1150m2 
 階高はアリーナ部の吹き抜けを囲う外壁高さ
 2階 50m2  
 建物形状と方位および建物部材は必要に応じて追加してフロアごとに設定する。この場合の屋内周囲空間は約1200m2となる。
    
入力例2
 入力例1の場合、階高が高いとPAL値が不利に算出されることが予想できます。PAL計算については階高が5mを超える場合は、仮想床を加算して計算することが許されています。建物形状、入力状況が不明ですが、次のような想定で計算もできます。
 1階建て延床面積 1200m2(30m×40m)階高 10m。この建物の場合ペリメータ面積600m2、屋根負荷を受け持つインテリア面積(20m×30m)600m2。入力は2階建てとし オプション入力を使用してフロア別に入力する。
  1階 1200m2 階高は5m 
  形状は30m×40m=1200m2のセンターコア(コア20m×30m)とする。
  2階 1200m2 階高は5m 形状は30m×40m=1200m2
  屋根の負荷を受け持つ1階のインテリアが2階にあるものとする*建物形状と方位および建物部材は追加してフロアごとに設定する。この場合の屋内周囲空間は1800m2となりPAL値を緩和することとなります。
質問No.159
2010/9/13
パッケージ方式では氷蓄熱のEHP空調システム(ビル用マルチ)を評価することは不可能なのでしょうか?

回答No.159
2010/9/13
氷蓄熱マルチエアコンの計算は現在できません。
質問No.158
2010/9/9
   @給湯
    1.給湯配管設備に保温仕様とあ、タブの中身が
     「保温仕様1、保温仕様2、保温仕様3、その他」とありますが、
     保温仕様1とはどのような保温のことですか。 
     又、それはどこを確認すれば仕様がわかりますか。
    2.計画している給湯設備が、ガス給湯器+循環ポンプの形で、
     貯湯槽がないので一次側、二次側の区別がありません。
     このような場合は一次側のみに配管長を記入すれば宜しいでしょうか。

   Aその他
    ・入力データーの計算根拠のアウトプットをしたいのですが、
     どのように行えば宜しいでしょうか。
     又、一次エネルギー消費量、年間熱負荷係数、CEC以外に
     アウトプット出来る計算根拠はありますか。
回答No.158
2010/9/10
1)給湯
1.従来のCEC/HW手計算法と同じです。
  財団法人 平成21年省エネ基準対応建築物の省エネルギー基準と計算の手引(新築・増改築の性能基準(PAL/CEC)のCEC/HWの計算方法のP314の脚注に以下のとおり記載されています。
「保温仕様1」とは,管径が40ミリメートル未満の配管にあっては,保温材の厚さが30ミリメートル以上,管径が40ミリメートル以上125ミリメートル未満の配管にあっては,保温材の厚さが40ミリメートル以上,管径が125ミリメートル以上の配管にあっては,保温材の厚さが50ミリメートル以上とした仕様をいう。
「保温仕様2」とは,管径が50ミリメートル未満の配管にあっては,保温材の厚さが20ミリメートル以上,管径が50ミリメートル以上125ミリメートル未満の配管にあっては,保温材の厚さが25ミリメートル以上,管径が125ミリメートル以上の配管にあっては,保温材の厚さが30ミリメートル以上とした仕様をいう。
「保温仕様3」とは,管径が125ミリメートル未満の配管にあっては,保温材の厚さが20ミリメートル以上,管径が125ミリメートル以上の配管にあっては,保温材の厚さが25ミリメートル以上とした仕様をいう。

2.一次側配管を0.1m等仮想的に、循環系二次側配管を実数値で入れて下さい。
  熱源機器選択では「潜熱回収給湯機(瞬間湯沸機)」を選択し、COPを一般的な値にすればガス瞬間湯沸機で循環配管のものが計算出来ます。
  ただし貯湯槽と一次ポンプは使用湯量、加熱能力に応じて仮想的あるものとして計算されます。

2)その他
 入力データのアウトプットは左「メニュー」画面の「入力データ出力<画面項目一覧出力」でPDF出力が可能です。入力データから自動設計している根拠については、一般公開無料版支援ツールプログラムに添付されている、添付の「プログラム解説書」をご欄下さい。
 コンソーシアム版の場合、アウトプット出来る計算根拠は上記の他、最大負荷計算結果が表示されます。
質問No.157
2010/9/6
住所名が不正な入力と出ます。

回答No.157
2010/9/13
入力が禁止されている文字については、操作マニュアルの「6.1 入力禁止文字について」をご覧ください。
質問No.156
2010/9/6
省エネ基準の計算・届け出(空気調和設備)に関して
氷蓄熱マルチエアコンもBESTで取扱いできる空調システムとして良いですか。
BESTの解説書に於いて、取扱いできる空調システムの中に氷蓄熱マルチエアコンの記載がありません。
以上、ご教示を宜しく御願い致します。
回答No.156
2010/9/6
氷蓄熱マルチエアコンの計算は現在できません。
質問No.155
2010/9/1
1)用途区分を間違えた場合はコピーは出来ずすべて入力し直しでしょうか。
2)空調を入力しなくても計画書に数値がでてしまいます。0には出来ないのでしょうか。
3)基準対象外にチェックを入れるのはどのようにするのでしょうか。
4)敷地面積が1万u以上が入りません。
5)屋内周囲空間の算定はどこで入力出来るのでしょうか。
6)空調がない場合コアは100パーセントかと思いますが100が入力出来ません。
7)用途区分工場等がないようですが入力出来ませんか。
**お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願い致します。
回答No.155
2010/9/13
1)入力し直しとなります。
2)届出書の出力段階でチェックボックスにてチェックを入れなければ表示されません。
3)届出書の出力段階でチェックボックスにてチェックを入れれば表示可能です。
4)入力が可能なよう修正をしました。
5)建物形状を入力するとプログラムが屋内周囲空間を自動設定し面積等を算出します。
6)空調がない場合にはPALは計算不要です。
7)BESTでは「工場」用途は計算できません。
質問No.154
2010/8/31
お世話になります。
Windows7 Ultimate 32bit
では使うことはできませんでしょうか?
回答No.154
2010/9/13
Windows7環境においても利用可能です。
質問No.153
2010/8/27
best(省エネ計画書作成支援ツール)一般版の無料ダウンロードを利用したいと考えていますが、使用しているパソコンがヴィスタです。動作環境は大丈夫でしょうか?
回答No.153
2010/9/13
WindowsVista環境においても利用可能です。
質問No.152
2010/8/27
入力と計算結果のみの表示となっておりますが、途中の計算過程は表示(印刷できないのでしょうか?
役所へ提出した際に「計算過程がないため検証できない」と言われました。
回答No.152
2010/9/13
計算過程の出力はありませんが、ダウンロード時に添付されている「プログラム解説書」で計算方法を示しています。申請に必要なのものは、入力データと正しく入力データが作成されているかをチェックするための資料(従来のポイント法や手計算法時と同じ図面等)は必要です。
質問No.151
2010/8/26
お世話になります。
BESTの中で建築の断熱材がスチレン発泡か硬質ウレタンしか無いのでしょうか?
当方グラスウールで考えておりますが、データの中に無いのでしょうか。申し訳ございませんが、お返事おねがいします。
回答No.151
2010/9/13
スチレン発泡板(押出し)もしくは吹付け硬質ウレタン(フロン発泡)の近い方を入力して下さい。
グラスウールでは、スチレン発泡板(押出し)が近い値となります。
質問No.149
2010/8/25
お世話になります。
BEST(無料版)を現在使用させて頂いております。
早速質問させて頂きたいのですが、建物部材 基準のデータ入力の際、窓ガラスの種類を入力する場合、実際には2種類のガラス(単板、LOW-E)を使用しているのですが
BESTでは1種類のガラスの入力しか出来ません。どうすればよいのでしょうか。
ちなみに、方位別というわけにもいきません(各方位2種類のガラスが使用されているため)。
現在申請機関から指摘を受け、困惑しています。
宜しくお願い致します。
回答No.149
2010/8/26
同じ方位の外壁に仕様の異なる窓がある場合は、@代表的と思われる仕様・寸法を選択・入力する、A平均的と思われる仕様・寸法を選択・入力する、の二つの方法があります。適宜、使い分けて下さい。
質問No.148
2010/8/24
建物の平面形状が長方形ではなく、「く」の字型に曲がっている場合、方位はどのように設定すれば良いでしょうか?

回答No.148
2010/8/24
最も長辺の長い外壁を主方位としてデフォルメして下さい。詳しくはBESTダウンロードの際に同包されておりますマニュアル(BEST_Ver.1デフォルメの方法pps)をご覧下さい。
質問No.147
2010/8/23
ベストに入力で建物のデフォルメで中庭が中央にある場合は、どのように扱ったら良いですか?

回答No.147
2010/8/24
屋根のある中庭の場合には、中庭面積も中庭外壁も計算に入れません。屋根のない中庭の場合には、中庭面積は計算に入れませんが、中庭外壁は計算に入れます。詳しくは、BESTダウンロードの際に同包されておりますマニュアル(BEST_Ver.1デフォルメの方法pps)をご覧下さい。
質問No.146
2010/8/23
BEST(省エネ計画書作成支援ツール)で下記の @・A に於ける 氷蓄熱システム の計算等は可能でしょうか?
今後の設計で参考としていきたいので御指導の程、宜しくお願い致します。

@パッケージ方式
Aセントラル方式
回答No.146
2010/8/24
現バージョンでは、氷蓄熱システムは対応しておりません。@A共に現在開発中ですが、公開は未定です。
質問No.145
2010/8/23
初めて(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.1)を入力中なのですが、開口部の入力について
例)南側窓について
窓の幅と高さについては 南側窓全てを足したものを一つの窓にデフォルメして入力するのでしょうか。
入力を急いでおりますのでご回答をよろしくお願いいたします
回答No.145
2010/8/24
窓面積を全て合計して、壁面面積に対する窓面積率として入力してください。
質問No.144
2010/8/9
質問させていただきます。
性能基準しか選択できなく、仕様基準は選択・計算できないのでしょうか?
回答No.144
2010/8/23
BESTを用いた申請では、仕様基準(ポイント法、簡易なポイント法)ではなく、性能基準(PAL、CEC)となります。仕様基準と同程度の入力で、性能基準と同じ計算結果が得られることが特徴です。
質問No.143
2010/8/9
1、 1階を3分割し入力したところ、下記の問題が発生しました。
次の対応方法でよいかご教授ください
問題1:1階を複数入力するとエラー発生
対応:1階の分割@を1階、分割Aを2階、分割Bを3階とし、2・3階を4・5階としましたが問題はありませんか。

問題2:1階を上記のように入力したため、下の階より上の階の面積が大きい場合、ピロテイ―の入力を求められた。
対応:断熱性能の高いと思われる「RC天井あり」と入力しましたが、支障はありませんか。

2、 窓、扉が何種類かある場合、同等となるような中間的なものは選択できないと思いますが、大きな誤差は生じませんか。

3、 「1階3分割のデフォルメ」や「2の平均的な仕様」など、BEST特有の処理については、所管行政庁へ届出時に「IBECに確認済み」の旨を記載すれば、行政庁の了解が得られるのでしょうか。

4、BESTは、5,000u未満の省エネ措置届出書に対応できる、標準的な入力ができない場合でも何らかの方法が講じられると解釈していますが、前述の対応ができると考えてよろしいでしょうか。
回答No.143
2010/8/24
1.BESTでは1フロアを分割して入力する必要はありません。平面を矩形にデフォルメして入力すれば結構です。

2.同じ方位の外壁に仕様の異なる庇や窓がある場合は、@代表的と思われる仕様・寸法を選択・入力する、A平均的と思われる仕様・寸法を選択・入力する、の二つの方法があります。適宜、使い分けて下さい。

3,4. 基本的にBESTは、5,000u以下の省エネ措置届出書に対応できることで国土交通省も認めていますので、所管行政庁と協議の上ご提出下さい。
質問No.142
2010/8/5
(1)CEC/L
1)計画照明消費電力の入力方法について
ここの入力は、照明区画毎に採用される照明器具の入力電力と面積で割った結果を自分で入力しなくてはならないのでしょうか?
それとも、デフォルトで30と数値が入力されているので、入力は不要ですか?

2)照明区画の拾いについて
計算は原則として全ての「照明区画」を対象とする。と記載がありますが、照明はポイント法による項目を参照しているとあるので、ポイント法の考え方にある、主要な照明区画を優先的に拾い出しをし、その床面積の合計が対象建築物の延べ床面積の1/2を超えるまでを対象とすれば良いという考え方は適用されるのでしょうか?

(2)CEC/HW
1)人員(給湯対象面積)の入力について
対象とする建築物の用途が物販の場合、店舗共用部の給湯対象面積を入力するとありますが、
専門販売店の工房(厨房)に対象給湯系統があった場合、店舗共用部の面積は、給湯系統のある厨房の面積のみを入力するのでしょうか?
この場合の給湯対象面積が、売場のある共用部の面積なのか、それとも、給湯系統の厨房面積を加えた共用部の面積か、あるいは、給湯系統の厨房面積のみなのか判断ができないところでした。お知らせ願います。

2)給湯配管設備の入力について
二次側配管、一次側配管、先止まり配管の仕様と配管長を入力する項目ですが、対象設備機器によっては一次側、二次側がないケースもあると思います。その場合の入力方法はどのようにしたら良いでしょうか?


(3)届出書提出方法
・省エネ法の届出書の提出の際ですが、必要提出物の一覧の中に、根拠となる計算資料とあります。
BEST無料版を使用した場合、届出書と省エネルギー計画書のみしか出力できません。根拠となる計算資料の添付はどのようにすれば良いのでしょうか?

質疑の内容で、Q&Aにてご回答されているものがあり、内容が重複していた場合がありましたら申し訳ありません。
ご確認の程、宜しくお願い致します。
回答No.142
2010/8/5
(1)CEC/L
1)計画照明消費電力の入力方法について
 前者となります。ご自身で入力電力と面積で割った結果を入力して頂きます。

2)照明区画の拾いについて
評価(計算)対象は、「照明区画」単位となります。
その上で原則「すべて」の照明区画が評価対象になるのですが、計算の労力低減の観点から、当該建築物の主たる照明区画(例えば、事務所等なら事務室、学校なら教室、物販店舗なら店舗の売り場など)から優先順位を付けて、拾っていきます。
そのとき、延べ床面積の2分の1を超えることが必要です。但し、主たる照明区画1つで延べ床面積の2分の1以上を占めているからといって、その1つの照明区画の2分の1を超えたところで拾いをやめてしまうことは許されていません。照明区画単位ですべて拾う必要があります。

従って、ご質問の「その床面積の合計が対象建築物の延べ床面積の1/2を超えるまでを対象とすれば」ということについて、単純に面積の2分の1ではないということに注意が必要です。

(2)HW
1)人員(給湯対象面積)の入力について
「物販」で計算する場合には、「売場のある共用部の面積」で入力して下さい。
計算上、「物販」では「飲食店舗」のような大型の「厨房」は想定しておらず、給湯使用量は洗面程度を想定しています。
 給湯使用量=売場面積u×0.045人/u×3.8L/人・日にてデフォルト値を設定しています。

2)給湯配管設備の入力について
CEC/HWは循環配管のない一管式個別給湯方式は申請対象外となっています。
それでも計算したい場合には、各配管の長さを極力0に近い数値で入力すれば計算可能です。

(3)届出方法
根拠となる計算資料は「入力データ出力」のPDFデータもしくは電子データとなります。
プログラム化されているので途中過程の内容は不要です。また、入力値至った経緯や、入力に際して使った図面(建築図、設備図等)はこれまでどおり必要です。
質問No.141
2010/8/5
お世話になります。
無償ダウンロードをして、BESTを使用しておりますが、物件データーのバックアップをとりたいのですが、物件の保存されたデーターはどこに保存されているのでしょうか?
宜しくお願い致します
回答No.141
2010/8/5
ファイル→エクスポートを行うことで、物件データを任意の場所に保存することが出来ます。
質問No.140
2010/8/4
BEST(無償版)で省エネ申請を行う場合、画面項目一覧は提出する必要はありませんか。

回答No.140
2010/8/5
画面で入力した項目一覧のPDF出力や実際にBESTで入力したデータファイル(エキスポートしたファイル)を申請期間に提出することが出来ます。
質問No.139
2010/8/3
使用しているパソコンはすべて推奨環境内であります。
同スペックでもエラーになるものとならないものがありますが・・・
何か原因は考えられないものでしょうか?

または計算実行した際、小さなウィンドウにて計算時間が表示されてるときに「システムエラー」となります。
どのような問題でこのエラー表示となるのでしょうか?

以上、ご連絡をよろしくお願い致します。
回答No.139
2010/8/5
計算時刻の表示中にエラーが発生する、とあるため計算エンジンでエラーが発生していると考えられます。
エラーの詳細については、ログファイルと物件データが必要ですので「ログファイルと物件データ(エラーが発生した)を送付していただければ調査します。
質問No.138
2010/8/3
建物は地上2階建の事務所で1階が駐車場(ピロティ)2階が事務所です。その場合の数値入力について質問です。基本情報で延床面積は1階駐車場:249u2階事務所:249u、合計498uで入力。階数の所ではフロア追加し1階と2階に分けてそれぞれ249uずつで1階のピロティ床を249uと入力。以上の入力方法があっているか確認して頂きたいです。次に、建物部材基準のピロティ床の種類と断熱材種類の入力において、ピロティ床とは1階の床なのか?あるいは2階の床なのかが分かりません。種類が3種類ありますが、RCとはどこの部分を指していますか?断熱材種類はどこの部分に施工した場合に数値入力できますか?宜しくお願い致します。
回答No.138
2010/8/5
お問い合わせの入力方法で結構です。またこの場合1階がピロティ床になります。この場合の材料や断熱は1階から見上げた天井 (つまり2階床)の仕様を入力します。
質問No.137
2010/8/2
熱源機器(直焚空調用ボイラー)から各教室のファンコイルユニットによる暖房(セントラル方式)の計算方法を説明ねがいます。
回答No.137
2010/8/2
真空温水器とFCUを入力していただければ計算可能です。
質問No.136
2010/7/30
省エネ法措置 届け出書類作成に使えるフリーソフトについて詳細を教えて下さい。

回答No.136
2010/8/2
JSBCの下記のホームページをご覧の上、プログラム及びマニュアルをダウンロードしてご覧下さい。http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html
質問No.134
2010/7/22
bestについて質問させてください。
 計算実行後のエラーメッセージ
「フロア面積に対して、デフォルメ後の面積が大きすぎます。」と出ます。
 デフォルメのルールで、「ペリメータ外周長さはデフォルメ後も等しくなること」とあります。
 平面形状が凹凸の激しい建物で、どうしても外周長さがフロア面積に対して長くなるので、矩形面積(デフォルメ後面積)がかなり大きくなります。(仮想ボイドがかなり大きい)このような場合、bestでの計算は不可能でしょうか?
以上、よろしくお願いいたします。
回答No.134
2010/7/23
これまでのプログラムでは、仮想ボイドの面積がフロア面積の2倍を超えて大きい場合にはエラー表示となってしまいましたが、「エラー」とならないよう現状のプログラムでは修正されています。
質問No.133
2010/7/22
1つの照明区画内に、2種類以上の照明器具を設置する場合の入力方法を教えて下さい。

回答No.133
2010/8/2
1つの照明区画内に2種類以上の照明器具は入力は出来ませんので、代表的照明器具を入力するか、照明区画を分けて入力して下さい。
質問No.132
2010/7/16
省エネルギー計画書の建築計画の欄 年間熱負荷係数の項目にある判断基準値は、規定値より大きくなるのはなぜですか。何かの割り増しですか。
教えて下さい。
回答No.132
2010/8/2
年間熱負荷係数の判断基準値は地域や規模により補正されことが規定されています。
質問No.131
2010/7/16
省エネ計画書作成支援ツールは、
「工場等」用途以外の業務系用途で、建物の床面積の合計が5,000u以下の建築物について、省エネルギー措置の届出に必要な評価を行うことができます。
となっていますが、何故 5,000u以下に限定しているのでしょうか。
性能基準による評価なので、延べ床面積に関係ないのではないでしょうか?
以上よろしくお願いします。
回答No.131
2010/7/16
省エネ計算書作成支援ツール(BEST)は、建物形状の簡略化や、建物用途の限定(1種類)、空調・衛生・照明等に関わる入力項目を少なくすることで、簡単に計算が行えるように開発されています。そのため、多種多様な用途が混在しうる大規模な建物を評価することに対し、制限を設けております。
質問No.130
2010/7/13
現在、無償ダウンロード版のBESTを使用させて頂いております。
CEC/HWの件でお伺いしたい事があります。
(1)有料老人ホーム+児童デイサービス(リハビリ機能有り)の3階建ての特定施設で、人数入力の際「病床数」とコメントがありますが、値が過剰になります。(病床数が少ないので。)
利用者やスタッフを含めた人数を入力し、申請することは可能でしょうか。
(2)エコキュートを使用する場合、何らかの緩和はありませんか。
申し訳ございませんが、急いでおります。
早めのご回答宜しくお願い致します。
回答No.130
2010/7/13
(1)申請ツール上では病床数(人)あたり284.2L/人・日で計算しています。
 (ダウンロード時に添付されているプログラム解説書P37参照)
 使用湯量が計画値に合うように人数調整をすれば計算可能です。
(2)熱源機器の選択で「ヒートポンプ給湯機」を選択し、消費電力よりCOPを確定して計算して下さい。
質問No.129
2010/7/9
BESTの建築入力の際、同じ面に外壁がタイルと打放しの場合どの様に入力すれば良いのでしょうか?
基本情報の建物部材で分ければ良いのでしょうか?その場合方位別入力をすると、窓面積率は建物部材別に分けた割合にするのでしょうか?
回答No.129
2010/7/9
同じ方位に異なる外壁がある場合には、主要な外壁で代表して入力して下さい。また方位別に入力した場合には、部材別ではなく方位別に窓面積率を変えて入力することが出来ます。
質問No.127
2010/7/9
@建物部材入力時の外壁の仕上げに関して
腰窓の上部が打放仕上、下部がタイル貼と上下仕上げが異なる場合はどの様に入力すれば良いのですか?
ABESTの適用範囲が床面積5000u以下とあるが、今回の省エネ法の改正による300u、2000u以上の建築物という区切りがあるが、それぞれの計算結果に何か影響がありますか?
B現在、医療系大学の計画にBESTを使用させて頂いていますが、「学校等」の用途において「看護実習室」は教室部として扱うのでしょうか?
C平面形状のデフォルメによって中庭がある場合、数学的理論式により求めたa,bの値で用途区分の設定を入力すると元の形状の数値と差が出てきますがよろしいのですか?またコアの縦幅の値は元の値で良いのですか?
回答No.127
2010/8/2
@熱負荷が同等となるような仕上げをお選びいただきますようお願い致します。
A計算ロジックは同等のため、計算結果に影響はありません。
B教室で良いです。
C良いです。コアの縦幅も元の値で良いです。
質問No.125
2010/7/8
参考消費電力量と計画照明消費電力量の違いを教えてください。計画照明消費電力量は、電気設備図より値を求めるのでしょうか。
回答No.125
2010/8/2
参考消費電力量とは、BESTマニュアル(計算の手引き)の5.3(P32)に記載しております。また、計画照明電力量につきましては、建築物の省エネルギー基準と計算の手引きをご参照下さい。
質問No.124
2010/7/5
5000u以下の物件でセントラル方式とGHP(EHP)が混在する場合、セントラル方式はBESTにて計算しGHP(EHP)をポイント法にて計算し両方の数値を届け出する方法も可能でしょうか。
回答No.124
2010/8/2
所轄官庁にてご確認お願い致します。
質問No.123
2010/7/5
省エネ計算書作成支援ツールで申請時に必要となる入力情報を自動出力したいのですが、
BESTコンソーシアム版で出力機能はございますか。
回答No.123
2010/07/05
画面左側のツリーにある「入力データ出力」より、画面設定値をPDF出力することが可能です。
質問No.122
2010/6/25
省エネルギー計算書作成支援ツールについて質問です。
木造の建物においても対応しているのでしょうか?
現在、木造二階建ての旅館を計画しています。宜しくお願いします。
回答No.122
2010/6/25
BESTは木造の建物には対応しておりません。
質問No.119
2010/6/17
いつも、お世話になります。
BESTは一般建築用の省エネルギー計画書作成支援ツールなのですが
住宅用の省エネルギー計画書作成支援ツールは、何を使えば宜しいのでしょうか?
回答No.119
2010/06/17
住宅用の省エネ届出書ツールについては、IBECに直接お問い合わせ下さい。
質問No.118
2010/6/11
お世話になります。
Javaのバージョンはパソコンのどこを確認したらいいのかがわかりませんでした。Windowsのバージョンを見て入力はしましたが...。
お問い合わせの内容についてですが、
ダウンロード → インストール → アンインストールまではできました。
アンインストールが完了時に“”BEST-SS”のフォルダーが削除されてしまうため、その後の操作ができません。
(BEST_Ver.1操作マニュアル 3基本の操作を覚える)
よろしくお願いいたします。
回答No.118
2010/6/14
アンインストールすると、実行できなくなります。
質問No.116
2010/6/6
急ぎの物件があり、BESTの入力方法を至急教えていただきたく質問をさせていただきました。
ご教授のほどよろしくお願いいたします。
省エネ法の扱いは、複合用途の店舗と工場とした。(BEST上は事務所での入力になると考えます。)                                                               異種用途区の壁を「外壁=S造、金属、GW貼(ウレタン相当厚さ)、内装有りで、窓なし、隣棟間隔0」と入力しましたが、どのように入力するのが正しいか。
回答No.116
2010/6/10
2010/6/14
1.ご質問のとおりの入力で良いです。または、工場側は空調されていないと思うのでショウルーム側のコアと一致すればコア入力でも可能です。
質問No.115
2010/6/5
100m2平屋のグループホームの計算をしますがBEST版の簡易ポイント法の外壁入力には木造がありません。この場合の入力方法を教えてください。
回答No.115
2010/6/14
BESTは木造の建物には対応しておりません。
質問No.114
2010/6/4
BESTプログラム解説書P7に、屋根(Hゾーン)の取り扱いが記載されていますが、これに関する入力項目がありませんが、プログラムの中で自動的に判断して計算しているということですか?
回答No.114
2010/6/14
屋根部材の入力項目がありますのでご確認下さい。
質問No.113
2010/5/31
いつもお世話になっております。
BESTに全て書き込みが終わり、出力しようとすると「システムエラーが発生しました」というメッセージが出てしまいPDFにする事が出来ません。
プレビュー出力は可能なのですが・・
JavaもService Packも最新版になっているはずなので、原因が分かりません。
どうかご指導お願い致します。
回答No.113
2010/6/14
管理者権限により制限されている可能性があります。
制限を解除していただくようお願いします。
質問No.111
2010/5/27
物件管理の用途に住宅はないのですか?
基本情報に新潟はないのですか?
回答No.111
2010/6/14
BESTでは住宅は計算出来ません。非住宅を対象としています。
地域区分に新潟はありません。PALの地域区分に従って地域を選択して下さい。
質問No.110
2010/5/27
電気設備の省エネ計算は照明計算だけでよいですか。

回答No.110
2010/6/14
照明計算の他にエレベータがあります。
質問No.109
2010/5/26
操作マニュアルを拝見しましたが、無償版では計算結果は印刷出来ないのでしょうか。省エネ措置の届出を提出する場合に計算結果を添付したいのですが、有料登録しないと印刷出来ないのでしょうか。


回答No.109
2010/6/14
計算結果は自動で届出書に転記されます。
質問No.108
2010/5/26
BESTのホームページを拝見させていただきました。
専門版のマニュアルは掲載されているのですが、省エネルギー作成支援ツールについてのマニュアルはないのでしょうか。
あれば、入手したいのですが、御回答願います。
回答No.108
2010/5/26
BEST(省エネルギー作成支援ツール)のマニュアルのみの掲載はさせていただいておりません。
一般公開されているBEST(省エネルギー作成支援ツール)プログラム(無償)をダウンロードすると、解説書もご覧いただけますので、そちらをご活用くださいますようお願い申し上げます。
ダウンロードページ:http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html
質問No.107
2010/5/24
いつもありがとうございます。
省エネルギー計画書作成支援ツールの場合、延べ面積5000u以上の入力はできないことは理解いたしますが、たとえば、延べ面積4000uの平屋とかでデフォルメの結果、70m×75mの長方形平面になることは、あり得るかと思います。
このとき、計算できなくなるのは、プログラム上のバグがあるかと思いますので、ご確認、頂ければと願います。
回答No.107
2010/05/25
2010/05/25
延床面積の入力が5,000u以下であれば、デフォルメ後の面積が延床面積5,000uを超えても、自動的に仮想ボイドを形成して延床面積の数値になるように計算されます。お問い合わせの例で入力していただいても計算可能です。
詳しくは、一般版(無料版)に同封されている「BEST_Ver.1 デフォルメの方法」をご欄下さい。
質問No.106
2010/5/20
はじめまして。今回初めて省エネに関する申請書を提出するに当り、分からないこと(考え方)があり連絡いたします。
お忙しいとは思いますが、至急連絡もらえると幸いです。

さて、今回の申請する建物の詳細ですが
建築面積:800u
延面積:950u
1F:事務所、倉庫、ホール、その他
2F:事務所、通路、その他
3F:倉庫
形状:異型(1F、2Fは同じ、3F、倉庫なので1,2階に比べて狭い)という、形状の中で、基本情報の『デフォルメ』の考え方が分からないので、計算をさせると『エラー』として計算されてしまいます。
回答No.106
2010/5/24
1F、2Fの建物形状を外周長さが同じになるよう矩形(長方形)にして下さい。次に非空調部分をコアに設定し方位を調整して下さい。デフォルメ後の面積が延床面積より小さくなるとエラーとなるので、「デフォルメ後の補正面積」で面積を加えて下さい。詳しくはデフォルメの仕方が記載されているマニュアルをご覧下さい。
質問No.104
2010/5/19
1.小学校の校舎・体育館などで、全てが非空調のフロアがある場合、そのフロアのコア形式・コア寸法・窓面積率はどのように入力すれば良いでしょうか。
2.ある方位の外壁長さ30mのうち10mと15mの部分が非空調の場合、残りの5mは空調でも、この外壁はサイドコアに近似できると思いますが、外壁長さの空調・非空調割合は、どの程度までをコアに近似として扱えるのでしょうか。
3.方位別入力で壁の一面が土中や既存に接続されている場合、この部分の窓、外壁はどのように入力すれば良いでしょうか。
回答No.104
2010/5/19
2010/05/21
1.非空調の場合には入力は不要です。PAL計算は空調室にのみ適用されます。
2.非空調部分の外壁はコアとして扱い、コア面積率99%まで入力が出来ます。
3.土中や既存に接続されている以外の部分で窓面積率等を計算して入力して下さい。
質問No.103
2010/5/19
BEST(Ver1.0)をインストールしたんですが、「使用期限が過ぎているため起動できません」と表示され、使用できません。アンインストールし、パソコンを再起動して、再度インストールしても同じでした。
回答No.103
2010/5/24
もう一度ダウンロードしなおした上、インストールを行ってください。
質問No.100
2010/5/17
1.中学校体育館は適した基準 5.学校基準に該当しますか。
2.敷地面積に記入する面積が8000u以上ありますが、プログラムには1000u以上の数値が記入されない 
3.デフォルメ後の補正面積・・・意味がわからない
4.空調設備がないのに(記入していない)結果表には、入力値が表現されている。
以上 よろしくお願いします。
回答No.100
2010/05/6
1.適用しますが、空調設備がない場合には計算不要です。
2.省エネ計画書の帳票出力の部分の入力制限を次回バージョンアップ時に修正します。
3.デフォルメ後の床面積がデフォルメ前の床面積より減ってしまった場合に面積調整のため入力します。
4.空調設備がないのに(記入していない)結果表には、入力値が表現されている。デフォルト値で計算された結果表は出ますが、届出書では申請対象にチェックをしないと記載されないようになっています。
質問No.99
2010/5/17
「BESTを使用した届出」についてご質問したいことがあり、ご連絡を差し上げました。

現在、BESTを使用した届出を受けようとしているのですが、「計算書をどのように扱うのか」
で対応に苦慮しており、よくある質問に記載されている、「BESTの出力帳票を提出することで申請手続きが可能な仕組みとなる予定です。
その場合、入力データを確認できる資料も合わせて提出して頂くことになると思われます。」が「現在、どのような運用となっているのか」を教えて頂けないでしょうか。
国土交通省より出されている技術的助言では、「BESTを活用して届出書の内容の確認を行うことができる。」とのみ記載されているので、是非教えて頂きたいと思っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
回答No.99
2010/5/24
BESTによる申請では届出書の他に入力データを確認できる資料が必要となります。
入力データはデータもしくは入力一覧を出力(印刷)したものを申請者に提出いただくようお願いします。
入力データの根拠資料については、従来のポイント法や簡易なポイント法の根拠資料と変わりません。
質問No.98
2010/5/14
建物概要:S造3階建て(貸し診療所)
       1階薬局(80u)・診療所(74u)     1階床面積 185u
       2階診療所(77u)・診療所(77u)    2階床面積 185u
       3階診療所の事務室兼休憩室(18u)  3階床面積  18u  
 延べ床面積 380u
       建物形状 コの字型で、中に屋外階段・エレベーターあり
       この場合の、コア形式の入力方法は
1.建物用途は、1フロアが二つの用途と、最上階の面積が異なる場合の入力方法を教えて下さい。
2.又、引渡し時はスケルトン(内壁・天井はPB貼り迄)の場合の、外壁・窓等の熱損失・空気調和・照明等の入力方法を教えて下さい。
断熱仕様の近いものを入力とのQ&Aにありましたが、フラット35にある断熱材の最低厚さの早見表を参考にして、W地域のA〜Fに当てはまる厚さの入力でよろしいでしょ
うか。宜しくお願い致します。
回答No.98
2010/5/24
1.1フロアが二つの用途の場合には、オプション入力を用いて、薬局、事務室兼休憩室は非病室エリアとして計算を行ってください。また最上階の面積が異なる場合もオプション入力で入力が出来ます。
2.断熱仕様と厚さは、もっとも近いものを入力してください。空気調和・照明等の入力方法に関して、マニュアルをご覧下さい。
質問No.97
2010/5/14
1 このツールは、ポイント法ではなく、性能基準の結果のみを表示するツールでしょうか。
2 届出書の基準対象外にチェックを入れたいのですがどのように操作したらよいでしょうか。
3 マニュアルがあればダウンロードさせてもらいたいので場所を教えてください。

講習にいったときの補助資料をみるとポイント法又は簡易なポイント法の説明が主だったのでポイント法のツールかと思っていました。
回答No.97
2010/5/24
1.性能基準の結果を示すツールです。
2.チェックを入れることは可能です。
3.マニュアルはツールのダウンロード時に一緒に同封されてダウンロードされます。
質問No.96
2010/5/12
5方位(5角形)の外壁をデフォルメで4方位(矩形)にした場合、方位別窓面積率の計算は、デフォルメ前の残る1方位の外壁・窓面積(空調部)を隣接する方位に按分するのでしょうか。

(CEC/V)駐車場の有無について
1.駐車場は工場等用途となり機械換気は基準対象外ではないでしょうか。
2.工場等用途に該当しない駐車場は、どのような形態を想定されているのでしょうか。
回答No.96
2010/5/21
デフォルメの方法に関しては、一般版(無料版)に同封されている「BEST_Ver.1 デフォルメの方法」をご欄下さい。

1.お見込みのとおりです。                                                                                                      2.事務所や店舗、ホテルなど基準対象となる用途に付随する駐車場です。
質問No.95
2010/5/12
1.入力が必要な照明区画の累計面積についは、ポイント法と同様に延べ面積の1/2を超えるまでを対象とすればよろしいでしょうか。

2.光源の種類のリストにハロゲンランプがありません。どのように入力したらよいでしょうか。

3.マルチ給湯器で給湯栓側を直接循環させる方式(貯湯槽なし)は、一次側・ニ次側が明確に分かれていませんが、給湯器近傍を一次側、それ以外(先止まりは除く)をニ次側として保温仕様を設定すればよろしいでしょうか。
回答No.95
2010/5/21
1.よろしいです。性能基準として計算を行う場合には全ての照明区画を入力して下さい。                                    2.白熱灯として入力して下さい。                                                       3.よろしいです。
質問No.93
2010/05/07
簡単な省エネ届けを自分で出来ないかとBESTをダウンロードしました。
このソフトで省エネ届けはOKですか。
意匠担当なので設備関係がわかりません。設備事務所に聞いてみようと思いますが。
地下1階:店舗、1階店舗、2階事務所の各階180uのテナントビル届出に使ってみたいのですが。
また、「届出書」項目の特定建築主等の氏名・住所記入欄に− 表示が入っていてカーソルが入らず記入できません。
バグでしょうか?
回答No.93
2010/5/24
省エネ届けが可能です。
届出書への入力も可能ですので、マニュアルをご欄いただきご利用下さい。
質問No.92
2010/05/07
・店舗等の場合、内部仕上げが決定してない事があります。行政には現状のままの計算でと言われましたが、支援ツールではコア(非空調エリア)が全てなので選択が出来ません。どの様な考えで選択すればよいでしょうか?
回答No.92
2010/5/24
内装仕上げが決定していない場合には、想定されている設備仕様の範囲で入力して下さい。コア(非空調)エリアは、申請範囲外で計算されませんので入力の必要はありません。
質問No.91
2010/5/6
バージョン0のアンインストール方法を教えてください。使用期限を過ぎた為かコントロールパネルからの安全なアンインストールができない為です。専用のアンインストールソフトがあるのでしょうか。プログラムが在中しているファイルを削除しても問題はないでしょうか。お手数ですがよろしくお願いします。
回答No.91
2010/5/17
BEST Ver0.0の場合は、手動で削除してください。Ver1.0からは、アンインストール可能となっています。
質問No.90
2010/5/6
コアの考え方について(方位別入力)

1)東西南北の4方位に非空調の外壁が点在している場合、偏芯コアが複数の方位にできます。この場合、偏芯コア1または2のうち、最も外周の長い方位をコアとすればよろしいでしょうか。

2)上記で建物部材を方位別入力する場合、他の方位のコアは空調エリアとするが、窓面積率の計算には含めなくてよろしいでしょうか。
回答No.90
2010/5/21
1)最も外周の長い方位をコアとすれば結構です。
2)入力する方位に窓がある場合には窓面積率を入力して下さい。
質問No.88
2010/4/28
1.中学校体育館は適した基準 5.学校基準に該当しますか。
2.敷地面積が8000u以上ありますが、プログラムには1000u以上の数値が記入されない 
3.デフォルメ後の補正面積・・・意味がわからない
4.空調設備がないのに(記入していない)結果表には、入力値が表現されている。
回答No.88
2010/5/6
1. 該当しますが、空調設備がない場合には計算不要です。
2. 省エネ計画書の帳票出力の部分の入力制限を次回バージョンアップ時に修正します。
3. デフォルメ後の床面積がデフォルメ前の床面積より減ってしまった場合に面積調整のため入力します。
4. デフォルト値で計算された結果表は出ますが、届出書では申請対象にチェックをしないと記載されないようになっています。
質問No.87
2010/4/26
BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.1)を使用し省エネ計画書を作成しています。計算までは問題なく作業できたのですが、PDFでの出力ができません。プレビュー出力し確認はできるのですが、印刷するために出力しようとすると「システムエラーが発生しました。」となりPDFデータを作成することができません。
なお、建物規模は600u弱の物件になります。
ご回答よろしくお願い致します。
回答No.87
2010/05/17
エラーログから原因を推察するに、
「C:\Users\duser\.fop\fop-fonts.cache (指定されたパスが見つかりません。) 」となっています。
このCドライブの場所のフォルダが無いか、書き込みの権限が無いかどちらかの原因ではないかと思われます。
質問No.86
2010/4/26
説明会で延べ床面積5000u以上でも、届け出に使用しないのであればBESTが使用できると記憶しているのですが、正確なところを教えて頂けませんでしょうか。
回答No.86
2010/05/17
一般版は申請用ですので5,000u以上の計算は出来ません。BESTコンソーシアムに入会し、BEST簡易版を用いれば申請には使えませんが計算は可能です。
質問No.85
2010/4/26
熱源機器容量を過小設定しても、エラーがでず、容量を下げれば下げるほどCECが良くなります。解説書に注意書きがあるのみなので、ソフト上でエラーは出せないのでしょうか?
CEC全体に関わることですが、エネルギー種別毎に計算しているのに、最終的にはMJでしか出てこない。CECを算出するだけではなく、設計者がさらに省エネ設計を行いCECを向上させるという省エネ法本来の目的を達成する為には、電力・ガス・燃料別に利用者が把握すべきだと思いますが、なぜ表示可能なシステムになっていないのでしょうか?
回答No.85
2010/05/17
熱源機器容量の入力は申請する設計図面に併せて入力をして下さい。一般版は申請用であるため、必要が無いため表示はしていません。コンソーシアム版ではそれぞれ一次エネルギー表示となっています。
質問No.84
2010/4/23
JREとBESTをインストールしたのですが、「一般版」のアイコンで起動しようとすると
「問題が発生したため、best.exe を終了します。 ご不便をおかけして申し訳ありません。」
と出て起動できません。
対策がありましたらお教え下さい。
よろしくお願い致します。
回答No.84
2010/05/17
BESTではそのようなエラーメッセージは出しておりません。Windows環境からのメッセージかと思われますので、パソコンのお詳しい方にお尋ね下さい。
質問No.83
2010/4/23
既存建物に増築する計算を行うときの入力方法を教えて下さい。
渡り廊下で接続する場合と渡り廊下を設置せずに、既存に増築する場合が考えられますが、渡り廊下を設置せずに増築した場合の既存面の外壁もしくは内壁をどう入力すればよいか分かりません。既存との隣棟間隔を0mにすれば、上記の意図している計算結果になるのでしょうか。
回答No.83
2010/4/23
既存面の外壁を長さ0mのコアとして設定すれば計算が可能です。
質問No.82
2010/4/21
昨日は、登録する際住所を入力すると、「不正な文字が使われています」よ表示され登録できませんでした。
本日は、全て登録しダウンロードの際、アドレスとパスワード入力で出来ません。何度行っても「登録済み」と表示されその先に進むことが出来ません。
原因を教えて下さい。
回答No.82
2010/4/21
登録済みと表示されるのは、既にユーザ登録されているためです。
メールで通知されたパスワードを再度確認し、ユーザ認証を行ってください。
質問No.81
2010/4/21
お世話になります。
支援ツールが起動出来ません。Java実行環境(JRE)がインストールされていない。と表示されます。どうすればよろしいでしょうか?
回答No.81
2010/4/21
Javaがインストールされていない可能性があります。
Javaがインストールされているか確認し、インストールされていない場合はマニュアルに従いJavaをインストールしてください。
質問No.80
2010/4/15
1.空調がパッケージ式でコジェネレーションを採用の場合、給湯で予熱ありをチェックして、効率化設備でチェックする項目がない。計算ではエラーがでる。
2.太陽光において、アレイ傾斜角や補正係数の記入方法や基準は何を参考にすれば、良いのでしょうか。特に補正係数。以前のIBECの手引では補正係数は100〜60の数値でした。
3.また、確認申請の床面積と省エネ届出書の面積は同じでなくても問題ないのでしょうか。
例:事務所(3F:1800平米)に付随する開放駐車場(1F:100平米)で計1900平米で申請をしている物件で、省エネでは事務所部分だけの面積で計算すると、確認申請の面積と違う延床面積での届け出になる。
回答No.80
2010/4/15
1.パッケージ空調とコージェネレーションシステムとの計算は出来ません。コージェネレーションシステムを計算する場合には空調がセントラルの場合に限ります。
2.アレイ傾斜角は実際の設計に合わせて入力下さい。また、設置方位角と設置傾斜角に関する補正は自動的に行いますので、本プログラムの補正係数は、建設地と基本情報の地域区分(12地点)の日射量の差がある場合や、日陰の影響を考慮する場合などに使用頂くものとなります。
3.届出書で、省エネ法に関わる対象面積を記載して下さい。
質問No.79
2010/4/12
データを入力し、計算をした後、届出書出力のところで、省エネルギー計画書がプレビュー出力はできるが、PDFでの出力をすると、
「システムエラーが発生しました」となってしまいます。
解決策を早急に教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
回答No.79
2010/4/16
原因を推察するに、「C:\Users\duser\.fop\fop-fonts.cache (指定されたパスが見つかりません。) 」 とのエラーメッセージとなっていますので、                                                                     このCドライブの場所のフォルダが無いか、書き込みの権限が無いかどちらかの原因ではないかと思われます。
質問No.78
2010/4/12
先日、作成支援ツ−ルをダウンロオ−ドさせて頂きありがとうございました。そこで、一つ質問させて頂きます。
よくある質問コ−ナ−のQ1にて、CPUがIntelR Celeron(最小) CoreTM2以上(推奨)と掲載されていましたが、操作マニュアルでは、CoreTM2以上(必須)と記載されています。実際、私のパソコンはWindowsXP CPU:IntelR Celeronですが、支障が無いように見受けられます。
規模や複雑さの定量値は無いと思われますが、見解として、建物規模が大きい場合で複雑な内部計算が必要になる事を想定されてのCPU:CoreTM2以上(必須)と理解させて頂いて宜しいでしょうか。
ご解答をお願い致します。
回答No.78
2010/4/12
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)の推奨環境(PCのCPU)については、以下のURL及びマニュアルにあります通りIntel(R) Core(TM) 2 相当以上とさせていただいております。 (http://www.jsbc.or.jp/best_download/faq.html)
それ以下でも使用可能ですが、計算時間に影響します。
質問No.77
2010/4/9
保温仕様1・2・3の仕様を教えて下さい。

回答No.77
2010/10/26
「保温仕様1」とは,管径が40ミリメートル未満の配管にあっては,保温材の厚さが30ミリメートル以上,管径が40ミリメートル以上125ミリメートル未満の配管にあっては,保温材の厚さが40ミリメートル以上,管径が125ミリメートル以上の配管にあっては,保温材の厚さが50ミリメートル以上とした仕様となります。
質問No.76
2010/4/8
お問い合わせ内容 = 空調について
1.パッケージの入力はEHPとGHPの2画面となっています。いずれも入力したデータが保持できません。

2.計算したい物件がセントラルとパッケージ併用システムなのですがデータをそれぞれの入力画面で入力し入力データ出力で入力データを確認するとセントラル、EHPあるいはGHP 3画面のうちの1画面分だけが表示されます。計算は3画面すべての入力データで計算されているのでしょうか。
回答No.76
2010/4/9
1. EHPとGHPの併用システムの計算は出来ません。
2. セントラルとパッケージシステムの併用システムの計算は出来ません。
質問No.75
2010/4/1
今回の計画は共同住宅ですが、BESTで入力は可能でしょうか?ソフトをインストールして最初の入力画面の建物用途の欄に共同住宅や住宅の項目がないのですが。
以上、よろしくお願いいたします。
回答No.75
2010/4/5
BEST(省エネ計画書作成支援ツール)の計算対象は、ダウンロードページ(http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html)に記載されておりますとおり床面積の合計が300m2以上5000m2未満の、住宅を除く業務系建築物全般になります。住宅、共同住宅は本ツールでは計算出来ません。
BEST(省エネ計画書作成支援ツール)のQ&Aも合わせてご覧くださいませ。
URL:http://www.jsbc.or.jp/best_download/faq.html
質問No.74
2010/4/1
インストールして、起動したが使用期限が過ぎていますとなって起動できない。

回答No.74
2010/4/5
もう一度ダウンロードしなおした上、インストールをお願いします。
質問No.73
2010/4/1
早速ダウンロードして、インストールさせていただきました。そして、4月1日になったので起動してみました。
しかしながら、添付ファイルのようにメッセージボックスが出てきて使用できません。
古いのが影響しているかと思い一度アンインストールしてから再度インストールしてみましたが結果は同じでした。
どうすれば、使用できるようになるか教えてください。
回答No.73
2010/4/5
もう一度ダウンロードしなおした上、インストールをお願いします。
質問No.72
2010/3/31
窓ガラスの入力で、ガラス品種が透明、熱線吸収、熱線反射、高性能熱線反射中透過、高性能熱線反射低透過
とありますが、これらのガラスの熱性能値を知りたいので教えてください。
回答No.72
2010/3/31
ガラスの熱性能値については、4月1日公開のプログラムに添付される、「プログラム解説書」に記載されていますのでそちらをご欄下さい。
質問No.71
2010/3/29
建物用途のボックスには工場が含まれておりませんが、工場の計算、計画書の作成はどのようにしたらよいのでしょうか。
回答No.71
2010/3/30
現在、BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)では、CEC/Lのみが届け対象となっている「工場」については選択が出来ません。今後の検討にもよりますが、現在のところは、他の方法にて申請をお願いします。
質問No.70
2010/3/18
1.基本情報
*階数
 R階(階段室)があり、延べ床面積に含むのですが、どのように入力したら、よろしいですか。

2.建物部材 基準 方位別入力
 *庇
  庇が北側に4ヶ所あるのですが、 どのように入力したら、よろしいですか。

3、建物部材 基準 方位別入力
 *庇
  軽量鋼製の一部ガラス入りの建具があるのですが、X1 X2 X3 Y1 Y2 Y3の寸法はガラス部分までの寸法でしょうか。
回答No.70
2010/3/30
1.基本情報
*階数:非空調部分は計算しません。入力しなくて結構です。

2.建物部材 基準 方位別入力
*庇:一つの窓に対して庇がどのようについているかを入力して下さい。

3、建物部材 基準 方位別入力
*庇:ガラス部分までの寸法です。
質問No.69
2010/3/17
1.建物部材 基準 方向別入力
*窓面
 ガラス種類名 Low-Eが4ヶ所 透明が6ヶ所あります。
 どちらで入力したらよろしいでしょうか。 合わせガラスの場合、窓タイプはどれに該当しますか。
 
2.建物部材 基準
 方向別入力
*庇
 外壁幅 X1 外壁幅 X3
 同じ内容の項目が2つありますが、どのように入力したらよろしいでしょうか。
回答No.69
2010/3/19
1.窓について:同一方位で窓種類別に窓面積をあらかじめ算出し、多い方で入力して下さい。 
合わせガラスの場合は単版ガラスで入力して下さい。                       

2.庇:庇から窓までの袖幅をそれぞれ(X1は左側、X3は右側)を入力して下さい。
質問No.68
2010/3/17
アンインストールの方法を教えて下さい。

回答No.68
2010/3/18
インストールした場所に存在する「BEST-SS」フォルダ・スタートメニュー・ショートカットをそれぞれ手動で削除してください。
質問No.67
2010/3/17
『建物部材 基準』の屋根の種類に『金属屋根/天井あり』と選択して断熱材を選んだ場合は、屋根ではなく天井裏に断熱材を敷き込む考えでよいのでしょうか。
回答No.67
2010/3/18
断熱材有りの屋根部材のことです。
質問No.66
2010/3/11
BESTのショートカットキーをクリックしたら支援ツールのミドリの画面が出て「システムエラーが発生しました」のメッセージが現れますどうすればいいでしょうか
回答No.66
2010/3/12
内部ファイルが破損している可能性があります。インストールしたフォルダ内のファイルをすべて削除し再インストールしてください。
質問No.65
照明計算の照明器具種類ですが、逆富士型の場合はポイント法では「下面開放器具」に分類されますがBESTも同じと考えて宜しいでしょうか。
回答No.65
2010/3/11
同じと考えて結構です。
質問No.64
駐車場換気がない一般的な建物の換気ですが、省エネ計算をする場合、動力電源(三相)合計5.5KWの場合のみとなっていますが、BESTの入力も同じと考えて宜しいでしょうか。
又、単相電源100Vは対象外ですが、BESTも対象外でしょうか。
回答No.64
2010/3/11
BESTでは、入力された換気設備が計算されます。計算対象か否かは従来と同じです。
質問No.63
2010/3/10
パッケージタイプの選定ですが、氷ビル用ビルマルチはありますが、エコアイスミニ(氷蓄熱パッケージ方式)は、EHP(電気)と同じ分類と考えて良いのか。
回答No.63
2010/3/11
エコアイスミニ(氷蓄熱パッケージ方式)はBESTでの計算は現在のところ出来ません。
質問No.61
2010/3/9
お問い合わせ内容 = 3階建コの字で最上階の一部にPHがあります。地下には一部配管ピットがある建物です。デフォルメの際には、コの字はどの様に考えればよろしいでしょうか。
宜しくお願いします。
回答No.61
2010/3/9
ダウンロードしたファイルの中にデフォルメの方法についてのファイルがあります。この2画面目にコの字型の例があります。まず外周長を変えずに矩形に変形し、空調域に面する外壁に対応する部分以外をコアの外壁としてコアタイプを選択してください。
質問No.60
2010/3/5
BEST行政版ver.0.6.4について質問します。

1) 基本情報の「標準入力」と「オプション入力」はどちらが優先して計算されているのでしょうか。
 地域区分と階数が標準入力とオプション入力で違う場合、計算結果はどちらの入力によるものかを教えてください。

2) 全てのテキスト入力フィールドで#と$が入力できませんでした。これは仕様ですか。マニュアルには全く記載されていませんので。

3) 物件管理で建物用途を変更してコピーすることが出来ませんでした。建物用途を変更して計算するためには1から新規登録する必要があるのでしょうか。

4) 物件管理で「次へ」ボタンをクリックして基本情報画面に遷移しても、左のメニューは物件管理のところがリバースになったままです。連動しないのは仕様ですか。
回答No.60
2010/3/5
1)計算実行時点で選択している標準/オプションの画面情報が優先されます。(右上のラジオボタン)

2)入力できない仕様です。禁止文字の記述はマニュアルに追記します。

3)建物用途が変わると入力項目が変化する箇所があるため建物用途を変更して計算する場合は、1から新規登録する必要があります。

4)他と統一性がないため連動するように修正します。
質問No.59
2010/3/4
省エネルギー計画書作成支援ツール(使用方法等)に関する講習会の今後開催予定はありますか? また、講習会での資料等の公開予定はありますか?
回答No.59
2010/3/4
講習会の予定は現在ございません。メールによりお問い合わせにて対応いたします。
質問No.58
2010/2/26
ピロティの入力ができません。
ピロティの場合の外壁は、1Fも含みますか?
またその場合は開放部分は開口部と考えますか?
回答No.58
2010/3/1
ピロティ床の入力は今はできません。空調域の外壁と窓は計算対象となります。(※ピロティ床の計算は現在出来るようになっています。)
質問No.57
2010/2/25
工場と物販の複合用途の建物の計算で、どのように入力したらよいのかがわかりません。
分割しても良いのでしょうか。また、分割する場合の入力方法も教えてください。
よろしくお願いいたします。
回答No.57
2010/3/1
用途が違うものは分けて計算してください。
質問No.56
2010/2/25
「基本情報」画面上で、延床面積5,000m2以上の数値が入力できないようになっていますが、入力できるように出来ないでしょうか?
回答No.56
2010/2/25
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)無料ダウンロードページの
「はじめに」に記載されております通り、本ツールの適用規模、建物用途は床面積の合計が300m2以上5000m2未満の住宅を除く業務系建築物全般です。
(http://www.jsbc.or.jp/best_download/index.html)
本ツールの利用は5,000m2未満の非住宅の建物に適用くださいますようお願いいたします。
質問No.55
2010/2/24
現行0.0バージョンとの差分個所の明示がどこかでできませんでしょうか。
アドミでのインストール許可申請が煩雑なため、変更箇所の把握が必要です。

改良個所、大幅変更箇所等、ご教示ください。
回答No.55
2010/2/24
・空調画面のパッケージ方式時に「予熱時の外気カット」の値を変更しても計算結果が変わらない不具合を修正しました。
・届出書の書式を最新の書式に変更しました。
・給湯Ixの計算の分母を「使用湯量」から「仮想給湯使用量」に変更しました。
・年間熱負荷・最大負荷計算時の空調条件を変更しました。
・"計算実行ダイアログの以下の文言を変更しました。
 「計算中グラフを表示する」→「計算時刻を表示する」"
・コージェネの発電機種類から「ガスタービン」「燃料電池」を削除しました。
質問No.54
2010/2/23
「BEST(省エネ計画書作成支援ツール)のDL+解凍エラーの件」

BEST(省エネ計画書作成支援ツール)ver.0_6_4を2/22と23にDL+自動解凍しましたが、解凍エラーのメッセージ発生でSTOPDL後のファイル容量が2/22:93kB、2/23:123kB解凍後のファイルver.0_6_4容量は、2/22と23共128kB⇒クリック後起動せず

正確なDL+解凍+インストール対処方法を教えてください。
回答No.54
2010/2/24
以下の解凍ソフト(解凍確認済み)で解凍してください。

・windowsXP 標準解凍機能
・Lhaplus (version:1.57)
・+Lhaca (version:0.76)
・Lhasa (version:0.19)
・Explzh (version:5.57)
・解凍レンジ (version:1.41)
質問No.53
2010/2/23
お世話になっております。
下記アドレスにて以前登録しているのですが、パスワードを失念してしまい、ダウンロードできない状態です。
同アドレスにて再度登録しようとしても「すでに登録されている」という表示がでてできない状態どのように対処すればよろしいのでしょうか。
お手数ですが御検討宜しくお願いします。
回答No.53
2010/2/24
JSBC事務局にご連絡いただきIDとパスワードをご確認下さい。
質問No.52
2010/2/22
「◆省エネ作成支援ツールの無料ダウンロードについて」
お世話になります。
今回、お知らせいただきましたバージョンUP版がダウンロードができません。
メールアドレス 入力OKですがパスワードですべて蹴られます
事務所からのパスワードの特別付与がありますかよくわかりません。お教え願います。
よろしくお願いいたします。
回答No.52
2010/2/24
JSBC事務局にご連絡いただきIDとパスワードをご確認下さい。
質問No.51
2010/2/22
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)ダウンロードしましたが、
圧縮ファイルの解凍が出来ません。
普通の圧縮方法では、だめなんでしょうか?教えてください。
回答No.51
2010/2/24
以下の解凍ソフト(解凍確認済み)で解凍してください。

・windowsXP 標準解凍機能
・Lhaplus (version:1.57)
・+Lhaca (version:0.76)
・Lhasa (version:0.19)
・Explzh (version:5.57)
・解凍レンジ (version:1.41)
質問No.50
2010/2/22
お世話になっております。
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール) ご利用中の方へご案内しています。
パスワードを忘れてしまいした。
再度、入力すると登録済みメールアドレスにつき拒否されます。
お願い致します。
回答No.50
-
JSBC事務局にご連絡いただきIDとパスワードをご確認下さい。
質問No.49
2010/2/22
BEST Ver.0をインストールしたのですがCouid not find main class program will exit という表示が出てひらけません。
原因は何でしょうかご教示ください。
回答No.49
2010/2/24
インストールされている実行環境(JRE)のバージョンを確認してください。
質問No.48
2010/2/22
BEST問い合わせご解答ありがとうございました。
再度質問なのですが、BESTのプログラムでCO2量・削減量を算出することは出来ないでしょうか
御教授いただけると幸いです。
宜しくお願い致します
回答No.48
2010/2/24
BESTのコンソーシアムに入会(有償)すると、BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)の結果を一次エネルギー消費量で見ることが出来ます。これをCO2換算すれば算出可能です。
質問No.46
2010/2/19
BESTの無償版、コンソーシアム版の機能比較に計算結果の一次エネルギー消費量の値を確認する項目について無償版×、コンソーシアム版○となっています、どの様に異なるのか具体的に知りたいのですが教えていただけませんでしょうか宜しくお願いいたします。
回答No.46
2010/2/19
入力項目に対する計算結果の一次エネルギー消費量を、コンソーシアム版はグラフと数値を表示させることが出来る機能が追加されています。
質問No.43
2010/2/17
省エネルギー計画書作成支援ツールについて

・建物形状と方位の縦横長さ(デフォルメ後)について、3桁以上の入力ができません。平面的に長い建物を想定されていないのでしょうか?
・建物部材の外壁仕様について、木造についての項目がないのですが、木造を想定されていないのでしょうか?
(学校建築では、木造建とする自治体が多くなってきたので今後需要は増えるかと思います)

以上、よろしくお願いします。
回答No.43
2010/2/19
・3桁以上の入力が可能なように修正をしております。(Ver1.0.2)
・現在は木造外壁仕様については計算が出来ません。ご要望に応じて今後検討をしていきます。
以上です。
質問No.42
BESTをダウンロードするに当たり、いくつか質問がありますのでご回答をお願いします。 
質問1:推奨環境について
    「CPU Intel(R) Core(TM) 2 相当以上、メモリ 1.0GB以上」とありますが、
    「Intel(R)Celeron(R)M CPU 530 @1.73GHz 896MB」での
    使用は可能でしょうか。
質問2:ユーザー登録について
    ユーザー登録をし、複数のパソコンにダウンロードし使用することは可能でしょうか。
    もし、不可能ならば、各職員名でユーザー登録をすることとなるかと思いますが、複数のユーザー登録は可能でしょうか。
質問3:ソフトのダウンロードは管理者で行うこととなりますが
    使用するのは制限ユーザーとなります。
    制限ユーザーでも使用可能でしょうか。
以上、よろしくお願いします。
回答No.42
2010/2/19
質問1への回答
 使用は可能です。ただし、CPUの性能は計算時間に大きく関わってくるため、スペックの低いPCほど計算に時間がかかります。

質問2への回答
 可能です。

質問3への回答
 インストールは管理者で行ってください。インストール後にご使用いただくときは制限ユーザでも使用可能です。
質問No.40
2010/2/17
質問 デフォルメの方法について

コの字(小学校)+I型(体育館)を人棟としたの建物で階高が違う場合は、どの様に考えてよいか分かりません。別々の建物とするのでしょうか。
宜しくお願いします。
---------------
先程、質問 デフォロルメの方法についてのメールを送ったのですが、詳しい説明もせずにすいませんでした。
現在小学校の校舎、体育館を設計しています。全体面積が9387.30uで確認申請の前に省エネルギーの申請をするのですが。そちらの省エネルギー支援プログラムを利用したいのですが、コの字(小学校)+I型(体育館)を棟とした建物で階高が違う場合は、どの様に考えてよいか分かりません。別々の建物とするのでしょうか。
宜しくお願いします。
回答No.40
2010/2/17
体育館を集会所等の用途として学校と別用途であると考えて、別々に計算することが良いと考えられます。
質問No.39
2010/2/13
お世話になります。

BESTの入力方法について質疑させていただきます。
建築部材の入力についてですが庇がある場合、外壁巾、窓巾等の数値を入力しますが、非空調エリアでも庇がある場合は窓巾等の入力が必要ですか?
また同じ面に高さが違う窓やランダムな窓配置となっている場合はどうしたらよいのでしょうか?
屋根部材は空調エリア(屋根面積小)と非空調エリア(屋根面積大)の仕様が違う場合どちらを入力したらよろしいでしょうか?
ちなみに建物概要は中学校体育館でほとんどが非空調エリアでコア面積率は97%です。
以上の質疑回答よろしくお願いいたします。
回答No.39
2010/2/17
非空調エリアでは入力の必要はありません(計算に反映されません)。また同じ面で高さの異なる窓やランダムな窓配置の場合には、平均的な高さや窓面積率を入力して下さい。屋根部材は空調エリアの仕様を入力して下さい。(非空調エリアは計算に反映されません。)
質問No.37
2010/2/10
エネルギーの高効率化設備を設置した場合の
CECの計算方法について教えて下さい。
H21年の基準書の手引きによれば、P357において
----エネルギー利用効率化設備を設置した場合のCEC値算出では、1からこの省エネルギー率を差しひいた換算係数をエネルギー利用効率化設備がない場合の各CEC値に一律に乗じる事がきる。----とあります。
私が思うに、機器に応じて、CECの該当する項目を選び、そこに係数を乗じるのではないかと思います。
つまりは高効率設備を設けたからといってCEC全ての項目が恩恵っを受ける(係数を乗じてよい)のではないと思います。
例えば、コジェネシステムであれば冷房、暖房のACと給湯HWにのみ係数を乗じるといった具合です。
BESTの簡易版においても排熱利用先が暖房、冷房、給湯の有、無でチェックできますので該当項目のCECにのみ高効率機器に係数を乗じているのだと思います。
係数を乗じるときは高効率機器によって影響を受けるCECの項目を選択して、その値にのみ係数を乗じるとは判断しておりますがこの判断であっておりますでしょうか。
基準書の判断の内容に関する説明となっておりますが、ご教授下さいますようお願い申し上げます。
回答No.37
2010/2/10
■効率化設備の効果のCECへの適用について
・コージェネレーションシステム採用時のその効果の取扱いについてはこれまでの計算の手引きにあるように
 「省エネ量を建物全体へ均等に配分する」のが基本的な考え方です。支援ツールも基本的にこの方法をできる限り取り入れようとしましたが
 排熱の効果はその利用先へ、電気は建物の全ての設備へ効果を配分 という変則的な対応となっています。
 @コージェネの排熱を利用すると、利用先(冷暖房や給湯)の負荷が減りエネルギー消費量が減る
 A発電効率がよければ、電力の1次エネルギー換算係数の値が小さくなりCECが良くなる(逆に悪くなる場合もある)
 などです。
   *手引きでは、コージェネの効果を、ボイラ+冷凍機システムを仮想設計して比較して算出せよ
    となっていますが支援ツールではこのような比較は行なっていません。
・支援ツールでは、ユーザーが入力した情報をもとに、コージェネがある設備システムを支援ツールのルールで仮設計しそのシミュレーションのみを行なっています。
・支援ツールの効果の処理方法は次のようになります。
 発電機の排熱利用先は「冷房、暖房、給湯」と選択肢の情報がありますが発電した電力をどこで消費したかについては入力情報がありません。
 このため、@の負荷減についてはCEC/ACとCEC/HWの分子へ効果が反映されますが、Aについては、電力の1次エネルギー換算係数の値の増減が建物全体の設備へ、即ち全てのCECへ反映されるようにしています。
質問No.36
2010/2/10
お世話になります。
BESTをダウンロードして、使用しております。

1.空調の入力について
EHPを想定したいのですが、能力および消費電力は、基準階の部分を入力すればよいのでしょうか。
それとも、建物全体についての総計を入力するのでしょうか?
これは、換気、給湯も同様ですが、如何考えればよろしいでしょうか?

2.出力について
届出書および入力データ出力の画面項目一覧出力の「出力」において、エラーになり出力できません。
メッセージ:「システムエラーが発生しました」
ただし、プレビュー出力はできます。
プレビュー出力から、印刷はできるのでしょうか?
以上、よろしくお願いいたします。
回答No.36
2010/2/10
質問1への回答
 熱源の能力、消費電力、燃料消費量は、建物全体の値を入力してください。
 換気は換気対象の系統別とするのが、後のチェックが簡単です。
 給湯の熱源は、建物全体の値を入力してください。

質問2への回答
 原因を特定するための情報が不足していますので、お手数ですが「システムエラー」が発生したその時の、「バージョン」、「ログ出力ファイルの内容」をご連絡ください。
質問No.35
2010/2/9
BESTコンソーシアムの会員になるには、どうすればよいのでしょうか?

回答No.35
2010/2/10
IBECにご連絡いただき、ユーザー登録をしていただければコンソーシアム会員になることが出来ます。ホームページのプログラムの活用のユーザー登録のページをご覧下さい。(http://www.ibec.or.jp/best/program/pdf/user/information.pdf)
質問No.33
2010/2/8
お世話になっております。
以前ユーザー登録をしたのですが、パスワードを失念してしまいました。
(新たに登録しようとすると登録済みのメールアドレスであるためできない)
再度利用したいのですがどのようにしたらよろしいでしょうか。
お手数ですが御検討宜しくお願いします。
回答No.33
2010/2/9
JSBC事務局にご連絡いただきIDとパスワードをご確認下さい。
質問No.32
2010/2/5
「BEST 行政版CECの計算結果について」

行政版について質問します。
延べ床面積と設備条件の同じ建物に対して、
1) 方位を変更
2) 地点を変更
しますと、それぞれの場合でCECの計算結果が「変わり」ます。
これは、BESTが気象データを基に精密な計算ができるので変わると解釈してよいのでしょうか。
といいますのは、従来のCECは手計算が主体なので、同じ建物であれば北海道から沖縄
まで、どこに立地しようと同じ結果になるのではないかと思うからです。
よろしくお願いします。
回答No.32
2010/2/5
地域による気象データの違い(国内を12地域に区分)と専門版エンジンで方位の違いが計算できるということで計算結果が異なります。
また、従来の手計算のCECでも地域性と方位は違いが考慮されるようになっています。
質問No.31
2010/2/5
「ZIPフォルダーについて」

解凍処理で展開されません。
回答No.31
2010/2/8
以下の解凍ソフト(解凍確認済み)で解凍してください。

・windowsXP 標準解凍機能
・Lhaplus (version:1.57)
・+Lhaca (version:0.76)
・Lhasa (version:0.19)
・Explzh (version:5.57)
・解凍レンジ (version:1.41)
質問No.30
2010/2/5
お世話になっております。
会員登録し、実際にダウンロードを試みた者です。
省エネルギー計画書作成支援ツールをダウンロードし、実際に使用する際に、以下の表示が出ます。
Could not initialize the Java virtual machine.Program will exit!
これはそもそも、きちんとダウンロードできていないのか、もしくは操作方法に不具合があるのか教えていただけないでしょうか。
再度ダウンロードしても同じです。何がいけないのか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
回答No.30
2010/2/8
起動に必要なメモリの空き容量が不足している可能性があります。
必要マシンスペックを満たしているか確認してください。
質問No.29
2010/2/5
「BESTのファイルエラー」
支援ツール作成していただき、ありがとうございます。
省エネ計画書作成支援ツールをダウンロードしましたが、解凍時にエラーメッセージが出ました。
4個のファイルのうち、2つは読めましたが、下記の二つは読めませんでした。
☆BEST(Ver0)_6_1.exe は、セットアップできませんでした。
☆操作マニュアル.pdf は、ファイルが壊れて読めませんでした。
弊社の解凍ソフトが不具合なのかもしれませんが、一応ご連絡いたします。
回答No.29
2010/2/8
以下の解凍ソフト(解凍確認済み)で解凍してください。

・windowsXP 標準解凍機能
・Lhaplus (version:1.57)
・+Lhaca (version:0.76)
・Lhasa (version:0.19)
・Explzh (version:5.57)
・解凍レンジ (version:1.41)
質問No.28
2010/2/4
「best操作マニュアル解凍不具合について」

BEST Ver.0をダウンロードし、ファイルの解凍をしましたが、操作マニュアルの解凍が正常にできません。
添付ファイルの表示となります。
解凍方法をご教授ください。

よろしくお願いいたします。
回答No.28
2010/2/8
以下の解凍ソフト(解凍確認済み)で解凍してください。

・windowsXP 標準解凍機能
・Lhaplus (version:1.57)
・+Lhaca (version:0.76)
・Lhasa (version:0.19)
・Explzh (version:5.57)
・解凍レンジ (version:1.41)
質問No.27
2010/2/4
BEST行政支援ツールの入力に関する事項
建物形状が1階・2階・基準階に分けて入力する場合フロアー別に偏心コア1・サイドコ ア・偏心コア2を入力しました。
各階のコアの位置が違う場合、上方向をN(表示あり)を基準に角度調整しました。
次に建物部材 方位別入力する際@〜C(青 〜茶)の配置図画有りますが、各階の色が違います。
この様な複数フロアがある場合、@〜Cの方位の入力の仕方が判りません。
ご教授頂きたいのですが宜しくお願いします。
回答No.27
2010/2/4
フロアによってコアのタイプが違う場合の入力手順は次のようになります。
 1.「基準情報」で「オプション入力」を指定する
 2.「フロアを追加」ボタンを押しフロアを必要な数だけ追加する
 3.コアタイプがフロアで違うので、「建物形状と方位を追加」「建物部材を追加」ボタンを押し必要な数だけ登録する。
 4.追加したフロアの「建物形状と方位」「建物部材」を、3.で登録した画面名称にセットする。
 5.「建物形状と方位」画面の内容をそれぞれのフロアの情報に設定する
 6.同様に「建物部材」画面の内容をそれぞれのフロアの情報に設定するとういう手順となります。
 ここでPALゾーニングの色分けとコアの位置関係および方位は、5.の画面操作の「主方位」欄の図となります。
 「方位別入力」画面のPALゾーンの図は回転しません。「方位別入力」画面のPALゾーン区分図と「主方位」欄のゾーン区分図で
 同じ色の部分が同一ゾーンです。
 例)「主方位」欄のゾーン区分図で「青色のゾーン」は「方位別入力」の青色の@列に情報を入力します。
質問No.26
2010/2/4
御社のプログラムをダウンロードさせていただいて入力してみました。建物種別に工場がないのですが、他の用途に置換するのでしょうか?建築の確認申請時に届出書を出さないといけないのですが、有償のものを購入しないと計算結果の打ち出しはできないようですが。 購入する際は、建築で良いでしょうか。以上よろしくお願い致します。
回答No.26
2010/2/4
現在、BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)では、CEC/Lのみが届け対象となっている「工場」については選択が出来ません。今後の検討にもよりますが、現在のところは、他の方法にて申請をお願いします。
質問No.24
2010/2/2
この度はお世話になりありがとうございます。
ご連絡していただきましたダウンロード用パスワードを入力いたしましたが、下記のコメントが出てダウンロードできません。
「ダウンロードができませんでした。再度、認証を行ってください。」
お手数ですが、解決方法を教えてください。
よろしくお願いいたします。
回答No.24
2010/2/3
認証後にタイムアウトが発生した可能性があります。再度認証を行いダウンロードしてください。
質問No.23
2010/2/2
「BEST V-0の入力方法について」
BEST Ver.0のデータの操作方法で判らない点があるので教えてください。

1)外壁や屋根で、断熱材がない場合は、厚みを0とすれば良いですか?
2)外壁や屋根の仕様で、類似の材料がない場合は、計算できませんか?材料データを登録できますか?
3)庇関係のデータを入力する場合、X1.X2,X3等の寸法は、壁面全体を合計した値ですか?
  窓によって、X1,X2,X3等の寸法が異なる場合は、どうすれば良いですか?
回答No.23
2010/2/3
1)断熱材が無い場合は、入力画面の(断熱材種類の選定には関係なく)厚さを0mmとしてください。
2)材料の登録はできません、最も類似する材料を選択して下さい。
3)「方位別に入力する」を使用すると方位別に設定を変えることができます。同じ方位の外表面に異なる庇と窓がある場合は代表的(平均的)な庇と窓の関係を入力してください。
質問No.21
2010/2/1
現在状況
WIN XP SP2  JRE1.3.1-06
電子入札の関係で上記状況よりUPグレードできません。
4/1以降のプログラムでも JRE1.6.0-05以上必要でしょうか?
大変お忙しい中申し訳ありませんがご回答お願いします
回答No.21
2010/2/2
Javaが必要となります。
質問No.20
2010/2/1
お世話になります。
BESTをダウンロードして起動しようとしたところエラーメッセージがでます。
起動できませんでした。
Java Runtime Environment のバージョン(1.6以降)、設定ファイルを見直して下さい。
この場合の対処方法を教えてください。
ご確認の程、よろしくお願いします。
回答No.20
2010/2/2
Javaがインストールされていない可能性があります。
Javaがインストールされているか確認し、インストールされていない場合はマニュアルに従いJavaをインストールしてください。
質問No.19
2010/2/1
いつもお世話になっております。
BESTのインストール方法についてですが、実行環境をJREダウンロードサイトよりダウンロードしようとしたのですが、以下のメッセージが出てしまい、それ以上進めませんでした。
The following information is required to continue:
- Platform
- License Agreement
ライセンス等の入力が必要なのでしょうか。
以上ご教示下さい。
回答No.19
2010/2/2
「Platform」に「Windows」を選択し、「I agree to the ..」のチェックボックスをチェックしてからcontinueをクリックしてください。
質問No.18
2010/1/31
BEST(省エネルギー計画書作成支援ツール)をダウンロードして使用を試みましたが、【JAVA動作環境】 Java Runtime Environment JRE1.6.0_05 以上 でないため ソフトが起動しません。
使用OSはWindows XP Pro版 2004年購入版です NEC 型番 PC-MJ34YGZEE
どのようにして入手すればよいでしょうか
回答No.18
2010/2/2
操作マニュアル2-2の実行環境(JRE)のインストール手順を参照ください。
質問No.17
2010/1/30
いつもお世話になっております。
表題のでお尋ね致します。登録を行いダウンロ-ドをしてインスト-ルを行いましたがソフトを開くことができません (アンインスト-ルして数回繰り返す)。
エラ-メッセ-ジとして Unable to locate JRE meeting specification゛1.6゛を表示します 何か原因がありますか宜しくお願い致します。
回答No.17
2010/2/2
実行環境(JRE)のVersionが1.6未満の可能性があります。
最新の実行環境(JRE)をインストールしてください。
質問No.16
2010/1/28
いつも、お世話になります。
掲題の件、アイコンをクリックするとエラーになり開きません。
回答No.16
2010/2/1
実行環境(JRE)のVersionが1.6未満の可能性があります。
最新の実行環境(JRE)をインストールしてください。
質問No.15
2010/1/27
お世話になります。
BEST省エネ計画作成ツール(V-0)の操作方法について教えて
いただけませんか?。

1.実行環境(JRE)をインストールするで、インストールできません。

マニュアル3頁の中図で、「Continue をクリック」とありますが、クリックしても、次に画面に移動しません。
何か対処方法はありますか?
回答No.15
2010/1/28
「Platform」に「Windows」を選択し、「I agree to the ..」のチェックボックスをチェックしてからcontinueをクリックしてください。
質問No.14
2010/1/27
お世話になります。
先程、webにて「BEST(省エネ計画書作成支援ツール)」をダウンロードしましたがアプリケーションが上手く開けられません。
1.解凍時にデスクトップBESTtool_set.zip - 解凍を開始します。
2.BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1.exe - 拡張子の前に空白が挿入されているか、二重拡張子のファイルです。
3.BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1.exe - 正常に解凍されました。
4.BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1BEST支援ツール デフォルメの方法について.pps - 正常に解凍されました。
5.BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1BEST支援ツール 日経アーキテクチュア掲載記事.pdf - 正常に解凍されました。
6.BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1操作マニュアル.pdf - 正常に解凍されました。
エラーまたは警告が発生しています。

どうしたら良いか分かりませんので問い合わせしてみました。
教えて下さい。
回答No.14
2010/1/28
解凍後に作成されるフォルダ内の「BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1BEST(省エネ計画書作成支援ツール)(Ver.0)_6_1.exe」を実行してください。解凍しただけでは、アプリケーションは起動できません。
質問No.13
2010/1/27
このソフトについてお尋ねします。建物用途の欄に住宅・共同住宅・老人福祉施設などの用途がないようです。
追加項目で上記を作成して、ソフトは対応できますか?講習会が近いため対応できるようでしたら、講習会の受講を考えています、ご返答よろしくお願いします。
回答No.13
2010/1/28
住宅、共同住宅は本ツールでは計算出来ません。本ツールの適用規模、建物用途は、床面積の合計が300m2以上5000m2未満の、住宅を除く業務系建築物全般(事務所、物販、飲食店舗、ホテル、病院、学校、集会場)で適用出来ます。
質問No.11
2010/1/26
恐れ入りますが教えてください。
bestをダウロードし解凍後インストールしましたがJAVAが必要だという事で画面に従いJAVAをダウンロードしようと試みたのですがどうしてもダウンロードできませんでした。
なぜだか分かりますでしょうか。
当方の環境はCPU AMDAthlon(tm)xp1500+ 1.33GHZ メモリー2..51GB RAM
システムXP SP3です。よろしくお願いします。
回答No.11
2010/1/26
実行環境(JRE)のサイトは管理外となります。
解決しない場合は、ユーザ様のPC環境における管理者、または実行環境(JRE)のサイトに問い合わせてください。
質問No.7
2010/1/25
ダウンロードを行って解凍しましたが、書庫が壊れていますの表示で
解凍ができませんでした!
回答No.7
2010/1/26
ダウンロードに失敗した可能性があります。
再度ダウンロードしてください。
質問No.6
2010/0122
いつもお世話になっております以前登録したのですがIDとパスワードを忘れたのですがどうすればいいか教えてください。
回答No.6
2010/1/26
JSBC事務局にご連絡いただきIDとパスワードをご確認下さい。
質問No.5
2010/0121
お世話になっております。

BEST(省エネ計画書作成支援ツール)の操作マニュアルについて質問があります。
マニュアルの3頁の 実行環境(JRE)についてですがSUNマイクロシステムの日本版の頁は、ないのでしょうかすべて英語なので、よく分かりません。
また、4頁の3段目のような 日本語の同意 使用承諾契約の画面が出てきません宜しくお願いいたします。
回答No.5
2010/1/22
実行環境(JRE)のサイトは管理外となります。
マニュアルに従い、実行環境をダウンロードしてください。
日本語同意 使用承諾契約の画面は、ダウンロードしたファイルを実行し、インストール中に表示されます。
質問No.4
2010/0121
省エネルギー計画書支援ツールの件で
質問がありますので、教えてください。
現在、ユーザー登録が済んで、JAVAのダウンロードまでは済んでいます。

操作マニュアル(p.4)でEXEファイル(実行ボタン)をタブルクリックすると、問題が発生したため、WINDOWS installerを終了します。というエラーメッセージが出ます。何故でしょうか教えてください。
回答No.4
2010/1/22
PCアカウントに管理者権限が付与されていない可能性があります。
インストール先をユーザ様のアカウントによって変更が許可されているフォルダに変更するか、管理者権限を付与してください。
質問No.3
2010/0121
いつも大変お世話になっております
BESTのダウンロードについて、送信致しましたがしばらくしても登録通知が配信されません
宜しくお願い致します
回答No.3
2010/1/22
登録通知が配信されない場合は御手数でもJSBC事務局までお問い合わせください。
質問No.2
2010/0121
「BEST無料ダウンロードサービスについて」
標記の件、登録を行いダウンロードを行っていますが、Zipファイルのファイル容量が140KB程度のものしかダウンロードできません。

アクセスが集中している事が原因なのでしょうか?
しばらく時間をおいてから再度やってみたいと思いますが、何か情報があったら教えて下さい。
回答No.2
2010/1/22
アクセスが集中していない時間にリトライしてください。
解決しない場合は、ユーザ様のPC環境における管理者に問い合わせてください。
質問No.1
2010/1/21
BESTの提供、大変ありがとうございます。
質問ですが、BESTの起動時に「Java Runtime Environmentのバージョン(1.6以降)、設定ファイルを見直してください。」
とのエラーが出て、起動することが出来ないのですが、対処方法はありますでしょうか。よろしくお願いいたします。
回答No.1
2010/1/22
Javaがインストールされていない可能性があります。
Javaがインストールされているか確認し、インストールされていない場合はマニュアルに従いJavaをインストールしてください。